2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

j 赤坂

2016年7月20日 (水)

重箱

重箱 食べログ

ご馳走になりました。

・コース 18000円
  お通し
  肝焼き
  鯉濃漿
  白焼き
  口替わり
  蒲焼
  食事
  水菓子

赤坂の老舗料亭な雰囲気 ぷんぷんなお店です。
外観も趣があって
周りも ガヤガヤしていなくて
しっとり 落ち着いています。

ゆっくり話したい時や
密談?には 向いています。

肝焼き
美味しいです。

鯉濃漿
薄味で これも良かったです。


しっかり蒸しているタイプで
かなり柔らかい身です。

しっかり蒸している分
脂も落ちるので
さっぱりしていて 食べやすいです。

以前は
蒸さない鰻を好んでいましたが
最近は 魚の脂もキツい歳になったので
こういう方が食べやすくなりました。

ご飯も美味しかったです。

デザートは
ちょっと微妙でしたが

全体的に良いイメージでした。

ただ
ご馳走になったので
金額が分からず
後日 ネットで見ると
18000円との事で

金額を分かって食べるのと
分からないで食べるのと
印象って違うんだろうなぁ、と
改めて思いました。

2016年7月 2日 (土)

白銀屋 溜池分店

白銀屋 溜池分店 食べログ

以前
前を通った時 並んでいたので
気になっていました。

ちょうど
またお昼どきに 近くにいたので 入りました。

店内は
狭めなので
隣の方との距離は近いです。

魚気分だったのと
1番人気だという

・サーモンはらす焼き 800円

ハラスって
お店によって
程よい脂のノリ加減だったり
バリバリ脂ギッシュだったりしますが
これは 各自の好みです。

こちらは
個人的には 脂感が強く感じました。

でも
炭火焼きなので
程よい香ばしさがあって
その部分は 良かったです。

隣のお客さんが
生姜焼き定食を食べていましたが
お肉のボリュームもあって
なかなか良さそうに見えました。

並ぶほどではないかな、とは思いましたが
ご飯が進む パワーランチなのかもしれません。

2015年12月16日 (水)

ラ・ロシェル 山王

ラ・ロシェル 山王 食べログ

テレビで有名な
坂井シェフのお店です。

赤坂の東急ホテルに隣接している建物で
内装などは 高級感がありました。

前菜は
3種盛りで
その中の 茶碗蒸しというか フランが
すっぽん入りで 美味しかったです。

フィルムのようなものに包まれたのは
お魚料理で
高温でも溶けない特殊フィルムで
食材を包んで
オーブンで焼き上げたものだそうです。

海の幸の旨みがストレートに味わえて
シンプルな味付けですが
美味しかったです。

特に 貝類は
わざわざ味付けしなくても
自身が持っている塩分で
ちょうど良い塩梅になるものですねー

お肉は 鳩でした。

あまり食べない食材ですが
酸味の効いたソースと合っていて
美味しかったです。

その後 デザートですが
生菓子系の後

ワゴンに積まれた
ドライ系(?)のお菓子がやってきて
「お好きなだけ どうぞ」と
言ってくださるのですが

大酒飲みは
お酒の後に 甘いものを、という感覚がないので
あまり食べれませんでした。

大酒飲みは
コース料理となると
最後のスイーツが食べれなくて
非常に惜しい気持ちになります…

2015年1月 1日 (木)

ワキヤ 一笑美茶樓

明けましておめでとうございます!

去年は、後半
毎日更新が出来なかったので
今年は、出来ればいいな、と思うのですが…

ただ、新規開拓せずに
いつも同じお店で、同じもの食べる事が多くて。

そんな訳で
新年は5日くらいから開始しようかと思います。

ワキヤ 一笑美茶樓 食べログ

8年前に 一回来て
良いイメージだったので
8年ぶりに こちらへ。

前回は テラスでしたが
今回は 店内で。

まずは

・紹興酒ボトル 5500円

お料理は

・名物ふかひれの上海風煮込み 21000円
・やわらか煮鮑の冷製前菜 2650円 ×2
・帆立の辛し炒め北京風 3500円

煮鮑ですが
ちょっと味が薄かったです。

濃すぎるよりは良いのですが

もう少し 味があった方が 良かったです。

帆立の辛し炒め北京風は
いつもなら 海老になる所ですが
あえて 帆立にしてみました。

これは 悪くないですが
印象に残りづらい感じでした。

フカヒレは
白湯の濃さがある 好みの味で
とても 美味しかったです。

フカヒレのスープの味が好みなお店が少ないので
好きなタイプだと 本当に嬉しいです。

日にち的に
2時間制、というお店が多かったのですが
ゆったりした席で
ゆっくり食べれて 良かったです。

2014年10月19日 (日)

松月

松月 食べログ

普段 甘いものは
あまり食べる方でないのですが

たまに
すごく食べたくなる事があります。

そんな気分になり
赤坂で用事を済ませた後
老舗っぽい和菓子屋さんへ 行ってみました。

もう秋だというのに
栗を食べていないなぁ、と

・栗大福 220円
・まめ福 190円(友人の)

コンビニなどで売っている
1個100円ぐらいの和菓子の場合
皮も 中の餡も
結構 甘い事が多くて
お茶がないと つらかったりしますが

こちらのは
かなり 甘さ控えめです。

そんなに大福を食べてきた訳でないですが
今まで食べた中で
一番 甘くないかも、と思いました。

これはこれで 美味しいのですが

強烈に 甘いものを欲した時だと
若干 物足りないかもしれません。

とはいえ
もちろん ほんのり甘さはあります。

大福のお餅は
柔らかくて 美味しかったです。

なんか 大人な和菓子を食べた気分になりました。

2014年9月 3日 (水)

上海亭

上海亭 食べログ

赤坂へ用事で行った時
まだ行った事のない中華を見つけました。

同じ赤坂で 同じ名前のお店へ
以前 行った事がありので 支店でしょうか?

今回のお店は 地下にあります。

地下は 20席くらいで
ホールに1人、厨房に1人という感じなので
ランチ時は 提供がちょっと遅いです。

また 冷房があまり効いていないので
この暑さだと 若干しんどいです…

最近 角煮が好きで
家でもよく作るので

・角煮中華丼 700円

角煮の他には
白菜や竹の子が入っています。

この角煮丼ですが
角煮自体の脂というより
炒める際の油が多いのか

かなり脂っぽくて
ちょっときつすぎました。

後味も悪く かなり胃にもたれます。

この暑さで
ただでさえ さっぱり系を欲っしてしまうのに
このオイリーさ加減は NGだと…

ちょっと残念でした。

2014年7月31日 (木)

天丼 金子屋 赤坂店

天丼 金子屋 赤坂店 食べログ

日本橋のお店へは
すごく行きたいのですが

並ぶのが嫌いなので 行けず…

遠くないけれど
日本橋って あまり行かないので
余計に 行く事ないんだろうなぁ、と思っていました。

ある時
赤坂で用事を終えて
ランチ所を探していたら

あれ、支店かも!と思えるこちらを発見しました。

これはラッキー、と入りました。

確か 日本橋のは
でかい穴子がのっている天丼だったと思いますが
こちらは 「天ばら丼」というメニューでした。

頼んだのは

・江戸前天ばら丼 980円

「天ばら」というだけあって
小海老、小柱、イカ(細かく切ってあります)の
かき揚げに近いような感じでした。

結構 具だくさんだなぁ、と思っていたら
玉子の天ぷらが入っていました。

日本橋のお店が紹介されていた時の映像が
目に焼き付いていたため
なんか 違和感というか 残念感があり…

日本橋と同じ天丼を出して欲しいなぁ、と思ってしまいました。

2014年6月20日 (金)

友 食べログ

なんか 美味しいスープ(中華系)が飲みたくて

そうなると
やっぱり 日本のラーメンのスープって
かなり完成度高い気がします。

普通の中華料理屋さんで
このスープって 美味しい!と
感動する事少ないです。

赤坂に用事があってきたので
何度がネットでは
名前を見た事がある こちらへ。

メニューは

・あごだし醤油
・つけ麺
・濃厚鶏塩らーめん

この三本柱です。
あとは トッピングの違いで 値段が変わります。

頼んだのは

・芳醇あごだし醤油 760円

具は
水菜、メンマ、チャーシュー、と
とても シンプルです。

スープは
結構味が濃くて
ちょっと しょっぱい、と感じました。

また
脂感も 強かった気がします。

麺は 中太麺で
このスープには 合っていました。

普通に悪くないのですが
スープの美味しさを求めていたので
そういう意味では
ちょっと 味が濃かったなぁ、と思いつつ

この麺には
このくらいの濃さが合うと思うので
バランスは 悪くないんだと思います。

2014年3月 9日 (日)

赤坂青野 赤坂見附店

赤坂青野 赤坂見附店 食べログ

赤坂に来た際 お土産に買って帰りました。

たまに甘いものが食べたくなりますが
洋菓子系を買う事が多くて
めったに 和菓子を買わないのですが

最近 歳のせいか
和菓子とお茶に しっくりとくるように なってきました…

友人が好きだというこちらへ。

過去に何度か 買った事はありますが
あまり記憶がなくて。

本当は 道明寺が食べたくて寄ったのですが
売っておらず…
季節じゃないんでしょうねー

・いちご大福 260円
・栗大福 200円
(レシートから 多分、と思いますが
   もしかしたら 逆かもしれないです…)

何故?と言われますが
私は 粒あんが苦手で 食べれません。
(食べられますが 好きではないです)

こちらは 好きなこしあんで
サラッとした すっきり系のこしあんでした。

いちご大福には
いつごが 丸々一個入っています。

栗大福にも
栗一個を期待したのですが
こちらは 細かく切ったものが入っています。

なんとなく 残念な気持ちになりました。

なんか庶民の私にとっては
あの栗の甘露煮を 丸々一個、って
とっても贅沢な感じがするので…

味は 美味しいと思います。

食後に甘いものって
なんとなく 食べたいけれど
食べると罪悪感が生まれるのですが

和菓子だと ちょっと許されるような気がしましたー

2014年1月10日 (金)

エッセドゥエ

エッセドゥエ 食べログ

前から行ってみたかったお店です。

赤坂の和食系のお店で飲んだ後
2軒目で行きました。

すでにワインを2本も飲んでいたので
ホロ酔いでした。

オープンキッチンで
解放感のある店内でした。

この時は 最初はしっかりしていた(と思う)のですが
朝起きてから
前日の記憶は あいまいで…

たしか ワインをボトルで頼みました。

写真に残っているのは

・白いんげん豆の前菜 カラスミかけ
・キノコのピザ

ピザは食べきれなくて
友人と分けて 持ち帰りさせてもらいました。

翌日 温めて食べましたが
焼きたてでなくても
十分に美味しかったです。

次回は
焼きたてを食べよう、と思います。