2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

●g フレンチ

2016年10月 5日 (水)

ブラン ルージュ

ブラン ルージュ 食べログ

とある会での食事です。

特別コースなのか
通常コースなのか
分かりませんので 値段も分かりません…

頂いたのは

・赤座海老と帆立貝のソテ
   クリュティテ添え



・ダブルコンソメジュレ
   ビーツの冷製スープ添え



・甘鯛のポアレ
   あおさ海苔とひじきのクーリ



・黒毛和牛ロースト
   わさび風味ソース



・ココナッツミルクのブラマンジェ
   マンゴーとパッションフルーツのソース



・紅茶

こういう感じの時
メインは 話だったりするので
食事は あまり期待しないのですが

ちゃんと美味しかったです。

次回は
プライベートで
普通に楽しみたいな、と思いました。

2016年8月 2日 (火)

ラ フィネス

ラ フィネス 食べログ

すごく話題になったフレンチで
家からも近いので 気になっていました。

メニューは
おまかせオンリーで
夜は 22000円です。

と、いう事で

・Menu FinS 22000円

まずは
ウェイティングバー的な所に通され
そこで 前菜を頂きます。

アート的な感じの前菜でした。

ワインを飲もうかなぁ、と思うと
ペアリング(お料理と合わせて、の グラスワイン)が良さそうですが
ガブガブ飲みたいので それをやめ
ボトルワインを見ると
20000円以上しかなかったので

庶民系は ビールに…

・ビール 1000円

お料理は
事前に 苦手なものや リクエストを受けてくれます。

・前菜 5種
・雲丹とオマール海老 コンソメのジュレ
・フォアグラのテリーヌと 鴨
・松茸と鱧
・鰻と枝豆?
・牛ロースト
・デザート 2種

前菜は
一口スプーン的なものがあり
フォアグラマカロンみたいのがあって
ちょっとずつ楽しめました。

前菜が終わると
席移動で メインダイニングに移るのですが
この 最初のバーカウンターにいる意味ってあるのでしょうか?
正式な事は分かりませんが
出来れば 最初から
予約した席の方が 落ちつくのですが…

素材的には 大満足なラインナップでした。

雲丹の前菜は美味しかったですし
フォアグラのテリーヌも 美味しかったです。

ただ
鱧&松茸は
ちょっと 味が濃かったのと
その後の穴子的なものは
個人的に 苦手な味というか…

ジビエが苦手と伝えていたので
普通は「熊」だったのですが
牛のローストにして頂き
これは
火入れも含め とても美味しかったです。

最後
口直しと デザートとありましたが
お腹いっぱいで 食べきれなかったです。

王道的フレンチでなく
変化球でありますが
ちゃんとしている感(?)はありました。

フレンチに精通している方が
分かる良さがあるのかもしれません。

2016年5月18日 (水)

エスカーレ ホテルモントレ銀座

エスカーレ ホテルモントレ銀座 食べログ

接待で招待されたので
金額が分かりません…

ネットで見ても
同じようなコースがないのですが
ネットで見ると
・5500円
・6800円
・10000円
という感じの価格設定でした。

ホテル内ですが
すごく高い訳ではないようです。

前菜、お魚料理、お肉料理など
一般的な感じで 出てきまして

それも
普通に、という感じでした。

値段が分からないので
なんとも言えませんが
悪くはないです。

フレンチとして
すごく良かった、というのも ないのですが…

2016年5月13日 (金)

ピルエット

ピルエット 食べログ

久しぶりに来た 虎ノ門ヒルズで ランチをしました。

初めて来た時は
メインの場所だったので
離れ的な所があるのを知りませんでしたが

メインの館内を抜けて
お庭の方へ行き
左側のビルのエスカレーターを降りると
お店はあります。

ランチは
コース系のビストロと
1200円のカフェプレートとあり
軽くで良かったので

・ワンプレートランチ 1200円
・ランチビール 300円

ランチは 2種類から選び
この日は
鶏肉のソテー的なのと ニース風サラダでした。

私は

・ニース風サラダ

サラダの方にすると

・メインのサラダ
・ビシソワーズ
・パン
・プチデザート

鶏肉の方だと

・メインの鶏肉のソテー
・サラダ
・パン
・プチデザート

という感じになります。

ニース風サラダの場合
ドレッシングが
マヨネーズ系の時が多いですが
ビネガー系だったので 良かったです。

具は
じゃが芋や ツナ、オリーブなど
特別な具ではないですが
さっぱりランチには 良かったです。

また
ランチについてくるパンは
パサパサ系が多いと思っていますが
こちらのは
モチモチしたパンで美味しかったです。

ランチの内容としては
(特にサラダを選んだのもあり)
すごい!という事ではないですが

パンも美味しいですし

300円のランチビールは
うすはりグラスで 量もあり
お得に感じました。

店員さんの感じも良く
空間も良いので
気持ち良いランチが出来ると思います。

ビストロの方も気になるので
夜にも来てみたいなぁ、と思います。

ランチ時は
ワンプレートにするか コースにするかで
席の場所が変わります。

ワンプレートの場合は
道路に面した 窓側になりますが
それはそれで 悪くなかったです。

2016年3月 7日 (月)

オザミトーキョー

オザミトーキョー 食べログ

ちょっと贅沢ランチで。

オザミ系だと
銀座のお店しか行った事がなく
その印象だと 結構良かった記憶があります。

・メニューデキュスタシオン 6800円

  ノルウェー産サーモンのミキュイとフィーヌゼルブ
    シャルトリューズとキウイのピュレ 白ワインソース


  
  帆立貝のポアレ
    カリフラワーのピュレと里芋
    燻製にしたアサリのジュとカルダモンの香り

  アカキャベツとエチュベにしたフォアグラと栗
    そのキュイソンをマディラ風味のカプチーノ仕立てで

  鮮魚のポアレ
    ブールブランソース 仏産黒トリュフ添え

  ※チョイスで
  黒毛和牛ランプ肉のロースト
    白ポルト酒のソースエシャレット

  デザート、コーヒー

これは!というお料理は特になかったのですが
全体的に悪くはないのですが

全体的に 味が濃いめです。

お酒を飲んでいた私は
お酒がすすむなぁ、という感じですが

お酒を飲まない&
薄味好きの友人は
「塩が強すぎる」と言って
お水を大量に飲んでいました。

たまたまだったのか分かりませんが
好みが分かれるかもしれません。

2016年2月22日 (月)

オーブ

オーブ 食べログ

今年は
恐らく 病気の1年になりそうで
外科やら 内科やら 歯医者やら
医者通いで 忙しいです…

そんな訳で
病院へ行った時 食べたランチです。

・3000円のコース

前菜
 サーモンとキノコのテリーヌ
   サラダ添え

スープ
 白いんげん豆のポタージュ

メイン
 鱈の香草パン粉焼き アメリケーヌソース
    又は
 牛フィレ肉のポアレ ソース・ポルト

ライス 又は パン
コーヒー 又は 紅茶

病院内のレストランで
まず コース料理があるっていうのが
そもそも珍しいです。

お料理は
どれも しっかりした味で
美味しかったです。

病院へ通うのは
気が滅入る事ですが
美味しい食事があると思うと
ちょっと救われるような気がします…

2016年1月26日 (火)

スブリム

スブリム 食べログ

家の近所に出来た 評判のお店です。

行かれた方の写真や感想を見ると
変化球系だったので
大道系フレンチが好きな私には
ちょっと合わないかなぁ、と思っていましたが
行ってみました。

近所に住んでいても
気づかないような場所なので
しっかり調べないと 迷いそうです。

店内は
落ち着いた雰囲気で
煌びやか過ぎず 居心地は良いです。

まずは

・ビール 700円

お料理は 10000円のおまかせコースです。
事前に 苦手なものを聞いてくれます。

メニューは

・ブランダード
・カリフラワー
・菊芋
・蟹 ブロッコリー ディル
・発酵マッシュルーム 半熟卵
・真鱈白子 バースニップ
・和歌山産金目鯛 オニオン 牡蠣
・上州もち豚 人参
・リンゴ シナモン
・ラムレーズン
・パンケーキ
・栗の蜂蜜

素材を書く感じのメニューでした。

前菜系は
一口サイズのものが多く
また 見た目で
これはなんだろう、という感じでした。

食べてみると
確かに、と 素材の味を感じるので 面白いです。

組み合わせも面白くて
マッシュルームのスープ?の中に
半熟卵が入っていたり
思いつかない組み合わせでした。

メインの お魚やお肉の方は
付け合せも多く
ボリュームが少なくないので
満足感があると思いました。

とても
お料理として面白いと思いましたが

これ食べたー、という感じは薄く
逆に印象に残らない、という感想でした。

フレンチに慣れている方が 好きそうな感じでしょうか?
勝手な個人的イメージですが…

単品で頼めれば
フォアグラとか食べてみたいです。

2016年1月 4日 (月)

ア・ニュ

ア・ニュ 食べログ

一度行ってみたかった こちらへ。

・Menu de Noel Blanc 18000円

  雲丹のウッフブイエ
  白子のブラマンジェ キャビアと共に
  フォアグラのソテー キノコのソース 黒トリュフのシフォン
  本日の鮮魚 カブと春菊のソース
  マダムビュルゴーのシャラン鴨のロティ 白と赤のソース
  ヨーグルトのソルベ
  ガトーサッシュ 黒トリュフのアイスと共に
  食後の飲み物

キャビアの缶丸ごと出てくるお料理は
一瞬 丸ごと!と驚くのですが

中は白子のブラマンジェです。
中にカリフラワーが入っているのか
食感がコリコリして 面白いです。


    
フォアグラは
ちょっと小さめです…

魚料理は
普通に、という感じでしょうか…
ただ カブと春菊なのと
上にのっているネギのおかげで
和食っぽい雰囲気で
さっぱりしていて 食べやすいです。

キャビアや トリュフなどが入っているので
このぐらいの値段になるのだと思います。

有名店なので
行けただけ嬉しい、と
そんな感じでもありました。

2016年1月 1日 (金)

タテル ヨシノ ビズ

明けましておめでとうございます。

昨年は、更新が滞る事が多くて…
とても、ふがいない、と思っています。

最近は、新規開拓より
好きなお店に行ってしまいがちなので
なかなかネタがないのですが
なんとか続けていきたいと思っています。

本年も、宜しくお願い致します。

==============

タテル ヨシノ ビズ  食べログ

芝のお店には
何回か行っていて お気に入りのお店でした。

閉店してしまい とても残念です。

で 今度は汐留の方へ来てみました。

高層階にあるので
店内が明るく 雰囲気は良いです。

まずは ワインを。

・2014 Chablis Terroir de Chablis 7800円

すっきり辛口で飲みやすかったです。

ランチメニューは
アラカルトもありますが
4000円と6000円のコースがあります。

どちらも
アラカルトのメニューから
前菜、お魚、お肉、デザートを選びます。

・Menu de Terroir ムニュ ド テロワ 6000円

選んだのは

・前菜
  オマール : オマール海老のブーダン ソースビスク
・スープ
  (決まり)蕪のポタージュ
・お魚
  スズキ : 鱸のポワレ 甘酸っぱいブドウ果汁と共に
・お肉
  ブッフ : 牛ホホ肉の赤ワイン煮込み
・デザート
  ロールケーキ

前菜は
オマール、という事で選んだのですが
思ったのと全然違っていて
すり身っぽい、というか
そんなにオマールを感じませんでした。

蕪のポタージュは
優しい甘さが特徴的でした。

鱸のポアレは
しっとりとした身が美味しかったです。

牛ホホ肉煮込みは
ちょっと味濃いめでしたが
本当にホロホロと柔らかかったです。

どのお皿も
しっかりポーションがあって
満足でした。

お料理のタイミングも良くて
値段もお手頃なので
ちょっと優雅に食べたい時に良いと思います。

2015年12月16日 (水)

ラ・ロシェル 山王

ラ・ロシェル 山王 食べログ

テレビで有名な
坂井シェフのお店です。

赤坂の東急ホテルに隣接している建物で
内装などは 高級感がありました。

前菜は
3種盛りで
その中の 茶碗蒸しというか フランが
すっぽん入りで 美味しかったです。

フィルムのようなものに包まれたのは
お魚料理で
高温でも溶けない特殊フィルムで
食材を包んで
オーブンで焼き上げたものだそうです。

海の幸の旨みがストレートに味わえて
シンプルな味付けですが
美味しかったです。

特に 貝類は
わざわざ味付けしなくても
自身が持っている塩分で
ちょうど良い塩梅になるものですねー

お肉は 鳩でした。

あまり食べない食材ですが
酸味の効いたソースと合っていて
美味しかったです。

その後 デザートですが
生菓子系の後

ワゴンに積まれた
ドライ系(?)のお菓子がやってきて
「お好きなだけ どうぞ」と
言ってくださるのですが

大酒飲みは
お酒の後に 甘いものを、という感覚がないので
あまり食べれませんでした。

大酒飲みは
コース料理となると
最後のスイーツが食べれなくて
非常に惜しい気持ちになります…

より以前の記事一覧