2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

つるとんたん 羽田空港店

つるとんたん 羽田空港店 食べログ

行列が嫌いなので
なかなか行けませんでした。

この日は たまたま並んでいなかったので
入ってみました。

種類が多いので
結構 迷ってしまいますが
初めてなので スタンダードに

・きつねのうどん 830円

噂では知っていましたが
大きな器で びっくりです。

とってもシンプルで
うどんに 大きなお揚げ、ネギ、という感じです。

特徴は
やっぱり大きなお揚げで
甘辛く煮たお揚げは 大好きなので 嬉しいです。

うどんは もちもちですし
ツユも 普通に美味しかったです。

全体的に これで830円は 高めかなぁ、と思うのですが
3玉までは お代わり自由どとすると
安いのかもしれません。

次 機会があったら
変わり種系を 試して欲しいみたいです。

2015年2月27日 (金)

948

948 食べログ

地下鉄、霞ヶ関で 歩いて 新橋に向かう時
寒かったので 飯野ビルディングさんを通って、と思ったら

いい雰囲気のお店を見つけました。

近いけれど
飯野ビルディングって なかなか来ないので
せっかくなので 寄ってみました。

フルオープンキッチンです。

まずは

・角ハイボール 450円
・(後に)プレミアムモルツ 450円

お通しは
生ハムと グリッシーニで 300円でした。

お料理は
もちろん 串揚げ中心ですが
ワインと、という事もあり
バル的なものもありました。

軽めに、と思っていたので
やはり 串揚げで。

頼んだのは

・肉巻きアスパラ 280円
・牛かつ 180円
・ブロッコリー 80円

串揚げは
野菜が 80円と安いです。

串揚げのソースは
かなり サラッと系なので
味濃い好きからすると
もう少し 塩分が欲しい感じでした。

衣は
一見 薄めなのですが
実際は そんなに薄くなく
衣感を感じるかなぁ、という印象でした。

お店は
内装など センスが良い感じですし
店員さんも 感じが良かったです。

一軒目というより
どこかで飲んで
駅に着いて もう少し飲もうか、的な時
ちょうど良い感じがしました。

2015年2月26日 (木)

酒場 ふじ

酒場 ふじ 食べログ

ブックマークしながら
いつも場所が分からず 行けなかった
「Dio」さん。

閉店した事を知り がっかりしていたのですが
その後に 新しいお店が出来たと知り
行ってみました。

オシャレな雰囲気のお店です。

まずは

・生ビール

お通しは 茶碗蒸しでした。

こういう手の込んだお通しは
とても 嬉しく感じます。

一緒の飲み友達は
そんなに食べるタイプではないので
つまめるものを 頼みました。(揚げ物目線で)

・タコのなんとか揚げ

唐揚げではなく
天麩羅系の衣で 単純な天麩羅ではなかったのですが
酔っ払いは 忘れてしまいました…

サクサクしている感じの
好きな天麩羅衣でした。

お店の方も 感じが良くて
ゆっくり飲めましたし
こういう感じのお店が 近くには少ないと思うので
ありがたいなぁ、と思いました。

2015年2月25日 (水)

松竹梅

仕事の都合と 体調を崩してしまい
またまた 更新できませんでした…

松竹梅 食べログ

新橋のSL広場から
まっすぐ進んで
博多天神さんのある交差点より 手前にあります。

死ぬほど 通っている道ですが
こちらには 入った事がありませんでした。

今回は たまたま
夕方から 24時まで飲み続けていた友人から
呼び出しを受け 行きました。

なんとなく
店名から 渋い系(味のある古さ、的な)の内装かなぁ、と思っていましたが
結構 きれいなお店でした。

遅れて行ったので
友人が飲んでいた

・瓶ビール 570円

・もつ鍋 1250円×2
・炙り明太子 620円

お料理は 無難なラインナップなので
普通に飲みたい時 困らない気がします。

駅の近く、という事と
メイン通り、という事で

値段は 安くはないですが
お店の雰囲気は 悪くなかったです。

火曜日~土曜日は
3時まで営業しているので
深夜居酒屋難民になった際は
お世話になりそうです。

2015年2月18日 (水)

よござんす はなれ

よござんす はなれ 食べログ

以前は 「ロクデナス」というお店で
同じ名前で ちょっと業態は変わっていましたが

気付くと 店名が変わっていました。

なので 行ってみました。
そして 毎日 朝まで やっています!
ありがたいです。

一階は カウンターのみで 立ち飲みです。

二階は 座れる席だそうです。

まずは

・ハイボール 400円
・(後で)海 550円

お料理は
お刺身系、おでん、串焼きなど
いろいろありました。

頼んだのは

・いくら 780円
・やげん軟骨の唐揚げ 480円

いくらには
スプーンを添えてくれたりと
気遣いが嬉しかったです。

やげん唐揚げは
衣が カリカリ系ではなく
ちょっとしんなり系?でしょうか。

店員さんの感じも良く
1人でも 居心地が良かったです。

2015年2月16日 (月)

ピアット デル ベオーネ

風邪の為、なかなか更新できません…

ピアット デル ベオーネ 食べログ

前から気になっていた イタリアンへ。

3丁目の「大露路」さん とかがある
小さめ系のお店が密集したエリアにあります。

ちょっと 分かりづらい場所です。
1階が「宇和島」さん、というと
分かりやすいでしょうか。

店内は テーブル席で
小じんまりしているので
騒がしくないのが良いです。

まずは

・ハートランド生 600円

ワインの値段は ボトルが
他で2000円前後で出すお店が増えたので
ちょっと高めに感じてしまい
ずっとビールにする事にしました。

お料理は
黒板の本日のおすすめメニューと
通常メニューとありますが

そんなに種類は多くはありません。

また 価格も
前菜系でも 1000円超えるメニューもあったりと
この辺りも 最近流行りの低価格系とは 違いました。

頼んだのは

・水菜と帆立のサラダ カラスミ風味 1100円
・渡り蟹のトマトソース(リングイネ) 1600円
・イナダのソテー ※メニューはなかったですが 作って頂きました。

水菜と帆立のサラダですが
本来ならば マヨネーズ仕立てのソースで和えるそうなのですが
マヨネーズが苦手なので 抜いてもらい
オリーブオイルと塩などの シンプルな味付けにしてもらいました。

わがままオーダーに応えて頂き
とても ありがたかったです。

蟹のパスタは
トマト系パスタが大好物の友人チョイスで
私は少ししか食べていませんが

トマトソースに深みがない、というか
悪くないのですが
なんとなく 微妙、というか。

本日のお魚料理とお肉料理、と
HPに書いてあったのですが
当日 黒板にはお肉料理しかなく

どちらも 惹かれなかったので
「お魚料理は出来ますか?」と聞いてみました。

本日のカルパッチョが
「イナダ」だったので
「イナダのソテー」なら出来ます、と言って頂き
そちらをお願いしました。

サラダに続き
わがままオーダーばかりで 申し訳なかったです。

イナダのソテーは
野菜も添えられて
トマト系ソースのものでしたが

わがままオーダーなので
これ以上わがままを言ってはいけないと思いつつ

もう少し
焼き目がカリッとしている方が嬉しかったです。

満席で予約を取れない事もあるので
予約をされた方が安心です。

隠れ家っぽい雰囲気と
しっかりお料理を作って頂ける感じは
落ち着いて飲むには良いかもしれません。
(リーズナブル、という概念は捨てて)

2015年2月 5日 (木)

バル アドリアーノ

バル アドリアーノ 食べログ

新規開拓が進まないので
なんとか新規開拓を、と思って
新橋をウロウロしていて

そういえば、気になっていたお店があったなぁ、と こちらへ。

以前 来ようと思って前を通った時
混んでいたので 入れなかったのですが
この日は 運良く 入れました。

店内は
センスが良い雰囲気で
また かかっている音楽も好きでした。

まずは

・生ビール 600円

お通しは 300円で
オリーブのトマト煮(?)でした。

メニューにも (たしか)オリーブはありましたが
事前に 「お通しはオリーブですよ」と言って下さるので
その親切な心遣いが 嬉しいです。

お昼に
近くの「石塚商店」さんの
美味しいメンチカツをたっぷり食べたせいか
お腹が減っていなかったので 軽めに。

・イタリア産 辛いサラミ 500円

すると
量があるので 生ハムとハーフ&ハーフにして下さると。
これも 嬉しいサービスです。

店内は
良いスパイスの香りがしてまして
(たまたま仕込み最中だったみたいです)
スパイスの香り好きなので 心地良かったです。

店内の雰囲気も 音楽も良く
ゆったりと飲んでいたのですが

運悪く 仕事の電話が…

その旨を伝え
お料理が悪い訳でなく、仕事で、と言ったところ
オーダーしたお料理をとっておいて下さると!

お言葉に甘えて
仕事の用事を済ませ 伺いました。

辛いサラミは
本当に辛くて 一気に汗が噴き出しました。

辛いものが好きなくせに
辛いものに弱いので
美味しいのですが 食べれなくなってしまう、という
不毛な行為 何度やっても治りません…

生ハムは
「コッパ:豚のカタ肉(首から背中にかけての部分)」で
一般的な 生ハムと違う部位で
見た目 脂多めな感じですが 美味しかったです。

こちらは
とにかく 店主さんが素敵でした。

好きな本を読みながら
好きな音楽を 心地よい空間で、と思ったら
個人的に 大ストライクなお店でした。

2015年2月 4日 (水)

会津 身知らず

会津 身知らず 食べログ

なかなか1人では 入りにくいお店ですが
知り合いの方が 行きつけだ、という事で
連れて行ってもらいました。

カウンターと テーブル席がありますが
こじんまりなお店です。

ご主人がお1人でやられているのですが
お客さんも ほとんどが常連さん、という感じで
満席になっても 
ゆっくりとした時間が流れています。

まずは

・瓶ビール

最近は 味のあるお店に来ると
瓶ビールが似合うなぁ、と勝手に思っていまして
生ビールがあっても
つい 瓶ビールを頼んでしまいます。

お料理は
会津のお料理という事で
知らないメニューが多かったです。

その中から

・こづゆ 450円
・イカ人参 400円

イカ人参は
前に どこかのお店で食べた事があり
松前漬けに似た感じの
お酒がすすむお料理だと知っていたので 頼みました。

実際 かなり お酒が進みました…

初めて知った「こづゆ」は
「豆麸」と いろいろな根菜や しらたき等
いろんな具材が入っています。

あっさりした味付けで 美味しかったです。

ちょっとおつまみを頼んで
ゆったりと飲みたい、とう時
すごく 落ち着けていいお店だなぁ、と思いました。

常連さんからもらった、というお米です。
初めて見ました。

あまりお米食べない派ですが
気になりますねー

2015年2月 3日 (火)

アルベルゴ

アルベルゴ 食べログ

新虎通り沿い、第一京浜の近くにあるホテルにある
イタリアンに行ってきました。

日曜日もやっています。

雰囲気は
きれいですが カジュアルな感じなので
フラッと寄れます。

カウンターが4席あるので そこへ。

ドリンクは
ワインの飲み放題というのがあって
月・土・日・祝限定ですが
オープンの17時から
ラストオーダー時間の22時まで
時間無制限で(!)
女性 1500円
男性 1800円

と 恐ろしく リーズナブルです。

ただ
カウンターにワインクーラーがあり
そこに置いてあるので
席から セルフで注ぎに来ないといけません。

スパークリングもあり
種類は 8種類以上あるそうです。

私は

・生ビール(R) 550円×4

コペルトは 350円で
フォカッチャと オリーブオイルです。

お料理は
冷たい前菜、温かい前菜、共に種類が豊富です。
価格も500円~800円ぐらいの価格で頼みやすいです。

もちろん
パスタやピザもありました。

あとは
ウリらしい ローストビーフや
10g 150円の 生ハムもありました。

頼んだのは

・カジキ鮪で包んだモッツァレラのフリット 650円

フリットは 2つですが
1人でちょうどよい量でした。

フリットの衣は
薄めで サクサクしていて
時間がたっても しなしな、しなかったのが 良かったです。

カジキ鮪の中には モッツァレラチーズと
生のバジルの葉が入っていて
フレッシュトマトの入ったトマトソースと合いますし
美味しかったです。

団体のお客さんが
ワインの飲み放題だったので
ひっきりなしに、カウンターへ注ぎにくるので

若干落ち着かないのですが

店員さんは
お客さんに 味など丁寧に説明していて
親切な印象を持ちました。

空間も良く サービスも良いので
ビールが進みました。

以前、平日に電話した時は 満席で入れなかったので
日曜は 狙い目かもしれません。

ゆっくりと くつろげて
良いお店だと思いました。

2015年2月 2日 (月)

天天香酒家

天天香酒家 食べログ

この場所 何度もお店が変わります。

基本 中華系なのですが
最近は ラーメン主体なお店が2回続き
今回は 中華寄り?なのかな、と寄ってみました。

店内は小さいので
4名テーブルが2.3つと 2名テーブルが2つ、という
こじんまり空間です。

まずは

・ハイボール 390円

お料理は
壁に貼ってある小皿料理が中心で
すべて300円です。

あまり手の込んだものはなく
前菜系が多いです。

その他には麺があり
坦々麺や、マーラー麺などで
800円ぐらいの価格でした。

頼んだのは

・チャーシュー 300円
・きくらげ和え 300円
・水餃子 300円×2(写真撮り忘れました)

チャーシューは
かなりパサパサ系です。
脂身が苦手な私には ちょうど良かったです。

きくらげ和えは
きくらげより 玉ねぎが多いという感じで
結構口の中が ネギ臭くなるので
翌日の予定によっては 危険かと…

水餃子は
300円と安いのに
小ぶりとはいえ 6つくらいあって
皮が厚くないので 良かったです。

なので
麺をやめて おかわりしました。

メニューの数が多くないので
選ぶ楽しさはないのですが
ササッと飲んで食べて、という時
リーズナブルだと思います。

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »