2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 陽明殿 | トップページ | ヒノマル食堂 弐番隊 »

2013年5月17日 (金)

ベージュ アラン・デュカス 東京

ベージュ アラン・デュカス 東京 食べログ

憧れのブランド 「シャネル」…

私は 洋服や バックとかに対して
ブランド欲が あまりないので

いわゆるブランド的なものを買わないですが

化粧品に関しては
かなりのブランド好きでした。(過去)

特にシャネルの化粧品が好きで
限定ものが出た、と知ると
即効 買ってました。

そんな バブリーな時代も終わり
今は 過去の栄光にすがって(過去に買ったものを駆使して)
生きている訳ですが

やっぱ シャネルの化粧品は
本来の使い心地以前に
ビジュアルが 素晴らしいと思っております。

そんな話は さておき

シャネルビルの上にある こちらへ行ってきました。

エレベーターのボタンが
シャネルボタン、というのは 有名ですよねー

店内は 窓際にある席と
壁側の席とありますが
どちらも ゆったりしています。

今回予約していたのは

・シェフおまかせメニュー 22000円
  (アミューズ、4皿、デザート)

デザートのみ 選べます。

そんな事より ワイン、ワイン!

やはり 高級店なので
一番安くて 6500円くらいでした。(白ワインの中で、ですが)

一番安いものの 味を聞いてみると
ちょっと 好みとは違いそうなので

・シャルドネ 8000円

シャルドネの一番安かったのにしました。
普段 2000円くらいのワインを飲んでいる私にとっては
結構 勇気がいる決断ですね…

ド・ストライクとまではいきませんが
さすがに 美味しいワインでした。

お料理ですが

・生ハム巻き グリッシーニ

・アミューズ
  …鰆(火が入っている)に ソースをかけて食べるものでした。

パン。

バター。

・モリーユ茸と白魚のミジョテ
  ジャガイモのクルスティアン

・グリーンアスパラガスとホタルイカのソテー
  緑のサバイヨンソース

・タイのグラッセ
  グリンピースのア ラ フランセーズ

・ラカン産仔鳩のア ラ ブロッシュ
  オニオン フェンネル アーティチョーク サルミソース

・プティ フール

・デザート (以下から チョイス)
    カレ シャネル ショコラプラリネ ヘーゼルナッツのアイスクリーム
    ババ モンテカルロ風
    リンゴのオーブン焼き ポワールウィリアムのアイスクリーム
    イチゴとマスカルポーネチーズのサブレ
    ヴァシュラン 赤い果実とバニラ

・コーヒー 又は 紅茶

アミューズは
ソースが まるでスープのように
別添えで提供されるので
誤って スープと勘違いして飲んでしまいそうですが
ちゃんと ソースとして かけた方が美味しいです。

モリーユ茸と白魚のミジョテは
白魚入りのオムレツ、と思っていたのですが
オムレツが どちらかというと 白身ベースな感じで
オムレツは食べれても 目玉焼きは食べれない、という
白身主体系が苦手な私は あまり食べれませんでした…

グリーンアスパラガスとホタルイカのソテーは
まず ホタルイカ自体に塩気があるのに
ソースが 結構塩分強めでした。

タイのグラッセは
タイ自体は ふっくらとして 美味しかったです。
でも やはり ちょっと 塩気が強いソースでした。

メインは 事前リクエストで
仔鳩ではなく フォアグラにしてもらいました。

フォアグラ自体も 焼き方も 良く
また ソースも美味しかったです。

全体的に
提供スピードは 割とゆったりめでした。

デザートは

・リンゴのオーブン焼き ポワールウィリアムのアイスクリーム

美しいビジュアルのデザートでしたが

ワインが結構残っていたので
ワインを頑張って(?)飲みました故
デザートの記憶はありません…

飲み物は 単純に
コーヒー、紅茶、だけでなく
カフェオレも選べたのは 嬉しかったです。

全体的に思う所とすれば
お料理自体に関しては 微妙な部分もありました。

ただ この空間で、
このロケーションで、という意味では
ハレの日の、的な時に 良いかなぁ、と思います。

« 陽明殿 | トップページ | ヒノマル食堂 弐番隊 »

f 銀座 築地」カテゴリの記事

□ディナー」カテゴリの記事

●g フレンチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1526792/51622443

この記事へのトラックバック一覧です: ベージュ アラン・デュカス 東京 :

« 陽明殿 | トップページ | ヒノマル食堂 弐番隊 »