2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月21日 (金)

上海居酒屋 慶

上海居酒屋 慶 食べログ

相棒とSM(SL)広場で待ち合わせ
どこで飲もうかー、と ノンプランで ブラブラと。

久しぶりに 「野焼」さんでも、と思ったのですが
なんと お休みでした。
ご主人の具合が悪いとか…
心配ですねー

で どうしようかと 歩いていると
よく行く ゑちなんとかの隣に新しいお店が出来ていました。

しかも 中華だったので もちろん入りました。

2階にも席があるようですが
1階へ。
こじんまりした感じです。

外の看板に 最初の1杯は100円、と書いてあったので
それは ハイボールで。

その後は

・ハイボール 350円
・ウーロンハイ 380円

お通しは 150円で
セロリと トマトでした。

お料理は 安め設定です。

頼んだのは

・干し豆腐 480円
・チンジャオロース 680円

干し豆腐は
ちょっと味が薄すぎました。
もう少し 味が欲しいかなぁ、という感じです。

チンジャオロースは
量は 多くはないですが
ある意味ちょうど良い量で
味も美味しかったです。

なんか居心地が良かったので
まったり飲んでいたら
壁に貼ってある写真に気が付きました。

それは なんと
ビートたけしさん!!

あの世界のたけしさんが
こちらに来たようです。
あまり ミーハーではない私ですが
ちょっと 興奮してしまいましたー

2012年9月19日 (水)

しんばし ゆうき家 日比谷口店

しんばし ゆうき家 日比谷口店 食べログ

最近は 新規開拓というと
烏森の方ばかりでしたが
目線を変えて 外堀側の裏の方へ行きました。

何度も行った 「新橋やきとん」さんへ
向かう途中にあり
1階は 「鮨でですけ」さんなのですが
少々お高めな感じなので
その2階のこちらへ。

店内は 4名席のテーブルが主体です。

平日は 結構にぎわっている印象なので
土曜日とか 空いている時でないと
1人では 入りにくい感じでしょうか…

生ビールは 530円、酎ハイは 380円、
サワー系は 430円~。

まずは 酎ハイで。

お通しは 280円で
ミモザサラダの上に乗っているようなものでした。

お料理は お魚系もありますが
串焼きなどもあり 結構豊富でした。

なんか さっぱりしたものが食べたくて

「しらすおろしありますか?」と聞いてみると
メニューにはないですが 作ってくれました。

頼んだのは

・しらすおろし 150円(安い!)
・白身魚の唐揚げ 680円
・カシラ焼き 150円

しらすおろしは
値段も分からず頼んだのですが
なかなか量が多く
しかも レシートで150円と知り 感動しました。

白身魚の唐揚げは
この日は 鯛でした。
こてらは 無難に、という感じです。

揚げもの星人的には
もう少し いわゆる唐揚げっぽい衣が付いている方が
好きなのかも しれません。

カシラ焼きは
見た目 硬そうかな、と思ったのですが
食べてみると 柔らかく
悪くなかったです。

店員さんも 感じ良く 良いお店だなぁ、と思います。

ただ、メニューの価格は 税込ですが
他にサービス料が 5%かかります。

設定が安いので
高かったなぁ、とは思わなかったですが
気にされる方は 注意が必要ですかねー

2012年9月18日 (火)

黄鶴楼

黄鶴楼 食べログ

新橋、虎ノ門界隈で
まだ 行っていない中華を探しました。

残るは ラーメン色の強いお店とか
ちょい高なお店とかなのですが
こちらのHPを見て お得そうなセットを発見しました。

なので 行ってみる事に。

虎ノ門を抜け 溜池山王に近づく途中の
JTビル、という大きなビルの1階にありました。

店内では 大人数の宴会で大賑わいだったのですが
別の個室の部屋があったので
ゆっくり食べれる事が出来ました。

こちらのお店は 基本的にはコースが主体なのですが
アラカルトもあり 1000円前後、と
そんなに高くはなかったです。

ドリンクは

生ビールは 700円、 サワー系は 550円、
紹興酒は グラス 500円~、 デカンタ 1500円~、 ボトル 2500円~。

まずは

・紹興酒 デカンタ 1500円
・梅干しサワー 550円

お料理は ネットで見つけた2500円のコースに。

このコースは 2人前からです
(選択は デザート以外 全員 合わせないといけません)

・前菜
   料理長おまかせ前菜5品

・主菜
   お料理約50種から 5種選択

・食事
   ご飯もの、麺類7種から 1つ選択

・デザート
   6種から 1つ選択

主菜を選んでいる間に 前菜を準備してくれます。

また 今回はクーポンがあったので
料理長から1品サービスして頂きました。

前菜は

・ピータン
・干し豆腐と水菜の和え物
・クラゲのレモン風味
・鶏肉の老酒漬け?
・煮凍り

前菜は 結構なボリュームです。
クラゲは やや甘めの味付けでした。
鶏肉のは 結構お酒が効いています。

選んだ主菜は

・芝海老のチリソース炒め
・白身魚の衣揚げ 塩炒め
・青菜の塩味炒め
・牛肉の細切りとピーマンの炒め
・黒酢の酢豚
・麻婆豆腐

量は 前菜から想像するより少なめですが
結果的には ちょうど良い、もしくは
食べきれない多さでした。

海老チリは
海老は なかなか辛かったです。
海老の質自体は 普通ですが
味付けは 悪くない感じがしました。

白身魚の衣揚げは
揚げもの星人お得意のものですが
ちょっと味が薄く なんとなく
もう少し味があってもいいような…

青菜、牛肉ピーマンは 普通に、という感じです。

黒酢の酢豚は
餡のとろみ加減とか 濃厚さは良かったのですが
豚肉自体が ややイマイチ、という印象でした。

麻婆豆腐は
いわゆる四川系のとは ちょっと違いますが
辛味や 山椒も効いていました。

食事ものは

・五目そば

取り分けて 出してくれます。

これは スープに味があまりなく
また お腹いっぱいで 食べれませんでした。

デザートは

・杏仁豆腐
・マンゴープリン

1品サービスが付きましたし
ボリューム的には悪くないのですが
味は どれも印象に残るものはなく

いつものように
アラカルトで 2、3品頼む方が
私には向いている気がしました。

でも 店員さんは
とても ちゃんとしている方が多く
気持ち良く過ごせましたー

2012年9月13日 (木)

鴻運

鴻運 食べログ

なんか チンジャオロース食べたいね、と
日曜に新橋をウロウロと…

で 久しぶりにこちらへ。

なんと 約4年ぶりでしたー
なんか月日が経つのが早く感じます。

こちらの夜は初めてですが
支店の方には行った事があり
あまり安くない系、と認識していました。

でも、もう3軒目ですし
あんまり 食べないので、と。

写真を撮り忘れたのですが たしか

・紹興酒ボトル 1800円

お料理は

・豚肉とピーマンの炒め
・八宝菜

両方 1000円もしなかったと思います。

が しかし

チンジャオロースだろう、と思って頼んだ
豚肉とピーマンの炒めは
なんか 別物、って感じでした。

細切り豚肉ではない豚肉と
大量のピーマンと。

味付けは悪くなかったのですが
ちょっとした サプライズでした。

八宝菜は 無難に、という感じでしょうか。

最後は 相棒が眠たそうなので
紹興酒飲みきらず帰ったのですが
途中のコンビニで なにやら いろんなものを大量に買い込んでいて
しかも 要冷蔵のものが
ソファーに放置されていて 週明けから へこみました…

2012年9月12日 (水)

越後屋 竜之介

越後屋 竜之介 食べログ

西新橋に2つ、新橋にも1つ、
東銀座にも1つ、
また 他のエリアにもいくつかあるお店です。

焼き魚が美味しくて
ランチは 並んでいるそうです。

前は 「湘園」さんという中華で 
次は 豪快酒場的なお店でしたが
あっという間に こちらになりました。

1階~3階まであるようですが
1階は カウンターのみです。

まずは

・ホッピーセット 580円

ホッピーにしては ちょっと高いですかねぇ。
とりあえず 中も外も 290円です。

お通しは 280円で 2種類です。
この日は 大根おろしと ひじき、でした。

他のお店は 4店舗行きましたが
だいたい一緒ですが 微妙にメニューが違います。

頼んだのは

・銀ダラ塩麹漬け 890円

やはり 焼き魚といえば、の銀ダラを頼んだのですが
なんとなく 焼きが甘い感じがして
あまり 食べれませんでした。
あくまでも 個人的な感想なので
これが 最適な焼き加減だったのかもしれませんが…

最近 焼き魚好きなので
近くにこういうお店が出来たのは とても嬉しいです!

2012年9月11日 (火)

新橋四丁目酒場 わっつり

新橋四丁目酒場 わっつり 食べログ

前回同様 1年ぶりでした。

この日 食堂ちっくな所で軽く飲み
こちらへ 2軒目でやってきました。

1年ごとに通っていて
こう レビューを読み返すと
ちょっとずつ変化しているのが 面白いです。

まずは 白ホッピーで。

串の種類に そんなには変化はないですが
過去に食べた 鮪がなくなっていました。

後 前は 1本からで平気だったのですが
(いつもは 1人でしたが 今回は 2人だったからなのか)
2本~、という事でした。

頼んだのは

・カスペ(エイヒレ)の唐揚げ 380円
・サバ文化干し串 150円×2
・シシャモ(メス) 200円×2

お通しは なんと
鯛のかぶと焼き!

こういうお通しが出ると
本当に 嬉しくなります。

前回も イクラおろしで嬉しかったのですが
たいてい 食べたくないなぁ、的なお通しが多い中
素晴らしいなぁ、と思います。

揚げもの星人は やはり 唐揚げに惹かれ
カスペの唐揚げを。

なんか パサパサしていない白身、という感じで
好みの唐揚げでした。

サバチョイスは クレチン先生で
私は シシャモを頼んだのですが
どちらも 美味しかったです。

どうでも良い事ですが
シシャモのオスは 150円で
シシャモのメスは 200円。

人間界のメスとしては
メスの方が高いのが ちょびっと 嬉しかったです。

結構混んでいましたが
店員さんは お1人で とても忙しそうでした。

ホッピーを ちょいちょい頼んでいたら
最終的には やかんに「中」を入れてくれたのが
とても 面白かったです。

2012年9月10日 (月)

やまだや

やまだや 食べログ

前から行きたかったのですが
なかなか予約が取れないこちらですが

なんと 予約を取って頂きました!
めちゃくちゃ 感謝です!!

前日 あまり体調が良くなかったので
ウーロンハイを飲み続けました。
私的には 健康アルコールなんですよねー

頼んだのは

・八戸のサバ 997円
・手作り帆立貝クリームコロッケ(4ヶ) 840円
  (3人だったので 3個にしてもらいました)
・白レバー、セセリ、砂肝 炭火焼き盛合せ 997円
・やまだやベーコン 997円
・カリカリにぎやかサラダ 840円
・秋刀魚の土鍋ご飯 ?円

お通し。

サバは
少し炙って頂きました。

生のサバは苦手なのですが
美味しかったです。

ボケてます…

食べたかった帆立のクリームコロッケは
すごいクリーミーなクリームで
トロトロ食感が最高でした。

ベーコンは
燻製の香りが良くて
これは お酒が進みますねー

サラダ。

酔っていたのか
全て ブレブレの写真です…

なんか 会話も楽しくて
美味しいお料理に お酒に、と
楽しすぎる夜でした!

2012年9月 9日 (日)

健康美食 健美

健康美食 健美 食べログ

深夜飲みにありがたいお店で
しかも 大好物の 「白魚の唐揚げ」が食べれる!

そんな事で 金曜日の23時過ぎ
結構 行ってしまいます。

こちらは 飲みたいドリンク(とかいって ホッピーとかなんですが…)
が あまりない事がネックだったのですが
今回 安いドリンクを発見しました。

・山麓ハイボール 290円

普通の 角ハイだと 450円するので
かなりお安いですねー

お通しは 210円で 厚揚げの煮物でした。

頼んだのは

・タコ刺し 550円
・白魚の唐揚げ 500円

タコ刺しは
結構厚切りで 食べ応えがありました。

お目当ての白魚の唐揚げは
ちょっと 揚げ過ぎだったかなぁ、という感じもありますが
食べれて 嬉しかったです。

下町風(?)の接客、という感じも
個人的には好きで
こちらもまた くつろげるお店です。

2012年9月 8日 (土)

まいどおおきに食堂 東新橋食堂

まいどおおきに食堂 東新橋食堂 食べログ

前も 同じような感じの
社員食堂風なお店でしたが
ある時 名前が変わりました。

凝ったものはないけれど
安く 食べれたり 飲めたりするお店です。

この日 ある事で 傷心の私は
憂さ晴らしに 新橋へ繰り出しました。

お昼から食べてなかったので
空腹をかかえつつ
「美味しいもの」か「新規」か、「美味しいもの」か「新規」か、と
呪文のように唱えていたら
汐留の方まで来てしまいました。

で こちらへ。

生ビールは 390円、 サワー系は 380円、
ホッピーセットは 390円、 中は 150円、 外は 280円。

まずは 白ホッピーセットで。

軟骨の唐揚げは
残念ながら 膝でした…

なので 頼んだのは

・いかげその唐揚げ 480円

量は結構多いのですが
なんとなく 味がない感じでした。

途中から 相棒も来たので
場所を移す事になり ササっと帰ってしまいましたが
とても 安く飲めるお店だと思いました。

2012年9月 7日 (金)

タオ

タオ 食べログ

新橋のランチで  唐揚げといえば、
こちら、と言える有名店です。

前から 行きたかったのですが、
とにかく  ボリューム大らしいので
ランチでは  なかなか行けず

また  夜のぞくと  いつも混んでいて
1人だと  入り辛かったのですが
入ってみると  カウンターもあり
また  お店の方の感じが良くて
とても  居心地が良かったです。

生ビールは  550円、サワー系は  500円。
あとは  いろいろ  ありました。

まずは

・酎ハイ  500円

お通しは   茄子の煮物でした。

おすすめメニューには
お刺身系が、充実しています。

その他は
ピザがあったり、と
創作系メニューが  豊富でした。

頼んだのは

・白イカ刺身  880円
・唐揚げ  1個  150円×2

白イカ刺身は
板さんのサービスで
炙った感じの下足付きでした。
こういうの 嬉しくなります!

お刺身の方は ねっとり甘いイカで
美味しかったです。

唐揚げは
1個が大きくて さすが!という感じでした。

カリッと揚がっていて
下味は しっかりめに付いています。

途中で お腹いっぱいになってしまったので
唐揚げを 1つ 残してしまったのですが

お店の方が
「せっかくだから 持って帰って!」と
包んで下さいました。

持ち帰りたい派ですが
言いづらい事が多くて 言いだせないのですが
こういう風に 言って頂けると
本当に嬉しくなります。

なんか すごく良いお店だなぁ、と
幸せな気分になりましたー

2012年9月 6日 (木)

おーい 串かつ 新橋2号店

おーい 串かつ 新橋2号店 食べログ

最近 泥酔した状態で よく行くのですが
今回は 素面の状態で行きました。

すると 前に撮ったメニュー写真と
メニュー自体が変わっているのに 気付きました。

・白ホッピーセット 400円
・おかわり中 200円
・ハイボール 380円

ホッピーやハイボールなどを飲みつつ

頼んだのは

・まぐろホホ 200円
・軟骨の唐揚げ(塩) 250円×2

まぐろホホは タルタル付きなのですが
タルタル苦手なので 抜きにしてもらいました。

ホホ肉は 柔らかくて 美味しかったです。

大好物の軟骨の唐揚げは
串揚げではなく 軽く衣(粉?)が付いているだけなので
あっさり 頂けます。
塩をかけて食べるのも さっぱりで良いですねー

気軽に寄れて 良いです!

2012年9月 5日 (水)

炭火焼干物食堂 越後屋

炭火焼干物食堂 越後屋 食べログ

最近 焼き魚病、というか
妙に 焼き魚が 食べたくなります。

夏休みで旅行に行っていて
やっと帰ってきた夕方だったのですが
朝食バイキングで出てきた
しょぼい感じの 鯵の干物が 何故かツボにはまり
なんか 魚、魚、と 魚を欲していました。

で 東銀座、西新橋2店舗と行った事のある こちらへ来ました。

また 新しく 2丁目あたりに
もう1店舗出来るようです。
会社の近くなので 嬉しいですねー

まずは

・白ホッピー 290円
・中身 220円

ホッピーは セット価格でなく
常に 別々な料金設定です。

お通しは 250円で 玉こんにゃくでした。

やはり 焼き魚の王者(?) 銀ダラ!

・銀ダラの炭火焼き 780円

を 頼もうと思ったのですが
残念ながら 売り切れで…

で おすすめ頂いたのが

・銀むつのかま塩焼き 980円

なんか 量が多そうだなぁ、と思いつつ
銀ムツは好きなので 頼みました。

すると

想像以上に 大きなものが!

これは 全部食べれないなぁ、と思いつつ
香ばしく焼き上がった皮目と
程よく脂ののった しっとりした身が
とても 美味しかったです。

量が多すぎて 食べきれなかったですが
とても 満足でした。

夜でも 定食を食べれるようで
飲むだけでなく
ご飯的に お魚中心の定食を頂けるのは
良いなぁ、と思いました。

2012年9月 4日 (火)

そば処 治兵衛

そば処 治兵衛 食べログ

前日のお昼にも 同じような場所で
天丼を食べたのですが…

温泉にゆっくりつかって
大涌谷とかを ロープウェイで通りすぎ、
ケーブルカーなんかにも 乗って
やっとこ 箱根湯本まで 戻ってきました。

朝が 7:30~の朝食だったので
お腹は ペコペコで
お目当てのお店へ行ったのに
なんと 定休日、という。。。

で、また 駅前の方に戻ってきて
なんとなく こちらへ入りました。

いつも箱根に行く時は
たいてい車でしたし 車を手放してからは
こういうドピークシーズンには来ないので
あまりの混雑っぷりに 驚きました。

こちらのお店も混んでいて
相席OKという事で お座敷へ。

相変わらず 冷たい視線を浴びつつ

・瓶ビール(大) 700円~800円くらい

おつまみで山菜が付いていました。

・なめこおろし蕎麦(母) ?円



・天丼(私) 1680円

懲りずに また 天丼です…

前日のお店は
天丼より 天ざるの方が高かったので
天丼にしたのですが

今回は 天丼も 天ざるも 同じ値段でした。

どうせ ご飯は食べないので、と思いつつ
なんか やはり あのタレをまとった天ぷらが食べたくて…

ご飯のない天ぷらは 1800円くらいしたので
それも 却下ですね。。。

それにしても ちょっと高めだなぁ、と。

母のなめこおろし蕎麦も
量は少なかったですし

私の天丼の海老は 前日の方が大きかったですし
他の具も野菜ばかりで
なのに 前日のより高い、という。

お味噌汁と 漬け物、そして
おつまみで出た山菜が また出てくる、というのも
微妙な気もしました。

お店の方の感じは良いのですが
天丼オンリーの味と 値段からすると
ちょっと 微妙かな、という気もしますかねぇ…

2012年9月 3日 (月)

山そば

山そば 食べログ

遅めの夏休みを取り 母親と温泉へ。

1泊だし 近場が良いし、という事で
箱根へ行きました。

箱根は 小さい時から 何度も行っているので
今回は 観光なしで
温泉でゆっくり、的な感じだったので
遅めの出発にしました。

着いたのが 13時半過ぎで
お腹は ペコペコだったのですが
なんと 母親が胃の調子が悪い、との事で
うどんとか そういうのが良いらしいので
無難にお蕎麦屋さんに 入りました。

母親の冷ややかな視線を感じつつ
夏休みなんだから 良いでしょ、と 強気に

・瓶ビール 750円

さすが 観光地。
高め設定ですねー

瓶ビールには ピーナツが付いていました。

お蕎麦やうどんなども 1000円超えです。

頼んだのは

・おかめうどん(母) 1050円



・天丼(並) 1280円

実は 揚げ物星人、
お蕎麦も食べたいので 天ざるが良かったのですが
メインディッシュの天ぷらを
天つゆでなく あの天丼のタレで絡ませたのが
どうしても 食べたかったんです。

また 時間的に 夕飯の事もあるし
天丼の上だけ 食べればちょうど良いかな、という思惑もありました。

天丼には お新香が付いてきます。

天丼には
立派な大きさの海老が2本付き、
他にも 魚的なものと しし唐と あと1種類ありました。

タレの味も良く 美味しかったです。

※余談

バスに乗り ホテルに着いたのですが
混み合っているため 夕食は 19:45分~と言われました。

そんな遅い時間からの食事なんて
初めてだったので なんか腹が立ち
母親も怒っていました。

仕方ないので 温泉にはすぐ行かず
部屋でゴロゴロしていたのですが
17:30くらいに フロントから電話があり

「18:00~の席が空きました」との事。

母親と相談した結果 20:00までは居ても良いらしいので
ちょっと遅れ気味に行きます、と言い
ダッシュで 温泉へ…

なんか 完全に 振り回されている感じでした。

食事内容もイマイチでしたし
私は 瓶ビールを2本飲んで
部屋に帰るなり 速効 寝てしまいました。

夜中 母親のいびきで 何度も起きましたが
20時には寝て 6時に起きたので
かなり 睡眠をとることが出来ました。

親孝行出来たかは 微妙ですが
リフレッシュできた気がします。

2012年9月 2日 (日)

ピッツェリア パージナ 虎ノ門

ピッツェリア パージナ 虎ノ門 食べログ

なんか ピザが食べたいなぁ、と思っていて

しかも 新橋で人気のパスタのお店の
ピザバージョンが出来た、とあれば
行かないわけには 行きませんよねー

と、思いつつ
ちょっと時間が経ってしまったのですが
行くことが出来ました。

お店は 1階~3階か、4階か
とにかく 結構な階数がありました。

私たちは 2階へ。

白が基調な シンプルな内装です。

まずはの アルコールですが
やはり 白ワインで。

・シャルドネ 4200円

酸味は薄めでしたが
飲みやすかったです。

お料理は
もちろん ピザがベースですが
パスタや メインもありますし
前菜系も 種類が豊富でした。

頼んだのは

・鶏レバーのパテ 600円
・ディアボラ 1400円

鶏レバーのパテは
普通、という感じです。
臭みとかはないですが
印象に残る味では ありませんでした。

ディアボラは
基本のマルゲリータに 辛味+、という感じですが
なんとなく トマトソースの酸味が強いのが気になり
あまり 好きな感じではありませんでした。

ピザの生地自体は
美味しいと思いますが…

でも このエリアに
ピザを食べれるお店が少ないので
ありがたいなぁ、と思いますねー

2012年9月 1日 (土)

芝大門 更科布屋 本店

芝大門 更科布屋 本店 食べログ

日曜日 お昼も過ぎて
夕方になろう、という時間でしたが
猛烈にお腹が減っていました。

この中途半端な時間に 飲みにいく、というのが
新規開拓派にとっては 1番辛い所です…

とはいえ 大門方面へ出かけてみました。

思いつく所は 行った事あるお店とか
ラーメン屋的な所ばかりで
私の揚げ物欲求を満たしてくれる所が
なかなか 思いつきません。

で ふと こちらのお店の前で
メニューを見ていたら
大好物の穴子や白魚の文字を見つけ
お蕎麦屋さんで つまみながら飲むのも 
なかなか 粋じゃないか、と 思った訳です。

中途半端な時間だけあり
お店は 空いていました。

でも 中休みがなく
私のような 中途半端な時間から 飲みたい人には
とても ありがたい存在です。

・キリン 1番絞り 瓶 550円

グラスが陶器のグラスでした。

お料理ですが
完全なる 揚げもの攻めにしました。

・白魚のかき揚げ 735円
・穴子の1本揚げ 630円

白魚のかき揚げは
表面は カリカリ状態ですが
衣というか 具と混ぜるやつが多いので
あまり 白魚感がありませんでした…

穴子も
ボリュームはあるのですが
やはり 衣感が強い、といいますか。

唐揚げの 衣は厚くても
かなりクリスピーな場合が多く
あんまり嫌ではないのですが

天ぷらの場合は
単独で食べると 厚いと
なんとなく 中の方が クニュっとしてて
若干 辛いなぁ、と感じました。

きっと お蕎麦と共に食べれば
良いのかも しれないですねー

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »