2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 魚銅 | トップページ | あだち亭 »

2012年5月 4日 (金)

明船鮨

明船鮨 食べログ

神谷町近くで 
新しく出来たと思われるお店へ行ってみたのですが
なんと まだ 営業していませんでした…

他になんの案もなかったので 困りましたが
とりあえず 虎ノ門方面へ 移動しました。

大通りは 何度も通っているので
裏通りを通って なんか良いお店ないかなぁ、と。

すると
「ニッショーホール」というビルがあり
そういうえば 地下に飲食店街があったなぁ、と思い
行ってみました。

すると 結構好きな 刀削麺のお店などあり
そちらにしようかと思ったのですが
ここは 1人じゃない方が良いな、と思い
別の日に来る事にして

今回は おつまみメニューが店頭に貼ってあって
価格も安かった こちらへ来てみました。

特にメニューなどが店内にないです。

「お酒は?」と聞いてみると
「瓶ビールか、焼酎か、日本酒か…」と あまりないようなので

・瓶ビール 650円(多分)

サービスです、と枝豆を頂きました。

店頭に貼ってあったメニューで だいたいは把握していましたが
「おつまみメニューはありますか?」と聞いてみると
手書きのメモみたいなメニューを見せてくれました。

値段が書いていない、そしてお鮨屋さん、と
不安材料たっぷりです…

頼んだのは

・レンコンの海鮮挟み揚げ
・ししゃもの竜田揚げ

揚げもの星人らしく ダブル揚げものです…

しかし これが 失敗でした。

厨房の方から パチパチ、と揚げだしているような音が聞こえず
チーン、チーン、と2回音がしたのですが まさかな、と。

しかし 運ばれてきた揚げものは
揚げたてではなく 温めたて、という
フワフワした衣の揚げ物でした。

レンコン挟み揚げは
中の海鮮部分も多く 美味しいのですが
なんせ フワフワ衣で。。。

ししゃも竜田揚げも 同様です。

お鮨屋さんのおつまみで
揚げものを頼んだ私が悪いのだと 反省しました。

さて 恐怖なのが お会計。

過去の記憶をたぐってみると
イマイチだった場合ほど お会計が高くなる、という
恐怖の反比例の法則…

値段も書いていないので
いくらだとしても 文句は言えません。

が しかし
とっても 良心的な価格でした。

瓶ビール1本と おつまみ2品で 1600円くらいでした。

揚げものは いまいちでしたが
お店の方の感じとか 料金とかは 悪くないので
次回は 焼き魚、とか 煮魚とか
揚げもの以外を 食べてみようと思います。

というか 鮨食え、って感じですよね…

« 魚銅 | トップページ | あだち亭 »

d 虎ノ門 霞が関」カテゴリの記事

□ディナー」カテゴリの記事

●b 居酒屋」カテゴリの記事

●f 寿司 魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1526792/44854506

この記事へのトラックバック一覧です: 明船鮨:

« 魚銅 | トップページ | あだち亭 »