2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

ブア・デ・タイ

ブア・デ・タイ 食べログ

また 新しくタイ料理のお店が出来たと知り
さっそく 行ってきました。

オープン記念で 14~16日まで

「日替わりランチ 700~900円 → 500円」
「ディナー シンハービール、チャーンビール 半額」

お店は ガード下沿いを 浜松町方面へ進み
お店が途切れた所を 右に曲がった所にある
「ホルモン屋 だん」さんの 2階です。

お店は キレイです。
テーブル席が 20席ちょい、といった広さです。

シンハービールも チャーンビールも 520円。
シンハーとか 高いお店が多いので
この価格は 嬉しいですねー
ただ 小瓶なので 即効なくなります…

これが 半額なので もちろん

・シンハービール 520円

お料理は 900円ぐらいが多いです。
そんなに 種類は 多くはないでしょうか。

頼んだのは

・空心菜炒め 900円
・エビとニンニクと胡椒炒め 950円

空心菜炒めは
量は多くはないですが 味は美味しいです。
ただ 結構 辛いです…

エビとニンニクと胡椒炒めは
海老が3尾と これも少なめですが
ニンニクの効いたソースが美味しくて
このソースで いろいろ食べたくなりました。

これは 間違いで運ばれてきたお料理で
「違います」と言って 返したのですが

おそらく

・ネーム味の豚の軟骨 800円

だと思います。
結構 美味しそうでした。

お店の方は 感じも良くて
雰囲気的に 落ち着けるお店、という感じでしたー

2012年5月30日 (水)

活力魚金

活力魚金 食べログ

日曜日 夕方くらいから寝てしまい
起きたら 20時になっていました。

慌てて 新橋の街へ向かいます。

ガード下付近の 大手系居酒屋さんへ
行こうと思っていたのですが
こちらの前を通ると 入れそうだったので
入ってみました。

和食の「魚金」さんの 立ち飲みバージョンは
初めて 伺いました。

時間も遅かったせいか
ギュウギュウ、という感じでなく
ゆったり出来ました。

日曜日のこの時間 狙い目なんですねー

そして その後
1名のお客さんが 次々にやってくるのには 驚きでした。

1人なので みなさん 長居はせず
ササッとなので 回転が良いんですねぇ。

生ビールは 520円、サワー系は 480円。

なんか 猛烈に喉が渇いていたので
久しぶりに

・生レモンサワー 480円

ちゃんとロックアイスなのは 嬉しいのですが
結構 氷が多いので
すぐ 無くなってしまいます…

また ドリンク&お会計を お1人で担当されているので
とても 忙しそうで なかなか注文しづらくて。。。

私のような のん兵衛には
ビックサイズサワー的なものがあると
非常に 嬉しいですね…

お料理は 和食メニューだけでなく
洋風っぽいメニューもあります。

頼んだのは

・白魚の天ぷら 480円

やはり さすが 「魚金」さん。
すごいボリュームでした。

(実は もう1品頼んでいたのですが
この量を見て 慌てました…
まだ もう1品は 作っていらっしゃらなかったので
キャンセルさせて 頂きました。
すみませんです。。。)

白魚自体も しっかり大きくて 良かったです。
身は ふっくらしていて 美味しかったです。

1品の量が多いので
1人の場合 何品も食べれませんが
好きなものを 1品食べて
サクサク飲むのに 向いていると思いました。

店員さんも キビキビしていらっしゃいますし
感じも良く 良いお店ですねー

2012年5月29日 (火)

沸騰漁府

沸騰漁府 食べログ

気に入っていたお弁当の販売がなくなり
鶏の丸焼きっぽいのが 陳列され

しばらくすると
パイちっくなものが 売りだされていました。

・ユースーピン 100円

気になりつつ なかなか 買う機会がなかったのですが
ある時 買ってみました。

すると
多分 冷めても サクサク系のパイの中に
ジャムのようなものが入っているのですが
ジャム自体は 溶けてしまっています。

食べる時 ボロボロ、と
机などが 汚れると思いますが
これは これで 美味しいような気もします。

これも 良いのですが
また お弁当を売って欲しいなぁ、と 思ってしまいます…

2012年5月28日 (月)

炉ばたや

炉ばたや 食べログ

久しぶりに 駅反対側に来ました。

渋い系の居酒屋さんがあったので
入ってみました。

ハッピーアワーで
生ビールは 350円、 酎ハイは 200円、
サワー系、ホッピーは 300円、と
お得な値段です。

まずは 白ホッピーで。

お通しは おから和えでした。

店名の通り 海鮮の炉端焼きが ウリなようです。
他 居酒屋の定番メニューも あります。

ナンコツ唐揚げがありましたが
残念ながら その日は 膝軟骨でした。
ヤゲンの時も あるみたいです。

頼んだのは

・川海老揚げ 580円
・ほたて 290円

川海老揚げは
小ぶりの海老ですが
軽い揚がり具合で 美味しいです。

ほたては
肝付で プリっとしていました。
この値段で頼めるのは 嬉しいですねー

他の方の口コミを見ると
「騒がしい」的な事が 書かれていましたが
土曜日は 空いているので
ゆっくり くつろぐ事が出来ました。

店員さんも 感じよく 悪くないお店でした。

※お休みが 
土曜・日曜・祝日になっていましたが
行ったのが土曜日で 営業していたので
店舗情報を 修正させて頂きました。

2012年5月27日 (日)

チムニー 虎ノ門店

チムニー 虎ノ門店 食べログ

友人との 虎ノ門飲みの 2軒目で。

ファミリーマートと マクドナルドの間の路地を入り
飲み屋街を歩きながら
友人が 行ったことないお店でいいよ、と言うので
別の場所の店舗は 行った事があるけれど
この場所は来た事ないお店へ入りました。

なんとも 昭和の匂いがする、というか
なんか 古めかしい、というか 不思議な空間です。

1軒目で ビールを飲んだので

・白ホッピー 400円
・ハイボール 380円
(ホッピーの中は 150円です。)

で 乾杯しなおしです。

お通しは 250円で さつま揚げでした。

ハイボールは 明らかに少ない、というか
氷が少ないのですが
めちゃ 濃かったです。

氷をギシギシに入れて
実際 飲む液体部分は少ない、というお店が多い中
そういう意味では 良心的なお店です。

ただ 明らかに 手抜きちっくなのが 面白かったです。

私も彼女も 微妙にうけるツボが 結構似ていて
そういう意味で こちらのお店は かなり ツボでした。

それは さておき 注文です。

・川海老揚げ 230円



・セセリの唐揚げ 380円



・ベーコンチーズ串 380円

お料理は どれも 高くなかったと思います。
味は 普通に、といった感じです。

最後 ラストオーダーが終わると
閉店の 15分くらい前から
「蛍の光」が流れてきます。

久しぶりに聞いた気がします。

最後は 店員さんの
帰れプレッシャーに負けて帰りましたが
逆に 時間を教えてくれるので
変に飲みすぎなくて 良いですねー

2012年5月26日 (土)

やるき茶屋 新橋3丁目店

やるき茶屋 新橋3丁目店 食べログ

連休中 困るのが 飲む所…

銀座とか 新宿とか 繁華街(?)へ行けばいいのでしょうが
なんとなく 連休前からの疲れが尾を引き
近場で済ませたい気分でした。

こういう時は 大手に頼るしかないですねー

そんな訳で ガード下辺りの大手系を目指して
新橋方面へ来たのですが
何やら お祭りみたいのをやっていて
赤レンガ通り辺りは すごい混雑していそうでした。

そんな中 飛び込んでいくのは危険、と考え
手前の こちらへ入りました。

ランチでやっている 唐揚げ持ち帰りを
いつかしようかな、と考えていたお店でした。

こちら チェーン店ですが かなり久しぶりです。

店内は カウンターもあります。
テーブル席が主体で 奥の方では
年配の方が 宴会をしていました。

生ビールは 480円、 サワー系は 380円、
ホッピーセットは 480円、 中も外も 250円。

最近 こういう大手系の居酒屋さんって
ドリンクが すごい安いイメージですが
こちらは 普通、という感じでしょうか。

まずは 白ホッピーで。

お通しは 2種類あり
ポテトサラダと 春雨和えみたいなものでした。

お料理は 串焼きやら いろいろあります。
カウンターの目の前には 水槽もあり
お魚にも こだわっているのでしょうか…

頼んだのは

・鶏ナンコツ串 150円 ×2
・牛タン焼き 590円

鶏ナンコツは 大好きなヤゲンです。
味は 普通、という感じです。

というか ヤゲンの串焼に
すごい 美味しいも、美味しくないもない気が…
ただ 焼き方が甘いと 個人的には 微妙なのですが。

こちらのは 悪くなかったです。

牛タン焼きは
値段からして あまり期待していなかったのですが
なかなかのボリュームがありました。

てっきり ペラペラ系のを想像していましたが
厚めのもので それを 1口サイズにカットしてあります。

ちょっと 脂が強い感じでしたが
これも 悪くなかったです。

老舗チェーン系の居酒屋さんは
店長さん、とか 店員さんが しっかりしているなぁ、という印象があります。

放置プレイなのも
本を読みながら なんとなく飲みたい時
居心地良くて 良かったです。

2012年5月25日 (金)

地鶏屋 ごくう 華

地鶏屋 ごくう 華 食べログ

1号店には 随分前に 行きました。

価格は安くないけれど
味は 美味しかった、と記憶していました。

2号店は 1号店から 少し歩いた所にある2階で
隣には 「三陽」さんとか 
有名な 「立ち飲み竜馬」さんとか あります。

なんと 朝まで営業しているようで
金曜日の 23時スタート飲みには 最適です!

店内は 細長いような造りで
入口すぐに カウンター、
左右にテーブル席があります。

カウンターに座りました。

生ビールは 580円、 サワー系は 420円〜、
ハイボールは 500円。

ドリンクは あまり安くない感じですね…

まずは 久しぶりに

・梅干しサワー 450円

お通しは 300円で
鶏肉と筍の和え物でした。

焼き鳥の種類が 結構豊富で
あまり 見かけないソリレスがあり
ソリレス好きの私は 嬉しかったです。

また 串の方は 膝軟骨でしたが
唐揚げは ヤゲン、と書いていあり
一気にテンションが 上がってしまいましたー

頼んだのは

・ソリレス 250円
・つくね 280円
・軟骨の唐揚げ 600円

ソリレスは
いつも 軍鶏のソリレスを食べるので
やはり軍鶏のと比べると弾力に欠けます。

つくねは
柔らかくホワホワの食感で
少しですが軟骨も入っています。
塩加減も良く 美味しかったです。

軟骨の唐揚げは
なかなか 量もあって
カリカリの衣の感じも良かったです。

軟骨自体に 下味が付いていて
味付け的にも 気に入りました。

なので
梅干しサワー → ジャスミンハイ と飲んだ後
ガブガブと ハイボールを飲んでしまい
1人飲みにしては 結構かかってしまいました…

飲み中心より 食べる中心の時に
良いと思います!

でも 店員さんは 皆さん感じが良くて
居心地の良いお店なので
また 軟骨目当てに ガブガブ飲みで 行ってしまいそうです…

2012年5月24日 (木)

ホナイコカ

ホナイコカ 食べログ

「オザミ 本店」さん 「バルニュス」さん の間にあり
2階は 「ネルソンズバー」さん です。

もう 3.4年前に 来た時は
「ブーアブーア」さん という創作料理系のお店でしたが
1年ちょっと前に 変わったみたいです。

そして 銀座1丁目で人気の 「Dasse」さんなど
1丁目を中心に 9店舗 銀座にお店がある会社さんでした。

入口すぐがカウンターで 奥にテーブル席があります。

この日は この後 用事があり
軽く飲むだけでした。

「野菜&ワイン」が コンセプトのようです。

生ビールは 550円、 ハイボールは 600円、
カクテルは 600円。

ワインの種類は 結構豊富でした。
本日のおすすめグラスワインなどもあり 650円~でした。

・ハイネケン エクストラコールド 650円

アサヒのエクストラコールドは飲んだ事ありますが
ハイネケンのは 初めてでした。

冷たくて 美味しいです。

お通しは 生のパプリカで
なんと 日本一のパプリカを作っている農家のものみたいです。
初めて食べましたが 肉厚で 甘味があり
みずみずしくて 美味しかったです。

付けて食べるのは
2種類の味噌と 鶏味噌を合わせたもので
コクがあって 野菜に合っています。

お料理は 500円~あり

・白レバーのパテ 500円

これが食べたくて 持ち帰り出来るか聞いてみたのですが
持ち帰りは 出来ず 残念…

でも 店員さんが とても親切で
感じが良かったのが 印象的でした。

今度は ちゃんと 食事しに行きたいですねー

2012年5月23日 (水)

クラフトビアマーケット

クラフトビアマーケット 食べログ

半年ぶりに来ました。
相変わらず混んでいて 予約しておいて良かったです。

また 気持ちの良い気候で
オープンになっていて その窓際の席だったので
特等席な感じがしました。

久しぶりに会う友人に
「今日は 何系にする?」と 聞いてみると
「なんでもいいけど ビールが飲みたい。」との事で
こちらにしました。

先に付いたので
ヒューガルデンをパイント(780円)で頼んだのですが
グラスが前と変わっていました。

お通し(300円)は ピンチョスで
チーズ、オリーブ、タコなどが 刺さっていました。

お料理は 毎回来るたびに変わっています。

頼んだのは

・パテ ド コンビーフ 700円
・サーモンのバジリコ風味フリット 850円

パテ ド コンビーフは
いかにも、な あの缶詰を想像していましたが
そんなことはなく 肉肉しすぎず 美味しかったです。
量的にも ちょうど良かったです。

サーモンのフリットは
フリットというので想像する衣より フライ、といった感じです。
茄子やズッキーニなどの野菜も添えられていて
とても ボリュームがありました。

バジル風味のタルタルソースが敷かれています。

混んでいるので 若干ドリンク提供は遅めですが
やはり ヒューガルデンが飲みたくて 来てしまいますねー

2012年5月22日 (火)

輪違屋

輪違屋 食べログ

いつものように 新橋新店情報に詳しい方のブログで知り
昨日オープンのお店へ 行きました。

連休明けの月曜日だというのに
すごい 盛況でした。

お店の場所は SL広場から
新橋仲町通りをまっすぐ 日比谷通りへ進み
日比谷通りをこえて すぐ、といった場所です。

近くには インドカレーの「サモサ」さん、
「大斗」さん お寿司の「田どころ」さん などがあります。

1階は 奥にキッチンがあり
その手前に 4席のカウンター、手前にテーブル席が、
また 2階にも席がありました。

1人なので カウンターへ。

生ビールは 480円、ハイボールは 298円。

もちろん 激安の ハイボールで。
定価で この価格 この辺で一番安いんじゃないですかねぇ。

お通しは 250円で 昆布の佃煮でした。

お料理は 焼き鳥、焼きトン、串揚げとあり
焼き鳥、焼きトンは 部位の種類は 多くないのですが
味付けに バリエーションがあります。

辛味噌、とか 葱塩、とか。

また 98円~と 価格は安いですねー

頼んだのは

・辛味噌はらみ 138円
・つくぴー 138円

はらみは
小ぶりですが 悪くなかったです。
辛味噌は 結構辛かったです。

つくぴーは
つくねと ピーマン、という事だったのですが
ピーマンは少なめです。

つくねは 練り物系のつくねで
個人的には イマイチな印象でした。

お料理に関しては 味的に、の印象は薄いですが
種類が多いので 選ぶのが楽しいです。
価格も 安いです。

とにかく ハイボールが安く飲めるので
ハイボール目当てで 行ってしまいそうですねー

2012年5月21日 (月)

美林華飯店

美林華飯店 食べログ

以前から 行きたかったお店です。

飯倉から 飯倉片町へ向かう途中にあります。
近くには 以前行った 「どげん」さんがありました。
お店は 2階にありますが
ちょっと目立たない感じです。

たしか 中国飯店出身の方のお店と記憶していて
メニューを見た時に
私の好きなメニューがあったので
行きたいなぁ、と思っていました。

お店は こじんまり、といった雰囲気ですが
気取らなくていいので くつろげます。

生ビールは 700円、
紹興酒は 甕出しで 1合 800円、 2合 1600円、
5年のボトル(600ml)で 3500円。

頼んだのは

・甕出し紹興酒 2合 1600円

サービスで

・ピーナツ



・桜海老のせの冷奴



・辛い自家製 XO醤

この自家製 XO醤が
味に深みもあって 美味しいのですが
結構 辛いです。

結局 頼んでいないのですが
お店のおすすめは

・美林華飯店特製黒酢酢豚 1800円
・カボチャと海老炒め 2500円
・北京ダック 1匹 8000円 ハーフ 4000円

頼んだのは

・車海老のガーリック風味炒め 2500円
・蟹肉入のフカヒレスープ(1人前) 1800円
・美林華飯店特製ソースかけの貝柱揚げ(1個) 350円
・里芋とネギの炒め 1200円

車海老のガーリック風味炒めは
大好きな 「全家福」さんでのお決まりメニューです。

こちらのは
ソース自体は まさに、という感じの
白いソースで 美味しいのですが

海老が フリッター海老で
衣の存在感が 強すぎました。

海老を食べた、という印象が薄いのが 残念です…

蟹肉入のフカヒレスープは
本当は
フカヒレと蟹の玉子スープ 1800円 を頼みたかったのですが
こちらは 2人前からという事で諦め 
1人前でも頼める こちらにしたのですが
取り分けて 出して下さいました。

細いフカヒレと 小さくて束になったようなやつ(?)が
結構入っているのですが
スープ自体に なんとなく 酸味があるというか
ちょっと 不思議な味がしました。

美林華飯店特製ソースかけの貝柱揚げは
1つ 350円と安くて 嬉しいのですが
これも 貝柱を カリカリのフリッター状にしており

また ソースが
多分ですけれど マヨネーズ入りのチリソースで
期待した(全家福さんのは上海蟹味噌)ソースではなく
これも ちょっと 残念です。。。

長島監督が 大絶賛していたという
里芋とネギの炒めは
写真だと 里芋が ゴロゴロ、という感じでしたが
実際は 結構 つぶしてある状態でした。

葱油が効いていて
味付け的には 美味しいですが
なんせ里芋なので 一気にお腹にたまってしまい
お腹がいっぱいになってしまいました。

最後にサービスで 杏仁豆腐を頂きました。

全体的に すごく悪くはないものの
自分の好みから ちょっと ずれる、という印象でした。

2012年5月20日 (日)

坐忘庵 お食事所 山翠

坐忘庵 お食事所 山翠 食べログ

母親と温泉に行きました。
親孝行のつもりでしたが ほぼ 母親持ちだった、という
親孝行だったのか 単なる厄介者だったのか…

その旅館で頂いたものを ご紹介します。

----------

【夕食】

・先付
  白胡麻豆腐 旨出汁



・組肴
  鰆 春山焼き
  パセリの白和え
  もずく酢
  穴子のちらし寿司



・椀
  沢煮仕立て



・造里
  鮪 勘八



・台物
  翠楼豆腐



・炊合せ
  マコモ茸 ワラビ



・食事
  白ご飯
    じゃこ 牛しぐれ 油揚げ



・止椀
  なめこの赤出汁



・香の物
  胡瓜の糠漬け 白菜 奈良漬け



・季の実
  イチゴ グレープフルーツ

私は もちろん

 

・瓶ビール 750円

実は 湯豆腐とか お鍋に入っている豆腐があまり好きでなく
メインが豆腐、と聞いた時には ガッカリしましたが
なんせ 出してもらっているので 文句は言えませんね…

全体的に かなり薄味です。

お椀などは あまり出汁の味もせず
お酒を飲んでいる事もあり
もう少し 塩分が欲しかったです。

お造りは 両方 得意でない
鮪の赤身と 勘八で
先に食べた母親も 「微妙よ」と言うので
豆腐鍋の中に 入れて 火を通して食べました。

豆腐鍋は
豆乳の中に豆腐が入っています。
なので 少し時間がたつと
自然と湯葉が出来るので 湯葉を楽しみました。

ヘルシーなものが多かったですが
途中で お腹いっぱいになってしまいました。

健康的な お食事だったと思います。

----------

部屋に帰ると すごい眠気が…
2時間ほど寝て テレビを見て 12時前には 寝ました。

----------

朝は 6時前に起床し
6時から 露天風呂へ行きました。

本を持ち込み 貸切状態で
お湯につかる事 1時間半…

----------

夕食がヘルシーだったのに
結構残したため お腹ペコペコで 朝食へ行きました。

【朝食】

・前物
  厚揚げ豆腐の炊いたん



・膳
  トマトの焼き浸し
  温泉卵 そばの実餡かけ
  タラコ 梅しめじ
  大根の浅漬け 沢庵古漬け
・お汁
  しじみと白葱 甲州麹味噌



・ご飯
  鯛めし 土鍋仕立て 三つ葉 針生姜

※あと サラダは 取り放題

朝からの土鍋ご飯には 驚きでした。
しかも 2人なのに どどーん、と。

いつも朝食を取らないので
こういう旅館での朝食は ガツン、とご飯を、というより
焼き魚と 漬け物と お味噌汁で… 
そんな私には 圧倒される朝ごはんでした。

嬉しかったのは
しじみ汁が 結構たっぷりだった事です。

前日 そんなに飲んではいませんが
肝臓に じっくり 効きそうな気がしたり… 

鯛めしは ちょっとご飯が柔らかめな感じでした。
味付けは やはり あっさりです。
朝ごはんには ちょうど良いでしょうか。

----------

お料理が すごい美味しい、という訳ではないですが
くつろげるご飯でした。

2012年5月19日 (土)

浜の漁師居酒屋 こちら丸特漁業部 虎ノ門店

浜の漁師居酒屋 こちら丸特漁業部 虎ノ門店 食べログ

前から気になっていた 水産系の居酒屋さんへ来ました。

地下にあるので
なかなか1人では 入りにくいお店でした。

店内は ボックス席のようになっていて
結構 広かったです。

まずは

・ハイボール 350円

魚系のメニューが かなり豊富です。

唐揚げだけでも すごい数のメニューがありました。

頼んだのは

・イカのてんこ盛り唐揚げ 490円
・揚げトロカレイのポン酢ジュレソースがけ 590円

なんとんなく 揚げ物気分で
2つとも 揚げ物にしました。

イカの唐揚げは
その名の通り てんこ盛りでした。

カリカリの揚げ具合で
良いおつまみになりました。

カレイの唐揚げも
結構な量です。
全体的に 安く感じました。

中華系のメニューもあったりして
何回来ても飽きないお店だな、と思いましたー

2012年5月18日 (金)

タテル・ヨシノ 芝

タテル・ヨシノ 芝 食べログ

前から 来てみたかったフレンチです。

こんな近くにあったとは 驚きでした。
ホテルの1階にあるのですが
ホテル自体が 地味目なので 気付きませんでした。

まずは ワインより。



5000円のリーズナブルなワインがあったので
それにしました。



辛口ではありますが 軽い感じ、というか。

ただ それ以外のワインは
かなりお高いものばかりなので
仕方ないですね…

ランチコースは AとBがあり

・Aコース 3500円
・Bコース 5000円

違いは メインが お魚、お肉がチョイスか 両方か、です。

女性用のメニューには 金額が載っていませんでした。

頼んだのは Bコースです。

【アミューズ】
  玉ネギのタルト
【前菜】
  トーション仕立てと、マリネのフォワグラ
【魚料理】
  本日のお魚料理(+600円)
【肉料理】
  和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み
   パースニップとリンゴのピューレを添えて
【デザート】
  四角いプラリネ
   トンカフェのアイスクリーム
【小菓子】
  マカロンとカヌレ

アミューズの玉ネギのタルトは
飴色になった玉ネギが 良い甘さを出しています。

フォアグラの前菜は
マリネしたものと フレッシュなものと
2つの違う食感と味わいを楽します。
面白いですし 美味しかったです。

本日のお魚料理は 真鯛のポアレでした。
皮目はパリッと焼かれ
また アサリなど入ったソースもたっぷりで
これも 良かったです。

和牛ホホ肉の赤ワイン煮込みも
驚くほど柔らかくて 美味しかったですねー

デザートは いつものように
お腹がいっぱいで 食べれませんでした…

5000円という価格で
この内容は なかなか良いな、と思いました。

2012年5月17日 (木)

やきとん まこちゃん 新館

やきとん まこちゃん 新館 食べログ

実は 新橋で人気の 「まこちゃん」さん。
初めて来たのは こちらの店舗でした。

もう 6,7年前だと思いますが
当時も すごく混んでいて 今も すごい混んでいます。

1人の場合 相席、というのは
結構 辛いものがあります。
大きなテーブルで、とかなら まだ良いのですが
6名席で 両端が 2名様ずつで
その真ん中って 結構 肩身狭いです。

助かったのは
両端の方々が 話に夢中で
その真ん中の 私の事は
全く気にしないでいてくれた事は 救いでした…

「この人 1人で来てる」的な視線が 一番辛いのです。。。

生ビールは 550円、 サワー系は 340円~、
ホッピーは 中も 外も 280円ですので
セットにすると 560円、と ちょっと 高めです。
ハイボールは 400円。

まずは 白ホッピーで。

お料理は 他店舗と あまり変わりません。

頼んだのは

・カシラ 140円
・ナンコツ 140円
・豚棒 180円

多分 どこのお店でも
このラインナップで 頼んでいる気がします。

ナンコツは
豚のノドブエ部分と ノドガシラのミックスです。
悪くないですが 若干 塩が薄めかな、と。

カシラは
弾力もあり 良いのですが
やはり 個人的には ハラミの方が好きです。
噛みごたえはあるのですが
ジューシーな感じは 薄かったです。

豚棒は
軟骨入りの 豚つくねです。

初めて食べた時は すごく感動しましたが
だんだん 薄れてきたような感じもします。

1人だと ちょっと席的に 辛い面はありますが
店員さんの感じも スピードも良くて
さすが 人気店と 感じましたー

2012年5月16日 (水)

立ち飲み たきおか

立ち飲み たきおか 食べログ

「まーちゃん」さんで 飲んだ後
こちら方面へ 来ました。

向かいの 「カドクラ」さんと 悩んで

前回 「カドクラ」さんへは 来ていたものの
5軒目だったので 全く 覚えておらず
また 来たい、と思っていたのですが

どっちに来たか 分からなくなり
「じゃ、こっちで」みたいな感じで入ってみると
なんと 1軒目でちゃんと来ていた方のお店でした…
しかも 全く同じ場所でした。

今回は

・なんかの魚の煮付け



・ぜんまい煮
・胡瓜和え



・白身フライ



・蕗の煮物
・筍の煮物

渋めのラインナップですが
最近 こういうお料理に ホッとしたりします。

しかも 1品が すごい安いです。

やはり 良いお店だなぁ、と思います!

2012年5月15日 (火)

やきとん ま~ちゃん

やきとん ま~ちゃん 食べログ

.こちらの常連さんに 連れてきて頂きました。

お店は 小さいですが
カウンターに お客さんが ぎっしりです。
お店構えからして
良いお店の雰囲気を醸し出していますねー

こちらは 基本的には
人数がそろっての入店になります。

どんどんお客さんが来るので
待ち合わせ的な事は出来ませんが
お客さんも 皆さん良い方ばかりなので
席をずれて下さり 席を空けて下さったりします。

お客さんが 良い方のお店は
確実に 良いお店だと思います。

生ビールは 530円、 サワー系は 350円~、
ホッピーセットは 400円、 中も外も 270円。

まずは 白ホッピーで。
焼酎は キンミヤ焼酎です。

中を頼むと ハンパない量が!

串焼きは ほとんどが 110円、130円と 安いです。
サイドメニューも 110円、150円、220円と 驚きの安さでした。
また 串焼きは 変わった部位が 沢山あります。

さらに 内臓のお刺身類もいろいろあります。

頼んだのは

・子袋刺し ?円 
・ガツ酢 220円
・がつ芯 130円
・ハラミ 110円
・つくね ?円

人生初の子袋刺しでした。
実は 焼いたものでも 子袋って苦手だったのですが
とても 新鮮で 美味しかったです。

美味しいお店で食べると
苦手なものが 食べれるようになりますねー

ガツ酢。

 

ハラミは
柔らかくて 美味しいです。

つくねも
練り物感のない 好みのタイプのつくねでした。

こちらが面白いのは 味噌ダレというのがあって
よくある、お皿に味噌が添えられているのではなく
普通のタレのように くぐらせて 出してくれます。

ちょっとこってり系の串に合う、との事で

・かしらあぶら 110円

濃厚な味噌味と ジューシーな脂が
よく合っていて 美味しかったです。

その他も レバーなどいろいろ頼みましたが
変わったメニューで

・ニンニクの芽 130円
・かぶ肉巻き 180円

大好物のニンニクの芽串は
すごいボリュームでした。
これで 130円なんて 驚きです。

かぶ肉巻きは
かぶのサクッとした食感が良いのと
お肉の脂をさっぱりさせてくれます。
良い組み合わせでした。

人生初のバイスサワーや
キンミヤ梅割りなる 危険な飲み物も頂きました。

会話も楽しく お料理も美味しく
お店の雰囲気も良くて
人気なのが 分かりますねー

連れてきて下さった常連さんと
ご一緒して下さった方に 感謝です!

大満足でしたー

2012年5月14日 (月)

和Dining

和Dining 食べログ

日曜日に このビルまで来た時
看板が外に出ていたので 
やっているのかな、と思ったのですが やっていなかったので
看板のメニューだけ チェックしたところ

「軟骨」のメニューが 豊富だったので
(とはいっても 3種類ですけど…)

翌日の月曜日に 来ました。

こちらのビルでは
中華の 「盛香園」さんしか 来た事がありません。

多分 お昼は混むのでしょうが
夜は どこのお店も ひっそりしていました。

ドリンクメニュー。

メニューにはなかったのですが
外にのぼりがたっていたので

・白ホッピーセット

お通しは チキンカツに大根おろしが乗ったものでした。
冷めてはいますが なかなか豪華ですねー



お料理は 鶏メニューが中心で
焼き鳥の他にも いろいろありました。

その他には ピザや 韓国料理、
居酒屋メニューなどなど
なんでもある感じのメニューでしょうか・・・

さて お目当ての軟骨ですが

「ナンコツの唐揚げは ヤゲンですか?」
「膝です」

「じゃあ、ナンコツのペペロンチーノも膝ですよね?」
「はい、膝です」

「ナンコツの串焼は ヤゲンですかね?」
「膝です」

「つくねは 軟骨入りですか?」
「いえ、軟骨は入っていません」

全滅です…

しかし 店員さんも
一体、こいつは 何なんだ、と思った事でしょうね…
軟骨業界の 覆面調査員、と思われたかもしれません。

気を取り直して メニューとにらめっこ。

頼んだのは

・ささみたたきポン酢 580円
・もも肉の唐揚げ 480円

ささみのたたきポン酢は
新鮮なささみで 臭みもなく 美味しかったです。
もう少し 味があると良かったです。
あと 卵黄、胡麻油で食べたら 美味しそうですねー

もも肉の唐揚げは
特に 特徴は なかったです。

気になるホッピーの値段ですが
お会計から 逆算すると

【Aパターン】
お通し 300円
ホッピーセット 480円
中 200円

【Bパターン】
お通し 500円
ホッピーセット 380円
中 180円

どちらなのかも 気になる所です。

夜は 正直 特徴がない感じでしたが
ランチは 激安です。

おかずと 豚汁が付いて 590円!
おかず2種の組み合わせも出来て 良いですねー

2012年5月13日 (日)

おむすび専科 大手町駅構内店

おむすび専科 大手町駅構内店 食べログ

春だからなのか めちゃくちゃ眠いです…

デスクに座っていても ウトウトしてしまうので
法務局まで 用事で出かけました。

こういった外出系の雑用は
時には 非常にめんどくさいのですが
今日のように なんだか眠い時は
身体を動かすことで 目が冴えたりします。

実は 一番の楽しみは
移動中の電車での 仮眠、だったりする訳ですが
今回は 近すぎて それは 叶わず…

乗り換えの大手町で
三田線と 東西線の通路の途中にあるお店です。

今日は 「てんや」さんで 天丼でも食べようかな、と思っていたので
店頭にあった 大きい天むすに 目が奪われました。

一度は 通りすぎたのですが
やっぱり気になったので 買ってみることに。
気になるくらい 大きい天むすだったんです!

買ったのは

・海老天むす 220円 ×2
・筍おむすび 160円

鮭とイクラの親子おむすびも 気になりつつ
やはり 海老天むすを2つ買ってしまいました。

あとは 白いご飯じゃないおむすびが良かったので
旬の筍おむすびにしました。

海老天むすは
まぁ、こんなものかな、という感じでしょうか…

筍おむすびは
筍の煮物が どん、と乗っているのですが
それ自体は やや甘めの濃い味付けです。

あまり おにぎり、というものを食べない私が
久しぶりに買ってみて思ったのは
おにぎり、って 高いなぁ、と。

3つ買って お腹いっぱい、というか
2つしか食べれなかったですが
おにぎり3つで 600円ちょっとです。

中華のランチなどで
おかずに おかわり自由のご飯、スープ、
サラダに杏仁豆腐、ザーサイ…

いろいろ付いて 700円とか よくあります。
すごい お得に感じますねー

2012年5月12日 (土)

さくら水産 虎ノ門店

さくら水産 虎ノ門店 食べログ

休日の新規開拓…

前は やっていたような気もするのですが
なんか やっていないお店ばかりで
完全に困って 虎ノ門をウロウロと。

諦めかけて 新橋方面へ移動しようかと
外堀通りまで出たら 反対側に こちらを見つけました。

先週は 新橋店に行き 
そんなに悪くなく 安いので 虎ノ門店にも入ってみました。

新橋店とは違って テーブル席主体です。
でも 大きな円卓が 1つあるので
1人でも 平気だと思います。

まずは

・ホッピーセット 390円

おかわりの中は 150円です。

お通しは ザーサイと蒸し鶏の和え物と メンマです。

基本的に グランドメニューは同じですが
おすすめ品は 日替りらしく違っていました。

頼んだのは

・たこポン酢 180円
・白魚の天ぷら 280円

たこポン酢は
普通に、という感じです。

白魚の天ぷらは
先週から ずっと食べたかったので
やっと食べれた感があり 美味しく感じました。

この値段だったら 悪くない気がしました。

休日 困ったら
また お金にも 困ったら
こちらへ 来よう、と思います。

2012年5月11日 (金)

ヒロシマ大衆鉄板酒場 ちんちくりん 新橋2号店

ヒロシマ大衆鉄板酒場 ちんちくりん 新橋2号店 食べログ

なかなか お店が定着しない この場所…

最近 烏森口の方に出来たお店の 2号店が
「やのっぴ」さんの後に あっさり出来て 驚きです。

新橋で お好み焼き系って 難しいのでは、と思っていたので。

新橋だと
「HIDE坊」さん 「ソニア」さん 「檸檬屋」さん 「ごっつい」さん
などなど いろいろ ありますが
新規出店だと 夜が 厳しい印象で…

そんな中 トントンと、2店舗出店ですし
先週も 予約は 1号店も こちらも 取れず
すごい人気なんだなぁ、と。

たしか テレビにも出たみたいなので
その効果もあるんでしょうかねぇ。

週明けなので 入れるかなぁ、と思い
予約の電話をしてみました。

すると カウンターなら、と 予約が取れました。
月曜日なのに 2時間制、と 強気です。

カウンターは
テーブルの幅というか 縦が狭く
また 椅子がハイツールで 座りにくいです。

荷物や コートなども カゴに入れるだけなので
バッチリ 匂いが付きますので 要注意ですね…

生ビールは 500円、 サワー系は 400円、
ハイボールは 430円。

まずは

 

ウーロンハイで。

おかわりは ハイボールにしました。

昨日 超デカジョッキで 
480円でハイボールを飲んだので
小さく感じてしまいますね…

私が座ったのは
メインカウンターではなく サブカウンター(?)だったので
目の前の鉄板で焼いてくれるわけでなく
その鉄板は 気持ち 温かくなっているぐらいです。

メインカウンターで焼いたものを
目の前の鉄板に乗せてくれます。
保温効果は あるみたいです。

お好み焼きは だいたいが 1000円以上です。
その他には 牡蠣料理や 揚げ物、などなど いろいろあります。

メニューが多すぎて 写真撮るのが大変だったので
今回は 撮らなかったのですが
ぐるなびに 詳しく載っています。(http://r.gnavi.co.jp/gb4n301/menu1.html

面白いメニューは

「うにホーレン 2000円」

隣の方が頼んでいたのですが
鉄板上で ほうれん草と雲丹を炒める、という
斬新なアイディアです。
しかし 値段が値段なので 気軽に頼みにくいですねー

てっきり 炒めたほうれん草の上に 雲丹をトッピング、かと思ったら
ミックスして 炒めていました。

雲丹が もったいない!と叫びたくなるのは
私だけでしょうか…

あとは 広島ならでは、と思ったデザートが

「もみじまんじゅう揚げ アイスクリーム添え 500円」

なるほど、と。
揚げ饅頭好きなので これは興味ありました。

頼んだのは

・生麺お好み焼き 800円
・牛ハラミのタレ焼き 900円

まずは 牛ハラミ焼きですが
キャベツや ニンニクの芽と 共に炒められるのですが
ハラミは 硬く イマイチでした…

ただ 葱の小口切りなども添えられていて
おつまみ的に 良いかな、とも思います。

お好み焼きは 一番シンプルなものにしました。
キャベツと豚肉、生麺入りです。

なんか 薄っぺらい仕上がりで
今まで食べた広島焼きっぽくないなぁ、というのが 第1印象でした。
キャベツの千切り炒めが 少ない気がします。

広島焼きの定義が分からないので
「広島焼きっぽくない」という発言は 不適切なのですかね…

作り方を見ていると
まず 生麺を炒めて 丸く成型して
表面を パリパリに焼きます。

そして 薄い生地、キャベツの千切りを別で炒めておいて
最後に合わせる的な感じでした。

私が 昔よく行っていた 広島焼きのお店とは
作り方が違う気もしますが 記憶がおぼろげです…

でも もっと ボリュームもありましたし
なんか 美味しかったのですが
今回は うーん、という印象でしたねー

ケチって 一番シンプルなものにしたのが
いけなかったでしょうかね…

接客の感じは 悪くはないですが
軽いノリ、的な雰囲気で
個人的には あまり好きではないタイプでした。

とはいえ お店は混んでいましたし
この場所で 長く続けてほしいと思いました。

2012年5月10日 (木)

さくら水産 新橋1丁目店

さくら水産 新橋1丁目店 食べログ

もう ずいぶんも前、 多分 6年前くらいに
1度 来た事があります。

平日は 結構混んでますし
あの雰囲気 1人では入りにくく
空いているだろう 日曜日に来ました。

吉野家ちっくな コの字カウンターが 数本あり
奥には テーブル席もあるような感じです。

生ビールは 420円、 サワー系は 300円、
ハイボールは 280円、
ホッピーセットは 390円、 中は 150円、 外は 290円。

まずは 白ホッピーセットで。

ジョッキは大きくて
一見 中少ないなぁ、と思ったのですが
ちょうど ホッピー1本で 中おかわり1回だったので
私にとっては 適量だったようです。

お通しは 250円で
里芋と海老(小)の煮物(?)と イカと大根煮でした。

お料理の注文は テーブルにある
注文書に 「レ」点 チェックを入れて 注文します。

「白魚の天ぷら 280円」があって 嬉しくなったのですが
なんと 売り切れでした…

頼んだのは

・しらすおろし 80円
・帆立浜焼き 250円
・キンキ天ぷら 350円

しらすおろしは
80円という 驚きの安さです。

そして 大根おろしで カサ増ししそうなところ
意外にも しらす多かったです。

こう思うと 他のお店のしらすおろしって 高いなぁ、と思いました。

しらすおろしに すごく美味しいも、すごくまずいもなく
なんか さっぱりしたいから 頼む場合が多いので…

キンキの天ぷらは
高級魚なはずの キンキが 
なんと このお値段!

衣は 厚めですし
キンキらしい美味しさがあったかは 微妙ですが
値段からして 悪くないように思います。

あくまでも 値段からして、なんですが。

帆立浜焼きは
これは かなりの 小粒な1品です。
値段なり、と言われれば そうなのですが
なんか 身にしまりもなく
これは やや イマイチに感じました。

ホッピーの後は ハイボールにしたのですが

・特大ハイボール 480円

これが 超 でかかったです。
一応写真で ホッピーの瓶と比べているのですが
ホッピーの瓶と 同じくらいの高さがあります。
もちろん 直径も 結構あります。

普通の 角ハイジョッキの2倍はありましたー

店員さんは 教育をしっかりされた感じで
後ろを通る時は 必ず
「後ろ 通りますー」と 言ってくださいます。

でも 誰もいないのに
そうおっしゃっていたのは 面白かったです。

すごく 感じが良いという訳ではないですが
不愉快に思う事もありません。

徹底的に 安いがモットーで
ある意味 分かりやすいお店です。

2012年5月 9日 (水)

魚喰酒場 「鯨の胃袋」

魚喰酒場 「鯨の胃袋」 食べログ

お昼は 「ミートカレーズ」さん、という
この界隈に 何店舗もある カレー屋さんですが
夜は 全く別のお店になります。

お魚メインのお店です。
「大漁」みたいな 派手な旗が目印です。

「ミートカレーズ」さんでは テイクアウトでしか 利用した事がなく
店内は 初めて入りましたが
カウンターメインで 厨房スペースは かなり広いです。

感じの良い 若い店長さん とても感じが良いですねー

生ビールは 420円、 サワー系は 380円、
ハイボールはなく ドリンクメニューは少なめです。

まずは 梅干しサワーで。

すると 氷彩サワーなのか 甘めタイプだったので
2杯目からは ウーロンハイにしました。

お通しは サヨリのお刺身です!
良いお通しですねー

お料理メニューは
まだ 始まったばかりなので
日替わりのおすすめメニューのみです。

とはいえ、お刺身もいろいろありましたし
面白いメニューが多かったです。

揚げものが食べたくて
店長さんに いろいろとわがままを言い
特別に 作ってもらいました。

頼んだのは

・北海炙り ホタテの葱カルパ 630円
・鮫肉の唐揚げ ?円

ホタテの葱カルパは
大きくて プリッとした厚めの帆立のスライスに
葱とオイルが かかっているのですが

このオイルが なんとも美味しかったです。
オリーブオイルなのか なんなのか分からないですが
なんとなく 甘み、というか 味がある、というか…

これで サラダ油ですよ、と言われたら
私の舌は 完全におかしい事になるので
怖いので 聞かないように しようと思います。

例え サラダ油だったとしても
美味しかったので また 頼んでしまうと思います…

鮫肉の唐揚げは
「なんか 魚の唐揚げが食べたいんです」と言い
マグロとか 金目とか いくつか揚げて頂いたのですが
鮫肉、って 食べた事がないので それにしました。

「カジキっぽい感じですよ」と 教えて頂いていたのですが
まさに そんな感じ 淡泊な身でした。

なんとなく 居心地が良く
1人でも来やすく 良いお店が出来て 嬉しいです!

2012年5月 8日 (火)

DINING さっちも

DINING さっちも 食べログ

以前 「五丁目」というお店だったのですが
3月末で閉店してしまい こちらのお店になりました。

いつも参考にさせて頂いている方の
「開店・閉店情報」で知りました。
本当に参考になり ありがたいです!

「五丁目」さんは 結構好きなお店で
最近は 全然行っていなかったのが 悔やまれます…

店内は ほぼ居抜きです。
フルオープンのカウンターで
カウンター席がメインですが テーブル席もあります。

生ビールは 480円、サワー系は 390円、
ハイボールは 450円、
ホッピーセットは 450円、 中は 200円、 外は 300円。

まずは 酎ハイで。

お通しは 白身のカルパッチョみたいなものでした。
お通しで お刺身なんて リッチ(?)ですねー

お料理は お刺身もありつつ
お肉系もありつつ チーズフォンデュなんかもあったりと
創作系のお料理です。

頼んだのは

・揚げ海老のサラダ仕立て (ピリ辛) 550円

葉物や玉ネギスライス、トマトのサラダと
アジアン風の味付けをされた海老が合わさっています。

思ったより 量は多かったですし
海老もたっぷり入っていました。

美味しかったのですが
海老の衣がソースで ふやけてしまっていたのが
ちょっと 残念だったのと

アジアン風の味付けが
もう少し濃かった方が 私好みでした。

でも 調理担当の店長さんらしき方は
とても親切で 感じが良いですし
他のスタッフの方も 良い感じの方ばかりでした。

カウンターが多いので 1人でも入りやすいですし
1人で居心地が良いお店だなぁ、と思いました。

今回は 次の予定があり すぐ帰ってしまったのですが
次回は じっくり飲みたいと思います!

2012年5月 7日 (月)

天ぷら 逢坂

天ぷら 逢坂 食べログ

天ぷらを食べに来ました。
西新橋に ひっそりとあるお店です。

L字型のカウンターに座り
揚げたての天ぷらを 堪能させて頂きます!

まずは 瓶ビールで。
エビスで たしか 瓶が 700円、
生ビールは 600円だったと思います。

まずは エビス 瓶ビールで。

コースは 2種類ありましたが
安い方のコース 7350円にしました。
これにお通し代 525円が付くので
7875円のコースになります。

こちらのコース お酒飲みにありがたいのは
〆の天茶 又は かき揚げ丼と
お刺身盛り合わせを チョイス出来るところです。

お酒を飲むと 〆がたいてい食べれないので
それを お刺身に変更出来るのは 嬉しいですねー

・先付け
   蛍烏賊の酢味噌かけ 蕗の煮物

・お刺身
   鰹 鯛 雲丹 生蛍烏賊

・天ぷら



   車海老の頭 ×2



   車海老 ×2



   アスパラ



   キス



   こごみ



   白魚



   メゴチ



   空豆



   スミイカ



   筍



   穴子

・(途中で) のれそれ

蛍烏賊の生、を 初めて食べました。
ちゃんと 内臓を取ってあり 美味しかったです。

車海老や イカなどは
中は 半生の良い揚がり具合でした。

揚げ方や 衣の状態も良くて
天ぷらなのに さっぱりと頂けました。
全然 胃にもたれません。

天つゆと たっぷりの 大根おろしを出してくれるのですが
美味しい天ぷらは 塩とレモンで食べるのが
本当に 美味しいです。

筍は ほっこりと甘く
トウモロコシのような感じです。

揚げたてを食べたいので
いつもより ずっと早く食べたのですが
どうしても 同行者より 遅くなってしまったのですが

ご主人が 私の食べるペースに合わせて
ずらして揚げて下さるのが 本当に嬉しかったです。

お話を伺うと
天ぷらは 穴子や アオリイカなど
6月くらいとか 夏に美味しくなる食材が多いようで
また 夏に来たいなぁ、と思いました。

2012年5月 6日 (日)

蘭苑飯店 新橋2丁目店

蘭苑飯店 新橋2丁目店 食べログ

もう 6年くらい前に 1度 夜来た事がありましたが
そんなに安くないし どうかな、と思っていたので
お昼は来ても 夜には来なかったのですが
久しぶりに来てみたくなり こちらへ。

というのも
「紹興酒 半額」という看板が いつもあって
それ目当て、というのが 正解でしょうか・・・

ただ 半額は 20時まででした。

単品料理が高めなのは 知っていたので
紹興酒が安いので 補おう、と思っていたのですが
しょっぱなから 作戦失敗です。

ドリンクメニュー。

・甕出し紹興酒 ボトル 2500円

キャベツの和え物。
お通しなのか サービスなのか…
ニンニクが 結構 効いています。

お料理は 結構変わっていて
内臓料理系が多い気がします。

安いメニューもありますが
だいたいが 1000円以上、1000円前後、という感じです。
でも よーく見ると 安いメニューもあったりします。

頼んだのは

・細切り豆腐のさっぱり和え 500円
・中華風クレープ 豚肉味噌炒め 950円

細切り豆腐は
最近のお気に入りの 干し豆腐の前菜です。

他のお店と違うのは 他の具が多い事です。

錦糸玉子にハム、胡瓜、と 具だくさんです。
たいていは 干し豆腐に胡瓜くらいなので 
このタイプは新鮮でしたが
干し豆腐が好きなので もっとあった方が 嬉しいような…

中華風クレープは 大好きメニューなので
あると かなりの確率で頼んでしまいます。
でも 変わっているのが 具を選べる、という所です。

・海老チリ
・豚肉味噌炒め
・野菜炒め

ここから 選べます。

このメニューって あの甘めの味噌味のお肉と
あの クレープみたいな皮で
弱・北京ダック気分を味わうのが 楽しみなので
もちろん 豚肉味噌炒めにしました。

皮が4枚と 白髪ネギ、胡瓜の千切り付きです。
あと 別で 味噌も付いています。

豚肉の味噌炒めは
これまた 豚肉より 脇役が多いパターンでした。
細切り筍や、椎茸などです。

豚肉の存在感が薄いのは 残念でしたが
味的には 普通に美味しかったです。

紹興酒を飲みきって 次へ行こう、となったのですが
結構 お料理が残っていたので
持ち帰りをお願いした所 丁寧に包んでくれました。

味については 特別に、というのはないですが
タイトル通り いろんなシチュエーションで使えるお店で
とても ありがたいと思いますねー

2012年5月 5日 (土)

あだち亭

あだち亭 食べログ

前に 食べログで見つけ
地図を確認して この辺りまで来たのですが
どうしても 見つからず…

この日は たまたまこの辺りを歩いていて
ふと看板が目に入り 2階だった、と気付きました。

そのビルは
立ち飲みの 「駿」さんの隣のビルで
1階には 「エッセンシャルクッキング」さんが あります。

赤い階段を上っていくと
小さなお店がいくつかあって
陽気なカラオケの声が聞こえたりします。

そんな中 こちらのお店はありました。

店内は ご主人のいるカウンターと
テーブル席が 3つと こじんまりしています。

カウンターは 今は使っていないようでした。

生ビールは 500円、 サワー系は 400円、
本格焼酎は 500円~。

ここでは 店内にある本格焼酎が
2時間飲み放題で 2000円です。
焼酎好きには たまらないですねー

まずは 生ビールで。



お料理は 看板のニンニク料理の他に
おつまみ的なものも いろいろありました。

サービスで 空豆頂きました。

頼んだのは

・ねぎさらし 500円
・マグロほほ肉のガーリック醤油焼き 700円

ねぎさらしは
カリカリに揚げた鶏皮の上に
白髪ネギをトッピングしたものです。

鶏皮は苦手なのですが
カリカリにしているのは ちょっと違うよ、と教えて頂き
頼んでみました。

確かに 鶏皮が苦手な理由は
あのクニュっとした感じがダメなので
カリカリだと 大丈夫でした。

白髪ネギのさっぱり感も加わり
良いおつまみです。

マグロほほ肉のガーリック醤油焼きは
ほほ肉と 脳天部分との 盛り合わせでした。

脳天の方は 若干クセがありました。

ほほ肉は 柔らかく美味しかったです。

味付けは 思ったよりニンニク臭くなくて
上品な印象でした。

急きょ この後予定が入ってしまい
落ち着いて飲めなかったのですが
ご主人の人柄に惹かれるお店でした。

1品の量が 結構あるので
今度は 数人で来て
いろいろ食べてみたいと思います!

2012年5月 4日 (金)

明船鮨

明船鮨 食べログ

神谷町近くで 
新しく出来たと思われるお店へ行ってみたのですが
なんと まだ 営業していませんでした…

他になんの案もなかったので 困りましたが
とりあえず 虎ノ門方面へ 移動しました。

大通りは 何度も通っているので
裏通りを通って なんか良いお店ないかなぁ、と。

すると
「ニッショーホール」というビルがあり
そういうえば 地下に飲食店街があったなぁ、と思い
行ってみました。

すると 結構好きな 刀削麺のお店などあり
そちらにしようかと思ったのですが
ここは 1人じゃない方が良いな、と思い
別の日に来る事にして

今回は おつまみメニューが店頭に貼ってあって
価格も安かった こちらへ来てみました。

特にメニューなどが店内にないです。

「お酒は?」と聞いてみると
「瓶ビールか、焼酎か、日本酒か…」と あまりないようなので

・瓶ビール 650円(多分)

サービスです、と枝豆を頂きました。

店頭に貼ってあったメニューで だいたいは把握していましたが
「おつまみメニューはありますか?」と聞いてみると
手書きのメモみたいなメニューを見せてくれました。

値段が書いていない、そしてお鮨屋さん、と
不安材料たっぷりです…

頼んだのは

・レンコンの海鮮挟み揚げ
・ししゃもの竜田揚げ

揚げもの星人らしく ダブル揚げものです…

しかし これが 失敗でした。

厨房の方から パチパチ、と揚げだしているような音が聞こえず
チーン、チーン、と2回音がしたのですが まさかな、と。

しかし 運ばれてきた揚げものは
揚げたてではなく 温めたて、という
フワフワした衣の揚げ物でした。

レンコン挟み揚げは
中の海鮮部分も多く 美味しいのですが
なんせ フワフワ衣で。。。

ししゃも竜田揚げも 同様です。

お鮨屋さんのおつまみで
揚げものを頼んだ私が悪いのだと 反省しました。

さて 恐怖なのが お会計。

過去の記憶をたぐってみると
イマイチだった場合ほど お会計が高くなる、という
恐怖の反比例の法則…

値段も書いていないので
いくらだとしても 文句は言えません。

が しかし
とっても 良心的な価格でした。

瓶ビール1本と おつまみ2品で 1600円くらいでした。

揚げものは いまいちでしたが
お店の方の感じとか 料金とかは 悪くないので
次回は 焼き魚、とか 煮魚とか
揚げもの以外を 食べてみようと思います。

というか 鮨食え、って感じですよね…

2012年5月 3日 (木)

魚銅

魚銅 食べログ

こちらがオープンした時
「111円」「333円」「555円」と ゾロ目なのが面白いなぁ、と思っていました。

飲み屋街の2階にあります。

ドリンクは 全て 333円ですが
ホッピーの 中は 222円です。
ホッピーのセットは 333円なので 中が高く感じてしまいます…

まずは ハイボールで。

お通しは キャベツと味噌です。

お料理は
ゾロ目メニューは そんなに種類もなく
また あまり惹かれないラインナップですが
ゾロ目メニュー以外に 
おすすめメニューもあり そちらは600円前後が多いです。

また お刺身は 単品で 333円、
3種盛り 555円、 5種盛り 777円、 7種盛り 1111円。

頼んだのは

・帆立刺し 333円

帆立刺しは 6切れです。
味は 普通です。

お刺身が安いので お刺身好きの仲間と来るのに
ちょうど良さそうですねー

2012年5月 2日 (水)

中華菜館 源記

中華菜館 源記 食べログ

神谷町の 「天下一」さんを過ぎて
赤羽橋の 「満州香」さんへ向かう途中にある 中華料理屋さんです。

前 通った時は なかったような
ラーメン屋さんだったような
とにかく 最近 ネットで 存在を知りました。

この日 飲む約束を すっぽかされた私は
家で 録画していた 「IPPONグランプリ」を見ていたら
面白さにはまってしまって…

日曜日の飲みは 早めスタートなのに
気付いたら 19時近くになっていて
慌てて お店へ向かいました。

あの 神谷町からの坂 結構辛いです…

ただ 登り切ってすぐにあるので
帰りは 楽ちんです。

お店は とても キレイです。
2階もあるようでした。

・ハイボール 380円

キレイな中華の場合 たいていドリンクは高めですが
こちらは サワーも380円と安くて ありがたいですねー

紹興酒のボトルは 1800円でした。

ピーナツをサービスで出して 頂きました。

お料理メニューは
夜でも 定食メニューがあり それらは 900円前後が多かったです。

前菜は 安めですが
海鮮や お肉料理は 1000円前後が多いです。
野菜料理は 800円くらいで 気軽な値段です。

1人だし ちょっと つまみたい、くらいな気分なので
前菜から 選ぶことにしました。

頼んだのは

・千切り干し豆腐 450円
・川海老の唐揚げ 420円

千切り干し豆腐は
びっくりな量でした。
この値段なので それなりの量かと思いましたが
2人で食べて ちょうど良いくらいです。
味付けも 濃すぎず ちょうど良かったです。

川海老の唐揚げも
これも 量がたっぷりです。
しかも 小さい海老でなく
ちゃんとした大きさのある海老で
カリカリ具合も良かったです。

この前菜2つでも 量が多くて
食べきれなかったので
持って帰れるか 聞いてみると
「大丈夫ですよー」と
パックと 輪ゴムと ビニールをくれますので
自分で詰めました。

いつも 持ち帰らせて頂く時
詰めるのに 手を煩わせるのが申し訳ないので
自分で出来るというのは 気持ちが楽ですねー

店員さんの感じも良いですし
お料理は 安くて 量も多くて 美味しくて
お気に入りのお店となりました。

次回は ちゃんと 1品料理食べようと思います!

2012年5月 1日 (火)

王府井 浜松町店

王府井 浜松町店 食べログ

今日は 中華食べよう、と朝から決めていて
お昼休みに 検索、検索…

そして 選んだのがこちらです。

食べログで 範囲を指定して 検索して
後の方にある レビューのない店舗から選びました。

怖いのは 閉店している可能性がある、という点でしたが
ホットペッパーに掲載があるので 大丈夫かな、と思いながら
一応 事前に電話しました。

すると 出ないので やばい、と思い
別のお店を考えたのですが 時間もなく あきらめつつ
もう1回電話したら 出てくれて、席もあるというので 行きました。

行く前から
「この場所って 前も行かなかったっけ」と 友人を話していたのですが
行ってみて お店が変わった事に気付きました。

前のお店は
「中国小皿料理 香港食市場 浜松町店」さんで
レビューを読み返すと
夏で クーラーがきいていなくて 辛かったけど
安くて なかなか美味しかった、と書いてあるので
閉店は ちょっと残念ですねー

お店は ほぼ居抜きだと思います。

団体さんが 食べ飲み放題で盛り上がっていて
かなり 騒がしかったのは 運が悪かったです…

生ビールは 450円、 サワー系は 300円、
紹興酒は グラス 380円、 ボトル 1800円~。

と ドリンクは 安めですねー

クーポンで 小ビールをサービスで頂きました。



その後 濃いめウーロンハイ(でも 濃くなかった…)と
紹興酒グラスを頂きました。
紹興酒は 安いのに なみなみと入れて下さり 嬉しかったです。

お通しなのか サービスなのか
胡瓜とチャーシュー和え を出して頂きました。
これは 腹ペコの友人が ペロリ、と食べました。

お料理も安めです。
ただ ものによって ばらつきがある、という感じなのですが
通常では高いものが安かったりします。

頼んだのは

・海老のチリソース 680円
・コンシンサイの強火炒め 780円

「空心菜(クウシンサイ)」ではなく
「コンシンサイ」というものが どんなものか気になったのですが
しばらくして
「コンシンサイ、今日は品切れです」と。

残念に思いながら

・豚肉の細切りとピーマン炒め 680円(多分)

海老のチリソースは
安いけれど 結構量がありました。

海老自体は 苦手なプリプリ系でしたが
チリソース餡の味は 美味しかったです。

豚肉の細切りとピーマン炒めは
お肉が ちゃんとしたお肉的な感じなのですが
なんせ 味が濃い目で お酒がすすんで仕方なかったです。

思わず 紹興酒を…

最初のイメージは
うるさくて 煙くて…と 悪かったのですが
これは お店には非がないですし
トータル的に考えると 安くて 悪くないかなぁ、と。

ただ 運が悪いと 厳しい目に合うので
日頃の行いを 良くしておいた方が良いですかねー

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »