2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 炭火旬菜おはな | トップページ | 駒忠 京橋三丁目店 (こまちゅう) »

2012年3月23日 (金)

くら島 (くらしま)

くら島 (くらしま) 食べログ

前から すごく行ってみたかったお店なのですが
外観から なかなか 入りづらいお店ですし
他の方の口コミを見れば 見るほど 緊張するお店でした。

でも 行ってみました!

入口は すりガラスなので
中の様子が見えず 不安感がつのるのですが
焼き場の窓が開いていたので
中を見ると 混んでいなかったので
勇気を振り絞って 入りました。

店内は カウンターと テーブル席です。

1人なので カウンターへ。

こちらのお店
不思議なリズムが流れています。

たいていありがちな
「お飲み物 何にします?」みたいな
アグレッシブな感じもなくて
メニューもないのですが
壁のメニューを見る限り かなり 少ない…

しばらくして ご主人が
「何飲みますか?」と 聞いてくれたので
「酎ハイみたいのありますか?」と 聞いてみました。
 
すると 「あるよ!」と 作ってくれました。

その酎ハイ すごいです。

瓶ビールのコップぐらいのサイズに なみなみの焼酎、
そして 炭酸の瓶 そして 氷の入ったグラスです。

焼酎と 炭酸の量からすると
ハーフ&ハーフ状態で かなり濃そうな予感が…

ともかく それを割りながら 飲んでいたのですが
とにかく メニューがないもので
なかなか 頼みづらいのです。。。

また しばらくすると お母さん的な方が
「なんか 食べる?」という感じで 聞いて下さったので
「もつ焼きって 何がありますか?」と 聞いてみました。

5種類くらいあったので

・カシラ

どうも 不安感がぬぐえず 弱気なオーダーです。

お通しなのか 柿ピーを頂きました。

ハイパー焼酎を楽しみながら
このお店の空気感が 尋常ではないと 実感しました。

でも 常連さんらしき方は 結構いらっしゃいます。
本当の 通ですねー

カシラは
すごく悪くないですが 微妙、という感じです。

そして また お箸もないので
串にかぶりつくしかなく
一応 女子なので ちょっと 辛い所でしょうか・・・

とにかく 
いろいろ 渋いお店へ 1人で突撃している私でも
ビビるほどの 雰囲気が流れていました。

まだまだ ひよっこ、です。

次の予定もあったので お会計を。

まさかの 680円!

たしかに 酎ハイとカシラ オンリーなのですが
なんか すごいなー、と つくづく思いましたー

« 炭火旬菜おはな | トップページ | 駒忠 京橋三丁目店 (こまちゅう) »

a 新橋」カテゴリの記事

□ディナー」カテゴリの記事

●c 串焼き」カテゴリの記事

コメント

築地人様
いつもありがとうございます。
私もこのお店に興味を抱いていましたが、入れず終いでした。
常常、築地人様のお志と行動力に感銘しています。
ずっと応援していますので、これからも宜しくお願い致します。

突撃しましたね。
なかなか入れませ~ん。

ヤンシー様

本当に ここはドキドキ体験でしたー
是非 一度 体験して下さいーーー

これからも 頑張ります!

りゅう様

はい、持つ限りの勇気を振り絞りましたー

でも、まだ 烏森神社の方のお店は
なかなか 行けません・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1526792/44401079

この記事へのトラックバック一覧です: くら島 (くらしま):

« 炭火旬菜おはな | トップページ | 駒忠 京橋三丁目店 (こまちゅう) »