2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

チャイニーズ ダイニング 嘉龍

チャイニーズ ダイニング 嘉龍 食べログ

知らないうちに グリーンヒルズに
新しい中華料理屋さんが出来ていました。

看板の様子から 上品そうな感じがして
高めっぽいかなぁ、と思い まずは ランチからかな、と思っていたのですが
夜に来る機会がありました。

お店は 以前 「大島ラーメン」さんが あった場所でした。

やはり ちょい高系の 雰囲気でしたが
場所柄 定食を1人で食べに来ている方などいて
カジュアルな感じもします。

生ビールは 580円、サワー系は 450円、
ハイボールは 450円、
紹興酒は グラス 500円、 デキャンタ(600ml) 2800円。

・瓶ビール 600円

お料理は やはり ちょい高めです。

前菜系でも 950円が多かったり
海鮮系だと 1000円~1500円が多く
お肉系だと 950円~1000円、
野菜、玉子、豆腐系だと 900円~1000円くらい、
麺類は 950円が多いです。

面白いのは 点心で
1ヶ~注文出来て 200円~250円がほとんどです。

頼んだのは

・海老のチリソース 1200円
・豚肉とピーマンの細切り炒め 950円
・小龍包 250円 ×2

海老のチリソースは
餡の感じは 辛味があまりない
ケチャップ系の味でした。

豚肉とピーマンの細切り炒めは
上品な量です。
お肉などの素材は悪くないのですが
味付けが 結構濃かったです。
ご飯に合いそうな味でした。

小龍包は
小ぶりなものが 2つです。
肉汁は出るのですが
豚肉炒めと うってかわって
これには 味がほとんどありませんでした。

サービスの方は とても感じが良かったです。

ただ お料理的には
若干微妙なところもあるような気がしますが
場所も良いですし このビル内に
中華が今までなかったので 嬉しいです。

2012年2月28日 (火)

東方飯店 三田店 (トウホウハンテン)

東方飯店 三田店 (トウホウハンテン) 食べログ

さて 2軒目を出た2人は
〆は やっぱり中華かな、とフラフラしました。
と、多分思うんですが 記憶は曖昧っちゃ 曖昧です・・・

大通り沿いに
私好みのお店を見つけたので 入ってみました。

すると その時は全く気付いていなかったのですが
以前 駅前の方にあって 入った事のあるお店の本店でした。

さんざん飲んだ後ですが
私たちにとっての デザートワインを注文します。

・特制花彫5年 ボトル

お料理は

・川海老の唐揚げ
・八宝菜

メニューを取るの忘れてしまって 値段が分かりません…
ぐるなびも見てみたのですが 載っていませんでした。

川海老の唐揚げは
ポリポリとつまむのに ちょうど良く
塩味も適度で ひたすら食べた気がします。

八宝菜は
私の好きなタイプの八宝菜で 美味しかったです。

今度は 1軒目で来てみたいです。

2012年2月27日 (月)

魚鉄

魚鉄 食べログ

銀だこさんで ハイボールを軽く飲んで
こちらへ 移動してきました。

新橋の「鉄火」さんには 相当お世話になりました。
あの店長さんが もしかしたら
こちらにいらっしゃるかな、と 期待もこめて…

残念ながら いらっしゃらなかったのですが
店長さんにとっては 良かった事かもしれません。
いろいろと 迷惑かけてしまうので…

「鉄火」さんは 串焼がメインですが
お刺身もあって 中華系もあって、というお店ですが
こちらは より魚メニューに力をいれている、という感じでした。

まずは

・酎ハイ 290円

この安さ、やっぱり嬉しいです。

頼んだのは

・アン肝ポン酢 480円
・いかゲソ軟骨串 130円
・帆立レアアンチョビ 190円
・鮪のほほ肉串 ?円
・辛味噌ホルモン 160円
・いかゲソ焼き ?円

アン肝は
安いので ちょっと心配でしたが
美味しいアン肝でした。
量もあって 良いですねー

魚串も面白いです。

いろんな種類をいろいろ食べられるので楽しいです。
味も 普通に美味しかったです。

新橋にも出来てくれたら 嬉しいな、と思いました!

 

2012年2月26日 (日)

築地銀だこハイボール酒場 田町店

築地銀だこハイボール酒場 田町店 食べログ

また田町に来ました。

先に着いたので 飲み屋街をウロウロとしていました。
すると 行きたいと思っていたお店を発見しました。
が 開店時間まで まだ時間があります。

なので こちらで時間をつぶす事にしました。

レジが奥にあり そこで注文とお会計を済ませます。

・ハイボール 350円

やっぱり 専用のハイボールタワーで入れたハイボールは
炭酸が強くて 美味しいです。

何か おつまみも、と

・タコバジル 400円

これは 新橋店でも食べた事があるメニューです。
ちょっと つまむのに ちょうど良いです。

2杯くら飲んでたら 時間になったので
次のお店へ 突進です!

2012年2月25日 (土)

味之苑 (アジノエン)

味之苑 (アジノエン) 食べログ

歳を重ねていくと 過去の記憶が
感覚的に 自分の感じと 実際が ずれてきているような気がします。
前回が もう3年前なんて びっくりです。

ある日 新橋で1人飲みをしていたら
魔界から ある人が やってきました。

軽く1軒流した後に こちらへ。

こちらが面白いのは
飲めば飲むほど 紹興酒が安くなるんです。

・ポット入り 1000円
・ボトル1本目 2000円
・ボトル2本目 1500円
・ボトル3本目 1200円
・ボトル4本目から 半額

これって 酒飲みには 最高ですよねー

他のドリンクは
生ビール 500円、 サワー系 400円。

もう だいぶ飲んだので ポット入りにしました。

次の面白メニューは

・五目ラーメ

何故か 五目ラーメンの所だけ 「ン」が抜けています。
これは 面白いですねー

そんなこんなで ひとしきり笑ったので 注文を

・クラゲの冷菜 500円

安いのに たっぷりのクラゲで
そして 1つが 長いんです。
これも 盛りあがりました。

安くて 朝まで営業していて 駅に近くて
メニューも面白くて とても面白いお店でしたー

2012年2月24日 (金)

ぴかんて

ぴかんて 食べログ

どうでもいい話なんですが

「はばねろ」と入力して 変換キーを押したつもりが
「ばばねろ」と入力してしまって

「馬場寝ろ」と出てきたのが 妙におかしかったです。

こんな事書いてる時点で お前も寝ろ、って感じですけど
まだ眠くないもんね、とダダをこねて レビュー続けます…

この日は 「俺のイタリアン」さんを出た時 まず 転倒しました。
段差に気付かなかった訳です。
(決して 酔っ払いだった訳でない、という主張)
居酒屋も バリアフリーの時代だな、と思いました。

すでに 脳みそにアルコールが流れ始めた女たちは
次の居酒屋さんへ移動します。

この時間(23時過ぎくらい?)にやっているお店は少なくて
どうしようか、といろいろ考えていたのですが
クレヨン子さんが 激辛なものに強いので
以前来た 激辛料理のお店へ来ました。

ますは ハイボールで。

とりあえず ハイボール飲みながら
ハイテンションな2人は すごいメニューに挑みました。

・生ハバネロの肉詰め 780円

辛さを表す★は15個!
一番星が多いものを頼んでみました。

赤ピーマンのようなものに 肉味噌みたいのが入っています。
それが 4つです。

今 これを書いているだけで 思いだして 汗を掻いています…

これ 激辛界の大魔王先生も 撃沈してました。
本当に すごいです。
辛すぎて 私は 本当に食べれませんでした。

ここは すごいですねー

胃に優しいヨーグルト 頂きました。

そして 以前は 深夜もやっている、と聞いていたので
ダラダラ飲んでいたのですが
本当は閉店時間過ぎていたみたいです。。。

すみません!と誤った(と思うのですが)
店長さんは 笑顔で良いんですよー、と言って下さり(おそらく)
良いお店だなぁ、と 改めて実感しました。

辛いもの好きな方 是非 チャレンジしてほしいですねー

太陽のみのり

太陽のみのり 食べログ

新橋の外れで 御成門よりな場所に
生パスタのお店が出来たと知り 行きました。

麺類、ご飯系は あまり食べないようにしているのですが
なんか 妙に パスタが食べたくなりました。

ランチメニューは

600円メニュー

・ポモドーロ
・アラビアータ
・ペペロンチーノ

700円メニュー

・アマトリチャーナ
・ボンゴレロッソ
・ビンゴレビアンコ
・明太子パスタ
・キノコとツナのトマトソース

800円メニュー

・カルボナーラ
・自家製ポモドーロ
・スモークサーモンとほうれん草のクリームソース

そして それぞれ 好きな麺が選べます。

①スパゲッティ
    トマトソース、オイルソース向き
②グランディスパゲッティ
    トマトソース、ボロネーゼ向き
③フィットチーネ
    クリームソース、ボロネーゼ向き
④フィットチーネ(ほうれん草入り)
    クリームソース、ボロネーゼ向き

こうみると 明太子パスタに向いている麺はないのか、と
くだらない事を考えつつ
いろんな組み合わせが出来て 選ぶのが楽しいですねー

頼んだのは

・アラビアータ × グランディスパゲッティ 600円

まず麺ですが かなりモチモチです。
こんだけモチモチだと もっと重めのソースの方は合う気がしました。

また アラビアータを選んだのは
辛いのが食べたかったからなのですが
そんなに辛くはなかったです。

ランチには ポテトサラダ付きでした。

値段もお手頃で 種類も豊富なので
何度も行って いろいろ試してみようと思います!

2012年2月23日 (木)

俺のイタリアン

俺のイタリアン 食べログ

すごい人気店ですよねー
何度も入れず…

性懲りもなく のぞいてみると
入口付近の席に入れるそうで ラッキーでした。
後から ぞくぞくと人が来て 待っていたみたいなので
タイミングが良かったです。

すでに 酎ハイと日本酒で準備体操をしてきた私たちは
さっそくワインを。

皆様が書かれているように
ワインはとても安くて メニューの価格表+999円で飲むことができます。

・グランアントワーヌ 1370円

いろんな産地のワインがあったので フランスにしよう、という事になり
一番安いのを頼もうと思ったら
「100円の違いだから こっちにしましょうよ」と ヨン子先生に言われました…
さすが セレブー

お通しというか チャージで
パルミジャーノ(多分…)のブロックが出てきます。
大胆に大きなチーズで ボリボリ頂きました。

たまに ジャリジャリ感の強いチーズがありますが
こちらのは それがなく 美味しいチーズでした。

それをボリボリかじりながら メニューを見ると
全体的に安いです! 
580円、という価格が多かった気がします。

頼んだのは

・ツブ貝とキノコのブルギニオン 580円
・クアトロフォルマッジ 580円
・カチョペペ? 580円
(↑多分違うみたいです。アラビアータなんですかねぇ)

ツブ貝とキノコのブルギニオンは
熱々の状態で 香草たっぷり オイルもたっぷりで
本当は バケットとか浸して 食べたいなぁ、と。

ピザは
大好きなチーズのピザにしました。
イメージのクアトロフォルマッジとは 微妙に違いましたが
薄い生地は好みのタイプで 美味しかったです。

パスタは
私は食べておらず またメニューを見ても
これかな、と イマイチ分かりづらいのですが
カチョペペかなぁ、と思って書いたので
ちょっと 怪しいかもしれないです…

それにしても 本当に混んでいて 活気があります。
お料理の値段も安くて 美味しいですし
ワインも安いとなれば 人気なのは 当然ですね!

噂のイケメンの店長さんは とても親切ですし
ソムリエさんも 良い人でしたー

今回は 2軒目だったので 沢山食べれませんでしたが
次回は ガッツ、ガツ 食べたいと思います!

近くに、「はなれ」が出来たみたいです。
そちらも 気になりますねー

2012年2月22日 (水)

プラチナフィッシュ 神谷町店 (白金魚 PLATINUM FISH)

プラチナフィッシュ 神谷町店 (白金魚 PLATINUM FISH) 食べログ

最近 眠たい病にかかりました。

とにかく 眠くて 眠くて 仕方なんです…
決して 前日飲みすぎたから とか そんな訳では ありません!

でも 以前は 夜になると 目が冴えてきて
飲めば飲むほど元気になっていたのですが
最近は 飲んでいても 眠くて仕方のない、という。。。

眠いのだから すぐ家に帰って寝ようかな、と思ったのですが
お腹はグーグー空いていて
これは 夜中に空腹のために目覚めてしまう、という
そして コンビニに走る私、という 最悪のパターンになる恐れが!

そんな訳で 焼き鳥でも とりあえず買っておいて
寝て 夜中目覚めたら 焼き鳥でも食べようかな、と
神谷町の駅ビル(?)にある 「おみっちゃん」へ来ました。

過去来た事があって
テイクアウトしている人がいたので
それを真似ようと思ったのですが
なんと 超満員です…

困ったので どうしようかと ウロウロと。

すると 新橋にもあるお店を見つけました。

オシャレなバーっぽい雰囲気のお店で
カウンターもあったので 入ってみました。

店員さんは とても感じが良いです。

ハイボールやサワー、ホッピーなどは 500円です。
ちょっと 高めというか 安くはない感じでしょうか。

・白ホッピー 500円

お通しで

・キッシュ
・自家製のオイルサーディン バケット付き

丁寧な感じがして 良いですねー

お料理を眺めていると
串揚げコーナーを発見しました。

最近 串揚げ食べてないかも、と
串揚げを食べてみることにしました。

頼んだのは

・プチトマト 150円
・ブリ&トマトソース 250円
・牛サーロイン&赤味噌 250円

串揚げは
串揚げ、というより フリットのような感じでした。
カリカリの衣、というより ふんわりしています。

牛サーロインは
めちゃくちゃ脂っぽかったらどうしよう、と
ちょっと不安でしたが そんなに脂っぽくなくて良かった、と思う反面
もう少し ジューシーだったら 嬉しいかな、と思いつつ
この低価格ですので 仕方ないかな、とも…

ホッピーの中を頼んで 2杯目のホッピーを飲んでいると
急に 例の睡魔が襲ってきました。

もっと ゆっくり飲みたいのに
どうしても 眠くなり 早々帰る事にしました。

店員さんは 皆さん感じが良くて
良いお店だなぁ、と思いました。

なので また来てしまうと思います!

2012年2月21日 (火)

慶珍楼 (ケイチンロウ)

慶珍楼 (ケイチンロウ) 食べログ

田町の飲み 2軒目は
中華に行こう、というか 満州香に行こう、と
テクテク歩いていたのですが
見慣れた名前の中華料理屋さんを 発見しました。

私が大好きな 西新橋にある 「慶珍楼」さんです。
でも 同じ名前で いろんな場所にあるしなー、と思っていると
西新橋にいつもいらっしゃるお姉さん(私は大好きなお姉さん)が 
こちらを見て 手を振ってくれていました!
これは 驚きです!!

最近 西新橋のお店もご無沙汰だったので
ちょっと 気にしていたのですが まさか田町でお会いできるとは。

すごく嬉しい気持ちで入りました。

平日は 西新橋のお店にいらっしゃるようですが
日曜日は こちらにいらっしゃるようです。

1軒目の ワインのボトル後は
やはり 紹興酒のボトルで、と
また いつものように 一番安い紹興酒にしました。

・紹興酒3年(ボトル) 1200円

安いですねー

メニューは 若干違います。
西新橋の方では お得な晩酌セットばかりなのですが
こちらには ALL300円という おつまみメニューがありました。

頼んだのは

・干し豆腐の和え物 300円
・イカゲソの唐揚げ 300円
・鶏肉の炒め物(正式名称と値段忘れました…)

干し豆腐の和え物は
私の大好物で 味も濃すぎず良かったです、

おすすめのイカゲソは
普通、という感じでしたが 300円ですし 安いです。

ヨンコ先生が頼んだ鶏肉の炒めも美味しかったです。

でも 味より何より
あのお姉さんに会えたのが とっても嬉しかったです。

お会計も すごく安くてびっくりしましたー

2012年2月20日 (月)

ワインとタパス 地中海

ワインとタパス 地中海 食べログ

休日と言えば 早めに(14時とか) 酒場へ繰り出す私ですが
この日は ぐずぐずとしていました。

すると また 魔界からの恐怖メールが…

「しゃちょー、飲んでないの?」という。
「これから どっか行くところです」と返せば

あうんの呼吸といいますか
この後のスケジュールは決まったようなものです。

実は 行きたいお店というか 行った事ないお店が思いつかなくて
家で ぐずぐずしていた訳なのですが
まず 場所をどうしようかと思いました。

新橋はなぁ、とか 大門はなぁとか いろいろ考えていたのですが
大魔王様は 田町に降り立っていらっしゃるようなので 田町へ出頭です。

田町の居酒屋街を歩いていると
まだ早い時間なので(16時くらい) やっていないお店や
もう行った事のあるお店ばかりで どうする?的な空気が流れ始めた頃
15時からやっているバルを発見しました。

行きあたりばったりでしたが
結果的には とても良いお店でした。

席につくと
ウェルカムドリンクで シャンパンを下さいました!
これが 辛口で 美味しかったです。

チャージは 1人300円で
パルミジャーノ系のハードチーズです。
結構好きなので ボリボリと食べました。

続いては ワイン。

私たちの合言葉

「どこにしますか?」
「どこでも。 アルコールがあれば」

に従って 一番安いワインを選びました。

・プレノ ピウラ 2800円

安いけれど 飲みやすいワインでした。

お料理メニューをうっかり撮り忘れましたー
価格帯は安く ラインナップも豊富でした。

いろいろと協議した結果
揚げもの星人の私が選んだ

・ヤリイカのフリット 480円

量が 結構ありました。
そして 衣は結構厚かったです。

でも サクサクとクリスピーな衣で
揚げもの星人は 満足でしたが
向かいの大魔王先生は 衣をはがして食べていました。

ワインがなくなった所で 次へ移動です。

お店の方の雰囲気とか ゆるい空間とか
休日も15時からやってくれる所とか
なんか ここ好きだなぁ、と思いました。

2012年2月19日 (日)

百席宴

お気に入りのこちらへ。

半額だという ボトル紹興酒で。

ネギチャーシュー 300円。

豚肉とピーマンの炒め 500円。

イカげそ唐揚げの辛口炒め 300円。

安くて 気軽で 良いですねー

2012年2月18日 (土)

バー・トスティ

バー・トスティ 食べログ

師匠と クレヨン子さんとの新年会は
まさか 1軒で終わるわけには いきません。

師匠に従って おすすめのバーに行きました。

外観からして 雰囲気良くて
テンションは一気に上がりますねー

師匠と クレヨン子さんは バーに詳しいのですが
私ときたら 飲んでいる回数からすると
バーの確率って 宝くじで 1等当てるより 少ないかも…
(多分 これは 間違っているのですが 感覚的に)

好きなカクテルを頼んで
後からは バーテンダーさんに オリジナルカクテルを作ってもらいました。
美味しかったですねー

バーって 大人ですよねぇ。
とても 楽しかったです。

蒙古薬膳しゃぶしゃぶ 小尾羊 銀座店

蒙古薬膳しゃぶしゃぶ 小尾羊 銀座店 食べログ

約3年ぶりに来ました。
前回は 宴会モードだったので あまり味わっていなかったです。

火鍋に どっぷりはまった時期もありましたが
最近は そうでもなくなりました。

凝り性の私は 好きになると
そればかりを突き詰め 最終的には 飽きてしまう、という恐ろしい習性があります。
火鍋は 飽きた訳ではないのですが とても久しぶりで 嬉しかったです。

こちらの火鍋が嬉しいのは スープが3種類ある所です。
好みの味で味わえるのは 楽しいです。

牛肉。

火鍋マニア(自称)としては やはり 辛い所。
牛肉をしゃぶしゃぶして頂きつつ 他にもお料理を頼ませて頂きました。

・白魚の唐揚げ
・軟骨の串焼

はまると しつこいので
ヤゲンの軟骨を見た瞬間 頼んでしまう習性が出来てしまいました…

同じく この間はまった 白魚のフリットも同様です。

白魚は
この間とは 全然違くて
しっかりした太さのある白魚でした。
これは 嬉しいです。

大好物のヤゲンですが
なんか 辛くて いっぱい食べれなかった気がします。

飲み物は 紹興酒を頂きましたが
師匠と クレチン子さんと飲んでいると楽しくて
あっという間に 時間が過ぎていきます。
そして なんか ホッとするんですよねー
タイトルは寒いですけど なんか ホッとするんです。

じゃ 次行こう!と いう事で
銀座の街へ 羽ばたいて行きますー

2012年2月17日 (金)

ミートカレーズTOKYO 虎ノ門店

ミートカレーズTOKYO 虎ノ門店 食べログ

前から 気になっていた カレー屋さんに来ました。

注文の仕方が分からず
テイクアウトコーナーで メニューを見ていると
店員さんが 説明してくれました。

テイクアウトは スペシャルカレーBOXで
トッピングを何種類乗せるかで 価格が変わります。

・1種類 550円
・2種類 630円
・3種類 680円
・4種類 730円
・5種類 780円
・6種類 830円

13時以降に行くと
トッピングが 1つサービスになります。

トッピングの内容は日替わりみたいです。

せっかく 13時以降に行ったので

・2種類 630円
に サービスで +1つ のにしました。

選んだトッピングは

・バジル&トマト
・カブと何かの和え物と パクチー
・ポテトのなんとか

すごい 適当ですいません・・・

カレーの種類は選べず 決まっているようでした。

カレーは キーマカレーのようで
思ったよりスパイシーです。
食べていると 汗が ジワジワ出てきます。

トッピングは どれも美味しかったですが
1番好きだったのは バジル&トマトだったかもしれません。

インドカレーの人気店が多い新橋ですが
新しい感じな気がして 面白かったですねー

甚兵衛 (じんべえ)

甚兵衛 (じんべえ) 食べログ

中毒状態の 「桃太郎」さんの並びにあり
昔ながらの、的な 居酒屋さんで
前から 気になっていました。

この日 なんだか妙に眠くて仕方なかったのですが
ちょっとだけ飲んで帰ろう、と こちらへ寄りました。

カウンターはなく テーブル席のみで
週初めなのに 混んでいました。
常連さんが多そうなお店でした。

テーブルにメニューはなく
壁にあるメニューから選びます。

・瓶ビール 600円くらい?

瓶ビールは アサヒのスーパードライでした。

お通しは
青菜、しめじ、油揚げのお浸しで
とても丁寧な印象を受けました。

頼んだのは

・アン肝ポン酢 680円(多分…)

アン肝には 珍しく長ネギの小口切りが添えられていましたが
良く合っていて 美味しかったです。

アン肝は とろけるような感じではなかったですが
臭みなどなく 美味しいアン肝でした。

店員さんは キビキビと動いていらっしゃり
また 対応もとても良くて 居心地良かったのですが
恐ろしい睡魔に襲われてしまい
早めに帰宅しました…

すごいメニューに特徴がある訳ではないですが
こちらも 良いお店だなぁ、と思いましたー

2012年2月16日 (木)

鯛麺真魚 (タイメンマオ)

鯛麺真魚 (タイメンマオ) 食べログ

ネットを見て 発見したお店です。

ラーメンだけのお店なら あまり惹かれないのですが
夜はお酒と 中華料理が楽しめる、との事で 行ってみました。

場所は 焼き鳥で有名な 「鳥藤」さんの隣で
入口がビルの奥の方にあるので ちょっと 分かりづらいかもしれません。

お店は こじんまりしていて
感じの良いマスターと 美人の女性とでやられているようです。
なんとなく ほっこりする、そんな感じです。

生ビールは 500円、サワー系は 450円。

まずは

・ウーロンハイ 450円

この日は 2軒目で 〆を食べたい友人と行きました。
私は 中華系の1品で 何かつまもうかな、と。

頼んだのは

・エビとレタスのガーリック炒め 630円
・鯛ラーメン

メニューには
「鯛麺 真魚 ~四川風辛口鯛ラーメン」とありましたが
頼んだのは 辛口でないラーメンだったと思います。

エビとレタスのガーリック炒めは
結構 味が濃かったです。
レタスと椎茸、海老が入っています。

鯛ラーメンは
逆にすごい あっさりな味でした。

先に濃い味のものを食べたので 余計にそう感じたのかもしれません。

スープの感じは 鯛麺とあるように
魚系の味のようです。

具は 白髪ネギに 水菜、ワカメ、鯛です。
飲んだ後の〆に良い さっぱりラーメンです。

とにかく ご主人も美人の女性も感じよく
ラーメン激戦区の新橋ですが
新しいジャンルのラーメンとして 良いかもしれませんねー

2012年2月15日 (水)

誠義屋

誠義屋 食べログ

恒例の 23時過ぎ飲みで
中毒状態の 「桃太郎」さんへ行くか
好きな串焼き屋さんに行くか 悩んで ウロウロしていたら
新しいお店を見つけました。

小道を入ったところにあり
以前は 「みのや」さんという ラーメン屋さんでした。

並びには 串焼きの「まさ」さん 「益子」さん、などがあります。

店頭に お花が沢山あったので
最近オープンしたんだなぁ、と思っていたのですが
後で聞いたら なんと 本日オープンだったみたいです。

店内は カウンターのみです。
L字型になっています。

空いていた 入口付近のカウンターへ座りました。

「入口は寒いので 奥へどうぞ」と 言って下さったのですが
コートを着たままで良いか、と思い 入口付近に座りました。

生ビールは 450円、ハイボールは350円、
ホッピーセットは 380円、 中は 180円。

白ホッピーセットにしました。

焼きトンは 全て100円です。
焼き鳥は 100円~150円でした。

頼んだのは

・つくね(タレ) 150円
・かしら(タレ) 100円
・ねぎま 120円
・せせり 150円

つくねは
軟骨入りなのですが
やや軟骨の状態が コリコリではなく
個人的な好みからすると もう少しコリコリしている方が好きでした。

かしらは
ちょっと 微妙というか
柔らかさや ジューシー感が薄めです。

つくねもそうでしたが
タレの味は 薄めな印象でした。

せせりは
細かく刺しているタイプではなく
長いまんまなのですが 量は多いと思います。

ホッピーの中をお願いすると
だんだん量が増えてくるような気がする ありがたいホッピー中でした。

店長さんと 女性と 2人でやられているようで
お2人とも とても感じが良いです。
チェーン店ではなく こちらが1号店なようでした。

まだ オープンしたばかりなので
メニューなども これから いろいろ変わるのかなぁ、と思いながら
人柄的に とても良い方なので 応援したくなるお店です。

2012年2月14日 (火)

エルブランシュ (Aile Blanche)

エルブランシュ (Aile Blanche) 食べログ

1年ぶりに来ました。

自分の肝臓も フォアグラなのでか 分かりませんが
フォアグラが大好きです。
そして フォアグラが食べたい時は やはり こちらが良いと思います!

13200円(サービス料込)のコースです。

・アミューズ
  紅心大根のムース
・前菜
  鮑とオマール海老のテリーヌ
・フォアグラ
  フォアグラのポアレ シェリービネガーソース
・お魚料理
  アイナメと鰤のポアレ
・お肉料理
  なんとか豚のロースト
・デザート
  の代わりに チーズを頂きました。

まずは 白ワインなのですが
一番安いもので 5500円のものがあり
これで良いかなぁ、と思って 一応
「これは 辛口ですか?」と聞いてみると

「昨年は それをお飲みになられていました」と!
飲んだ銘柄まで覚えてくれるなんて びっくりです。
そして 過去写真を見ると 確かに一緒でした。
すごいです。 この1言で すでに 感動していました。

・シャトー ド キュガ 5500円

+1500円になりますが お肉料理に
黒トリュフをふんだんに、はいかかですか?と。

トリュフは あまり食べた事がないのですが
現物を見せて頂き あまりの香りの良さに お願いしました。

そして フォアグラを見せて下さるのですが
見るからに 質の良い そして 大きいサイズです。
こんだけの大きさで フォアグラを出して下さるお店は少ないので 感動します。

アミューズ

前菜は
鮑とオマール海老のテリーヌという これも豪華な組み合わせです。
ちょっと温めて、との事でしたが 文句なしに美味しいです。

パン

フォアグラは
改めて こちらのフォアグラがすごいなぁ、と思うのは
時間が経っても 脂が出てこないところです。



焼きすぎると どんどん 脂が出てきますし
フォアグラ自体も しぼんでくる、みたいな感じですが
こちらのは 常にピン、としていて 本当に美味しいです。

お魚料理は
アイナメと鰤のポアレで それぞれ違ったソースになっています。
あと ポルチーニも添えられていました。

お肉料理は
私が 鴨やジビエ系が苦手なので
お勧めして頂いた 豚肉にしました。
名前は忘れてしまったのですが とてもすごい豚みたいです。

実際 食べてみると
これ豚肉なのかな、と思ってしまうほど 別物の味がしました。
脂っぽい部分もありますが お肉の美味しさは すごかったです。
これに オプションの 黒トリュフをたっぷりと。
こんな贅沢 幸せすぎますねー

いつものように お腹いっぱいで
ワインも残っていたので デザートを辞退すると
「代わりにチーズでも」と これまた 嬉しいお心遣いが!

種類は選べたのですが
「ブルー系」にしました。

すると プレートには

・ブルー系のチーズ
・ミモレット
・ドライフルーツ
・ドライフルーツぎっしりのパン

正直 ブルーチーズ自体は好みでなかったですが
ミモレットの美味しさを知りました。
あまり ハード系は食べないのですが
こう 薄くスライスしてあると 美味しいなぁ、と思いました。

早く チーズ用のスライサーを買わないといけないです。

多皿構成なお店も多いですが
こちらは 1品1品が ガツンとした美味しさで
私は すごく良いと思います。

特に フォアグラは 今までの中で 一番だなぁ、と思います。
質・量・価格 全てにおいて。

ワインの事や 苦手な食材など覚えて下さったり
デザートをチーズに変えて下さったり
ワインを足してくれるタイミングなど 全て 心地よく
とても 良いお店だなぁ、と 改めて思いました!

ただ 店内の雰囲気は
ゴージャスな感じではないので
雰囲気重視な場合は 微妙かもしれませんねー

2012年2月13日 (月)

黒猫夜

黒猫夜 食べログ

久しぶりに来ましたー
なんと 3年半ぶりです。

今回は 予め コースの予約をして頂いていたのですが
それが 驚く ボリュームでした。

HPを見ながら 怪しい記憶を呼び起こしてのメニュー名なので
若干違うかもしれません。

まずは 生ビールで。

・お通し
  揚げピーナツ吉野川海苔まぶし
  牛蒡牛ハチノス炒め
  水菜、春雨の炒め物



・羊の串焼き



・前菜盛り合わせ
  あん肝五香煮込み
  鯖の烏龍茶スモーク
  牡丹海老の紹興酒漬け
  なまこ酸辛
  枝豆
  子持ち昆布、腐乳天ぷら
  紅心大根香野菜
  香味旬菜と中国干し豆腐、上海風冷菜
  根菜の中華ピクルス



・水蓮菜炒め



この辺で 紹興酒を…

・鴨舌の炒め
   (写真 撮り忘れました…)



・大根餅



・鶏の豆鼓蒸し



・牡蠣の四川風炒め

・カニ味噌入り豆腐みたいな?
   (写真 撮り忘れました・・・ 一番好きだったのに・・・)



・鮮魚広東風蒸し



・黒酢の酢豚



・ひな鳥薬膳スープ



・正宗マーボー豆腐



・五目チャーハン

写真 全部撮ったつもりでしたが 2つ抜けていました。
鴨舌の炒めと カニ味噌入り豆腐みたいな?お料理です。

これでもか、と お料理が出てくるので
本当に 驚きでした。
しかも お料理の価格は安くて 
ほぼ お酒代だった、という… (私が飲み過ぎで スイマセン。。。)

途中から お腹がいっぱいになってしまったのですが
この中で気に入ったお料理は

・子持ち昆布、腐乳天ぷら

子持ち昆布好きで さらに揚げもの好きなので これは 鉄板!
揚げない子持ち昆布も好きですが
揚げることにより プチプチの食感が 微妙に変わるのが これまた良いですねー

・水蓮菜炒め

豆苗よりも しっかりとした食感です。
味付けも ちょうどよい塩加減で
ニンニクも効いていて 良かったです。

・カニ味噌入り豆腐みたいな?

正式名称が分かりませんが
上海蟹味噌だったか 普通のカニ味噌か分かりませんが
やはり あの まったりとした甘み、というか 旨みは 最高で
まろやかな豆腐と共に 軽い餡のようになっていて
これは とても 好みの1品でした。

・黒酢の酢豚

これは 持ち帰りさせて頂いたのですが
良い部分を使っているというか
変に脂身だけの部分がないお肉で
ホロホロと崩れる 好みの部位でした。
味付けも美味しく これは かなり好きです。

他のお料理も 味付けは良いですし
変わったメニューも多く とても楽しみました。

一緒して頂いた方との会話も楽しく 大満足でした!

2012年2月12日 (日)

カリフォルニア・ピザ・キッチン ラゾーナ川崎店

カリフォルニア・ピザ・キッチン ラゾーナ川崎店 食べログ

用があり 川崎へ。
お腹も空いたので 近いラゾーナ内で ランチをすることになりました。
ピザ星人の友人とだったので 迷うことなく こちらへ。

私は 中華星人なので 「南国酒家」さんが気になったのですが
前日も中華だったので こちらにしました。

店内の雰囲気は ファミレスっぽい感じです。
お子様連れの 女性が多かったです。

飲まない友人となので アルコールを自粛しました。
これは 槍が降るぞー、って思ったら
確かに帰り 雪がちらついていました。
(でも 東京へ戻ったら 降ってませんでした。)

メニューを見ると 単価は高めです。
サラダでも 1000円超えですし ピザは 2000円超えもあります。

チキンを使うお料理が多く
チキン嫌いの友人となんで 選ぶのに困りました。

あーだ、こーだ、と言いながら 頼んだのは

・オリジナル チョップド 1280円
・ファイブチーズ&フレッシュトマト 1880円

メニューは 結構変わっていて
イタリア系のピザ屋さんとは 違ったラインナップです。

最初 ちゃんと店名を見ていなかったので
タイ料理っぽいメニューが多かったので
「これは タイにあるピザ屋さんのチェーンなんだよ、きっと」と
知ったかぶりをしたのですが
帰り 「カルフォルニアだって」と 冷たい視線を浴びました…

オリジナル チョップドは
チキンやサラミ、野菜を オリジナルドレッシングで和えたサラダだったんですが
思いっきり チキンを見逃していて
チキン嫌いの友人に 睨まれました。

リーフなどが かなり細かいので
やや食べづらかったですが 悪くはなかったです。

ファイブチーズ&フレッシュトマトのピザは
クアトロフォルマッジ系のを想像していたのですが
普通に マルゲリータ調のピザでした。

こちらでは 生地が2種類あり
ふっくらしたパン系のと 薄いクリスピー系のもの。

個人的には クリスピー系が良かったですが
そちらの方が 値段が高かったので パン系の方にしたのですが
意外に これが 悪くなかったです。

適度にモチモチ感があり やや甘みのある生地でした。

5種のチーズが入っていた感は薄かったですが
なかなか美味しいピザでした。

本当は ワイン片手に 楽しみたかったです…

2012年2月11日 (土)

いざかや桃太郎

いざかや桃太郎 食べログ

毎度 同じメニューを頼んでいて
参考にならないと思うのですが…

瓶ビールを頂いて

・鶏ナンコツガーリック揚げ 580円
・鶏つくね塩焼き(2本) 520円

軟骨唐揚げ(ヤゲン)にも タイプがあり

・衣しっかり系
・衣薄い系
・お肉付き系
・これらのミックス系

一番の好みは
揚げ物星人なので

「衣しっかり系の お肉付き系」なのですが
衣が厚いために 揚げ方がいまいちだと
逆に きついものになってしまうんですねー

それは さておき
こちらの軟骨唐揚げは

「衣は厚くなく お肉付き系」で さらに ガーリック味!

衣が薄いのではなく 厚くない、そして
量が多いので 衣が厚いと こんなに食べれないので
この衣の感じが ちょうど良いんですねー

また つくねが 本当に好きです。

よく カチカチで お箸で切りにくいものもありますが
こちらのは ススッと切れます。
軟骨もしっかり入っていますし
私好みの つくねです。

いつも つくねは タレ派ですが
こちらのは つくね自体の味が美味しいので
レモンと 七味唐辛子で 頂きます。

お店の方も とても良い方で
しばらく 通ってしまいますねー

↓2011.12月のレビュー↓

最近 年末の忙しさで 毎日 残業…
終わると ぐったり疲れているのに
その分 飲みたくなります。

そして お腹も ペコペコなので
何が食べたいかなぁ、と思うと
まず 浮かんでくるのが

「軟骨の唐揚げ」

新橋で 私が行ったお店の中で
ここのが食べたいなぁ、と 思い浮かぶお店は少ないのですが
こちらの 軟骨唐揚げは よく浮かびます。

新規開拓もしたい所ですが
安心出来るお店が良いので こちらへ来ました。

平日は 何時閉店か 分かりませんが
金曜日や 祝日前は 深夜2時まで 営業してくれています。

カウンターもあるので 1人でも 寄りやすいです。

なんとなく 

・瓶ビール 520円

瓶ビールは キンキンに冷えていて 美味しいです。
結構 ぬるいお店が多かったりするので 
この 冷え加減は 嬉しくなりました。

今日は とにかく 軟骨が食べたかったので
過去も頼んだメニューにしました。

・鶏ナンコツガーリック揚げ 580円
・鶏つくね塩焼き(2本) 520円

鶏軟骨(ヤゲン)も好きですし ガーリックも大好きな私は
このメニュー 本当に大好きです。

カリカリな衣と
お肉付きなヤゲンで これは やっぱり好きです。
味付けも ちょうど良く
お酒に合うので どんどん 飲んでしまいます。

つくねは
これまた 最高に美味しいです。
軟骨入りなのですが 生地が絶妙です。

練り物系でない 変なつなぎがない生地ですが
柔らかく ホロっとしています。
味もちょうど良く 美味しいつくねでした。

ちょっと 七味唐辛子をかけ過ぎてしまって
途中 汗が止まらなくなりましたが
最近のつくねの中では 印象に残るつくねでした。

最後 大好きな焼酎

・海 550円

お酒も 好きな焼酎の銘柄が多く(海とか 三岳とか)
お料理も 私好みのものがあり
すごく安い居酒屋さんではないですが
ちゃんと食べたい時 行きたくなります。

2012年2月10日 (金)

炭火焼干物食堂 越後屋玄白

炭火焼干物食堂 越後屋玄白 食べログ

昨日 飲みすぎた気がするので
今日は 控えめに飲むことにしました。

何が食べたいかなぁ、と 西新橋をウロウロと。

なんとなく 美味しい焼き魚が食べたくなり
前回は 新店のはなれに行ったのですが 本店の方へ来ました。

1人でも カウンターがあるので 入りやすいです。

生ビールは 420円、 サワー系は 350円、
ハイボールは 380円、
ホッピーセットは 510円、中は 220円、 外は 290円。

まずは 白ホッピーセットで。

お通しは 250円で
鶏肉と大根を煮たものと 大根おろしです。
鶏肉のコラーゲンが出ているのか 煮汁がプルプルした状態になっています。

これから 焼き魚を食べる人にとっては
大根おろしは 嬉しいアイテムですねー

お料理は 「はなれ」さんとは 微妙に違う感じがしました。

メニューとにらめっこしながら
どうしても食べたいものが 2つあったのですが
食べきれない気もしたので

「残ったら テイクアウトしても良いですか?」と 聞いてみると
感じの良い店員さんが 笑顔で 「もちろんですよ!」と 言って下さいました。
これだけで なんか 相当嬉しくなりました。

頼んだのは

・牛ハラミ塩焼き 680円
・銀だら西京焼き 780円

牛ハラミは
もやしの上に乗ってくるのですが
思ったより 量が多いです。

ジューシー感は薄いですが 柔らかく美味しいです。
塩味は あまり強くはありませんでした。
わがままを言えば タレで食べたい感じでしょうか…

銀だらは
ぷっくりと焼けています。
こちらは 味がしっかりめなので 大根おろしが 大活躍です。

焼き魚気分だった事もあり
銀だらを中心に食べ 残りは 持ち帰らせて頂きました。

最後に

・ハイボール 380円

を飲んで お土産を頂き 早めに帰りました。

お料理も 安くて 美味しいですし
とにかく 店員さんの対応が気持ち良かったです! 

2012年2月 9日 (木)

立ち飲みバル タパスマニア

立ち飲みバル タパスマニア 食べログ

赤坂に用事があり 久しぶりに来ました。

気になるバルがあったので いくつか選んでおいたのですが
駅から近い こちらへ来ました。

店名は 一瞬 「パスタ マニア」かと 思いそうですが
「タパス マニア」です。

時間もなかったので 本当にササっと、です。

店内は
壁に沿う形のカウンターもあり
1人でも 入りやすい雰囲気です。
気軽なバル、という感じです。

生ビールは 琥珀エビスで
・240cc 350円
・400cc 550円

迷わず 400ccで!

他には サングリア 450円、 カクテル 550円、
ワインは グラスで 450円~、 ボトルで 2500円~。

定番メニューの他に おすすめメニューなどもあり
牛フィレ肉のステーキでも 980円、と 安い設定です。

自分の肝臓もフォアグラ状態なせいか
メニューに その名を見つけると 強く惹きつけられてしまうので
素直に 共食いすることに…

・フォアグラのコンフィ 680円

サイズ的には 本当に1人サイズ、という感じです。

パンは 2切れ付きます。

フォアグラの他に 玉ねぎをじっくり炒めて
甘さを出した 玉ねぎのジャム?的なものが添えられています。
そして バルサミコソースが かかっています。

フォアグラは
しっかりめの口当たりですが
味は 滑らかでした。

玉ねぎのジャム(勝手に命名)と一緒に食べると
また 違う味わいになって 面白いです。

沢山食べると 重いので 
このくらいの量がちょうど良いんでしょうねー

店員さんは 感じが良いですし
ちょっと 軽く、的な時 なかなか良いなー、と思いました。

2012年2月 8日 (水)

カフェコットンクラブ新橋

カフェコットンクラブ新橋 食べログ

外堀通り沿いの地下に出来たお店です。
年中無休で 通し営業、という ありがたいお店ですねー
しかも 朝までやっているという…

日曜日 早い時間から飲みたいのに
やっているお店が限られているので 本当に助かります。
この日は 「夜」というには 早めの時間でしたが
ランチで、というより 飲んでいたので 「夜」設定にしました。

お店は かなり広いです。
オシャレな空間ですが 緊張はしないような 良い雰囲気です。

表の看板には
日替わりのお惣菜 250円、と書かれていたので
雰囲気が良いのに 安いのも 嬉しいところです。

生ビールは 580円~、ハウスワインは 480円。
ボトルワインは 全て2500円、3500円という リーズナブルな価格です。
よく見なかったので 分からないですが
これの他にも ボトルワインは あると思います。

・生ビール 580円

思ったより 量がありました。

250円のお惣菜メニューは 店内の黒板を、との事でしたが
見えない位置に座ったので 定番メニューから選ぶ事にしました。

タパスは 全て 480円で、
メインのお料理も 1000円以下のものが多いです。

頼んだのは

・パテ・ド・コットンクラブ 480円

厚く切られたパテに サラダ、ピクルスが添えられています。
ボリュームは良かったのですが
ちょっとレバーの味が強く もう少し ハーブ系の味がした方が
私には 食べやすかったです。

また 若干 水っぽいような感じもしました。

でも お料理の印象としては悪くなく
他のメニューを 今度試したいなぁ、と思います。

ビールの次に もう1杯だけ飲んで帰ることにし
ちょっと 変わったものを、と 選んだのが

・クールハイボール 580円

「レモンを多めに効かせ、よりさっぱりとさせたハイボールです。
  スコッチは、ジョニーウォーカー赤を使用しております。」

2012年2月 7日 (火)

酒の魚 和海

酒の魚 和海 食べログ

こちらの記事↓
http://food-stadium.com/headline/001789.html を見て
気になっていました。

和系の 「魚金」さんは
そんなに得意ではないのですが
「魚金」さん 出身の方が やられているようです。

外観は ちょっと高めな雰囲気なので
なかなか 行けませんでしたが
ついに 行くことが出来ました。

「魚金」さんというと
安くて ボリュームもあって すごい、と思うのですが
量が多すぎるのと 味的に 個人的に微妙な部分があり
また ちょっと 席間隔が狭いのが 難点でしたが
こちらは かなり ゆったりしています。

また 和系の魚金さんは
ドリンクが ちょっと高いかなあ、と(値段と量のバランス、という意味で)
思っていましたが こちらは 高くないな、と感じました。

生ビールは 520円、 酎ハイ系は 450円~、
角ハイボールは 430円。

・角ハイボール 430円

お通しは 大根の煮物の上に
イカと ブロッコリー、そして トマトソースなのですが
寒かったせいもあり 冷たかったのが ちょっと 残念でした。
でも お通し、といえば たいてい冷たいので 仕方ないですねー

お料理は 定番メニューと 本日のお勧めとあり
本日のお勧めをみると 価格は安めです。

まず 頼んだのは

・生牡蠣 90円×2
・アン肝 480円

生牡蠣は
大きくはないですが これで90円って!と思ってしまいます。
私は 生牡蠣が苦手なので 食べてないので
味については 詳しく分かりませんが
一緒に行った方は それなりに、というか
1個 90円がすごい、と言っていました。

アン肝は
480円と 安いのに
厚切りのものが 3つで
安いだけに ちょっと臭みあるかなあ、と心配しましたが
なめらかさはなくても 臭みは 全くありませんでした。

軽くのつもりが なかなか良いので 追加オーダーを。

・銀むつカマの煮つけ 950円
・お刺身盛り 990円

先に頼んだのが 銀むつだったのですが
これが 運ばれて びっくり。
すごい 量なんです…
味付けは 一瞬濃そうに見えるのですが
食べてみると そんなに濃くはなかったです。

身の方は 脂がのっていました。


お刺身盛り合わせですが

・和海盛り 1980円
・6点盛り 1280円
・得盛り 990円

とあり 2人だったので 得盛りにしたのですが
これが 「魚金」さんバリ(もっと すごいかも)のボリュームです。

得盛りは

・鯛
・カンパチ
・〆鯖
・ヤリイカ
・生タコ
・平貝か タイラ貝?
・赤貝
・鯵
・あと もう1種

と 9種類も乗って てんこ盛り状態でした。
これで 990円は びっくりしすぎです。

ただ 正直 質というか 味的には 微妙でしたが
なんか 見た目で 圧倒されました。

食べきれなかったので
銀むつ煮を 持ち帰らせて頂いたのですが
身部分と 煮汁を 分けて包んで下さったのには 感動でした。

店員さんの感じも良く 良いお店だなぁ、と思います。

2012年2月 6日 (月)

焼鳥 たすく 新橋店

焼鳥 たすく 新橋店 食べログ

最近 新規開拓が 烏森の方ばかりで
この辺りを通っていなかったのですが
新しくお店が出来た事を知りました。

お店は あまり広くはありませんが
入る時から 感じの良い店員さんがいらして
良いお店な予感がしました。

聞いてみると 神田に1号店があり 新橋は2号店目らしいです。

店内は カウンターとテーブル席があり
昨年12月にオープンしたらしいのですが とても混んでいました。

ドリンクは

生ビールは 420円、 酎ハイは 350円、
ホッピーセットは 400円、 中も外も 250円です。

・白ホッピーセット 400円

お通しで キャベツを出して下さいます。
多分 おかわり出来る感じで
なくなっていると 店員さんが
「キャベツおかわりお持ちしましょうか」と聞いていて
とても 親切なお店だなぁ、と思いました。

お料理は
500円以下のメニューが多く 気軽に頼めます。

串焼きは
種類は多くはないですが
焼き鳥と 焼きトンと 変わり串系とがあり
だいたいが 140円と これも安いです。

頼んだのは

・ねぎ間 140円
・かしら 140円
・ジャンボつくね 250円

ねぎ間、かしらは
普通に美味しいという感じです。
でも 串打ちの仕方など 丁寧な印象です。

ジャンボつくねは
大好きな軟骨入りで そして 確かに大きいです。

練り物系の生地ではなく
お肉感のある 好みの生地でした。
若干 ジューシー感は薄かった気もしますが…

こちらで印象的だったのは 店員さんの感じの良さです。
笑顔がとても気持ちよく 
お料理だけでない 良い雰囲気を出していらっしゃいました。
(店長さんは 国分太一さんに 似ています!)

お店を選ぶ時 味はもちろん重要なのですが
串焼きなどの サクッと飲む系のお店では
空間、というか お店の空気感って 重要だなぁ、と思いました。

駅からも近いですし また良いお店が出来て 嬉しいです!

2012年2月 5日 (日)

うなぎのお宿 (うなぎのおやど)

うなぎのお宿 (うなぎのおやど) 食べログ

お昼 何食べようかなぁ、と フラフラしていたら
随分前に来た事のある こちらを見つけました。

ちょうど 給料日だった事もあり
奮発して 鰻を食べよう、と決めました。

お弁当のメニューは

・椿               700円(半尾)
・特弁            980円(3/4尾)
・お宿弁当    1350円(1尾)
・うなぎご飯 2000円(1尾半)

せっかくなので

・お宿弁当    1350円(1尾)

これから焼くので、と 10分後に取りに行きました。

お弁当には
・お漬物2種
・お吸い物(お湯で溶かすタイプ)
が付いています。

鰻は
以前より 脂が若干乗っているような感じはありましたが
変なプリプリ感はなく良かったです。

私には 若干ご飯の量が多いですが
鰻1尾を この価格で頂けるのは とても嬉しいですねー

お店の方も感じが良く
豪勢に食べて 元気を出そう、と思ったら
また こちらで 食べたいと思います。

2012年2月 4日 (土)

串特急 浜松町店 (くしとっきゅう)

串特急 浜松町店 (くしとっきゅう) 食べログ

大手チェーン店の居酒屋系は あまり行かないのですが
神谷町の串特急さんは 
他のお店がやっていない時にも営業してくれるので ありがたい存在です。

また 味は悪くはなく 価格も安いです。
そして 店長さんや 店員さんが 感じが良いのが 嬉しいです。

そんな訳で 休日に 大門の交差点近くにある
「浜松町店」に 来てみました。

神谷町店は 16時~なのですが
こちらは 15時から やっていました。
この辺りも 休日は 早く飲み始める私にとっては 嬉しい所です。

入ると 1番の客だったのですが
あれよ、あれよ、という間に 団体さんがどんどん入ってきて
帰る頃には 結構混んでいました。

みんな 早い時間から飲みたいんですねー
安心しました。

メニューは だいたいが神谷町店と同じだと思います。

生ビール(ジョッキ) 450円、 サワー系は 380円、
ハイボールは 390円、 
ホッピーセットは 400円、 中 190円、 外 300円。

まずは ホッピーで。

お通しは 320円で
ネギと ニンニクの芽と 鶏肉の和えものでした。

お料理メニューを見ていると
神谷町で見かけなかったものがあったので
それと 串焼きを頼みました。

・牛タン鉄皿焼き 580円
・つくね(おろしポン酢) 170円
・ヤゲン軟骨 140円

牛タンは
薄いものが 5~6枚で
たっぷりのもやしの上に乗っています。

もやしと食べるより
お通しのネギ和えを巻いて食べると 合いました。

つくね、ヤゲンは
普通に、という いつものパターンです。

こちらもまた 店長さんらしき人が
とても 感じの良い方で ドリンクの提供も早く
安心して 飲める居酒屋さんだなぁ、と思いました。

2012年2月 3日 (金)

恵比寿天下一 新橋店

恵比寿天下一 新橋店 食べログ

さんざん 飲みつくした果ての 4軒目…

実は 朝起きてから メールのやりとりをする前まで
こちらへ来た事すら 覚えていませんでしたー

だんだん じっくり考えると
「お腹が減ったから 炒飯が食べたい」と言われて
神谷町にするか 悩んだ挙句に、だったかな と
これも微妙な記憶ですけど。。。

とにかく 飲みまくった後 こちらへ来ました。
レシートによると お会計が 0:58分…

それはさておき 食べログをやっていて良いなぁ、と思うのは
過去に行ったお店のレビューを見ると なんだか日記のようで面白い所です。

レビューの書き方とか 文章の感じとか
微妙に変わっているんですねー

この日は

・ハイボール 400円 ×2



・チンジャオロース 400円



・四川風煮込み 450円



・炒飯 750円

4軒目のくせに なんか がっつり頼んでいるのが おかしいです。
さすがに 飲み物は お互い1杯ずつでしたねー

気軽に来れて お安くて
味は 格別ではないけれど 普通に美味しい、という
こういう感じが 結構好きだな、と思います。

2012年2月 2日 (木)

PASTABAR TASPA (パスタバールタスパ)

PASTABAR TASPA (パスタバールタスパ) 食べログ

この日 バルに行こう、という事になっていて
予定していたお店の1つは 満席で
もう1つは お休みでした。 
店舗情報には やっていると書いてあったのですが…

どこへ行こうかと、フラフラしていたのですが
あまりにも寒かったのと
そういえば ここでは食べてないなぁ、と こちらへ入りました。

2階もありますが 1階のカウンターへ。

今回 メニューの写真を撮るのを忘れてしまったのですが
なんとなく 前のレビューの写真と違ったように思えるので
若干 メニューが変わった気がします。

・ハイボール

バルに行こう、という事は ワインを飲もう、という事なのに
何故かのハイボール…

お通し。

クレチン子様も
「今日は ハイボールの気分じゃないなぁ」と 最初は言っていたのですが
2杯目からハイボールで 私たちのバル気分ってのは 一体なんなのか…と。。。

お料理は 軽くつまめそうなラインナップです。

頼んだのは

・白魚のフリット
・海老とアボカドのタルタル

お互いに好きなものを1品ずつ頼もう、と
揚げ物好きな私は フリットを頼みました。

クレチン子様は キッシュにしようか悩んでいたので 
アボカド好きな彼女へ 「アボカドのあるよ」とすすめたのが 
海老とアボカドのタルタルだったのですが
タルタル、とついた時点で マヨネーズ嫌いの私には 危険なお料理…

案の定 超マヨネーズな感じだったので
クレチン子様に任せて食べていないのですが
とても 美味しい、と言っていました。
盛り付けも とても きれいでした。

白魚のフリットは
思ったより 細かい、というか 細い、というか
でも カリカリの良い揚がり具合で 塩味が効いていて
とても 良いおつまみでした。

手で ポリポリとつまみながら 話していると
ハイボールが どんどん進んでしまいます。

駅からも近いですし 気軽に飲める感じで
お料理も美味しくて 良いお店ですねー

2012年2月 1日 (水)

Wine Bar TeRRa 新橋店 (ワインバー テラ)

Wine Bar TeRRa 新橋店 (ワインバー テラ) 食べログ

前から 気になっていたワインバーです。
北野誠さんプロデュースという事で 有名ですねー

よく入ろうかと のぞいたのですが
小さい店内には 業界人っぽい雰囲気のお客さんが多い気がして
なんとなく 入りづらい感じでした。
(ただの 新橋おやじ的な私にとっては…)

この日は 空いていたので
勇気を出して入ってみました。

とは言っても この後待ち合わせがあったので
軽く飲む程度のつもりで入りました。

たまたま貸切でパーティーがあるそうで
逆に そのくらいの方が ちょうど良かったみたいです。

ワインバーに来ておきながら 飲んだのは

・ハイボール 680円(多分 これくらいかと)

コロンとした 丸みのあるグラスが可愛いです。

いつものペースでハイボールを飲んだら
お会計は 大変になりそうですが
ちょっとしたおつまみも安かったので
軽く飲むのに なかなか良いな、と思いました。

店員さんも 感じ良く 親切でしたー

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »