2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

酒仙 しんばし光寿

酒仙 しんばし光寿 食べログ

もう ずいぶん前に 神田の方へ行ったのですが
その後 新橋にもあると知りつつ
駅の反対側なので 行っていませんでした。

最近 日本酒が面白いなぁ、と思っているので
行ってみました。

お店は 大通りに面した地下にありますが
あまり 目立ちません。
でも 駅前からの信号を渡って 右へ行けば すぐです。

店内は 靴を脱ぐタイプで
カウンターが 6席に
ボックスタイプのテーブル席がいくつかあります。
箱的には こじんまり、という感じです。

ドリンクメニューは 当然ですが ほぼ日本酒です。

サイズは
グラス 片口 とあり
グラスだと 
よく升と一緒に出てくるグラスに 8分目くらいまで入っています。
片口だと
丸っこい徳利のようなものが出てきます。

まずは

・富乃宝山(水割り) 600円

日本酒のお店に来ながら
やっぱり 好きな焼酎にしました。

こちらは お通しが変わっていて
1280円と高いのですが いろいろ出てきます。

今回は

・モツ煮(温かい)
・カジキの唐揚げ

その後に

・牛肉煮(ニンニク風味)
・むかご
・こまい?
・無花果の生ハム巻き
・三つ葉と油揚げのお浸し
・小松菜と平茸のお浸し

ちょっとずつ いろいろ出してくれます。

お通しなので 仕方にですが
カジキの唐揚げが 冷たかったのが 残念でした。

また いろいろあるのですが
好きなものが少なかったので
このお通しは すごい、と思うのですが
満足感的には 低く感じました。

せっかくなので 日本酒も頼みました。
「すっきりした 辛口のもので」と 聞いてみると
3つくらい 勧めて頂いたのですが

・綿屋(宮城) 特別純米美山錦50% グラス 500円 片口 750円

本当に すっきりしていて 美味しかったです。

お料理メニューは そんなに多くはなく
一番は 日本酒を楽しむお店なんですねー

日本酒好きな方に 良いお店だと思いました。

2011年11月29日 (火)

おか田

おか田 食べログ

前から 気になっていた こちらへ。

日比谷シティへは
お昼に来たり 夜も来ましたが
ちょっと その隣のビルは 初めてでした。

地下には 病院系が多く
飲食店は 3つくらいしか 入っていないみたいです。

地下へ降りると すぐにありました。
店内もありますが 外席もあります。
外席とは言っても ビルの中なので
冬も寒くないので 良いですねー

生ビールは 550円、 サワー系は 400円、
ホッピーは 500円、 中は 200円、 外は 300円。

ホッピーをお願いしました。

お通しは 砂肝煮(?)でした。

黒板メニューもあり
なかなか美味しそうなおつまみがありました。

串焼きは 180円~と
すごい安い感じではありません。

頼んだのは

・つくね 200円
・せせり 200円
・なんこつ 180円
・かしら 200円

つくねは
ちょっと 焼き過ぎたのか 外は焦げていましたが
中は ふんわりとしていて 美味しかったです。

最初 「タレで」と言ったのですが
「当店は 塩で出してます」と言われました。
確かに 塩の方が美味しいつくねでした。

せせりは
普通に 美味しいです。

なんこつは
ヤゲンかと思ったのですが ヒザ軟骨で
これは 食べれませんでした。

かしらは
美味しかったのですが
「タレで」とお願いしたのに 
塩だったのが ちょっと残念です。
味は 普通に美味しいですが
やはり タレで食べたかったですかね…

この辺りは ビルばかりで
ビル地下の飲食店というと 
チェーン店ばかりで あまり面白味がないのですが
そういう意味では 貴重な焼き鳥屋さんですねー

2011年11月28日 (月)

Bacco Vecchio 新橋店

Bacco Vecchio 新橋店 食べログ

前は ちょもらんま酒場だった場所が
ワイン系のお店に変わって また 変わりました。

中華好きとしては
「ちょもらんま」さんの 夜に 行かずしての閉店はさみしかったのですが
最近は バルも大好きなので 楽しみに行きました。

と いうか
酔いどれ界の大魔王様が
新橋の別のバル系に行きませんかー、と 誘って下さったのに
勝手に 自分の入りたいお店に入って待つ、という
強引極まりない行動を 取ってしまいました・・・

実は 何故 ここに入りたくなったかというと
バルちっくなのに ホッピーがある!

ホッピー星人なので ホッピーがある所に 吸い寄せられていくみたいです。

生ビール(中)は 550円、 グラスワインは 390円~
ホッピーは 400円、 中は 250円、 外は 280円。

もちろん ホッピーで。

お料理の種類も豊富でした。
価格帯は 800円前後が 多い感じです。

頼んだのは

・パテ ド カンパーニュ 780円
・生ハムS 780円

パテ ド カンパーニュは
なめらか系ではなく 肉肉しい感じがしました。
美味しかったです。

ピスタチオが入っていて
その食感の違いが 楽しいです。

生ハムは
オリーブオイルがかかっていて
味も濃厚で Sサイズでも
これで ボトル1本飲めそうな感じでした。

店員さんの感じも良く
入りやすいお店なので また違うもの 食べに来たいです。

2011年11月27日 (日)

やきとん まこちゃん 本店 (まこちゃん)

やきとん まこちゃん 本店 (まこちゃん) 食べログ

新橋に漬かる(?)ならば
「まこちゃん」さんは 外せないでしょ、と
「立呑屋」さんの後で こちらへ。

とにかく 私は 串が食べたかったみたいです。

私は ホッピーで
ヨン様は 何だろう…

頼んだのは

・ハラミのニンニク炒め ?円
・豚棒つくね 180円

ハラミは 噛み応えあり、という感じでした。

つくねも 普通に 美味しい、という感じです。

休日の新橋って あまり人がいないはずなのに
こちらは すごい混んでいました。
さすが まこちゃん!

活気があって 飲んでるなー、という気分になれるので
とても 楽しかったです。

実は 前回来た時
お店の前に 自転車を置いて タクシーで帰ってしまったのですが
翌日 取りに行った時
店頭にいらしたおじ様が 覚えていて下さって
とても 嬉しかった記憶があります。

「自転車 持ってかれないか心配だったよー」と。

ちょっとした事なのですが
私は こういう さりげない1言で
とても 感動してしまうんですねー

2011年11月26日 (土)

サイゼリヤ 三田慶大前店

サイゼリヤ 三田慶大前店 食べログ

立ち飲み屋さん → お寿司屋居酒屋さん と行き
最終的な (私の)墓場は こちらでした。

久しぶりのサイゼリアでした。
最後に行ったのは 大学生の頃っぽいので
10年ぶりくらいでしょうか…

メニューを見て 驚きます。
スープは 149円!
パスタも 399円~って 本当に安いですねー

・デキャンタ赤ワイン 370円

安いです!
もう 酔っぱらって
味も分からないならば 安いワインで 全然良いですねー

頼んだのは

・チョリソー 399円
・プロシュート 399円
・ピザも頼んだらしいです…

プロシュートは
付いてたパンが もちもちで美味しかったです。
ただでさえ安いのに
こういう おまけ的なものが 
ちゃんと美味しいのは すごいです。

写真にないんですが
大魔王様に聞くと ピザも頼んだようです。

でも 私は 
そのピザの上にのっていたモッツァレラだけ 食べたらしいです。。。
どうしょうもないです…

それにしても 本当に安くて すごいです。

次回は 1軒目で たらふく食べたいと思います!

2011年11月25日 (金)

魚がし鮨 田町本店

魚がし鮨 田町本店 食べログ

お寿司は 飲むと そんなに食べたい派ではないのですが
お寿司屋さんにある おつまみは 大好きなんです。

1軒目 「やまとや」さんで飲んで
どういう訳か こちらへ。

私は その時の記憶がないので
詳しくは ヨン様に 聞いて頂きたく…

なんか 好きな感じのお店に入ると 同時に
記憶を失うという特性が 私にはあるようですが
ちゃんと 写真を撮っているので
お店では 正常だったと思います。(多分)

まずは 酎ハイで。
ヨン様は ハイボールで。

お通しは 切干大根でしょうか…

頼んだのは

・アン肝





・穴子つまみ



・白子の揚げ出し

どれも 美味しかったです。

今度は もっと ちゃんと覚えてる時に来ます!

2011年11月24日 (木)

やまとや

やまとや 食べログ

日曜日 昼から ダラダラ飲んでいたのですが
酔いどれ界の大魔王から 悪魔のささやきが…

とか言って ウキウキしながら
本日は アウェイの田町へー

事前に 行きたかった「やまとや」さん 調べると
日曜日は お休み、と書いてあったのですが
行ったら やってました!
嬉しいです。

生ビールは 400円、 酎ハイは 280円。

まずは 酎ハイで。

家で飲むのも好きですが
やっぱ 外で 気の合う人と飲むのは 楽しいです。

お会計はテーブルのかごにお金を入れておいて
その場で お会計システムです。

お料理は
串焼きに お刺身、おでん、軽い1品系もあります。

頼んだのは

・シロ 150円
・ハラミ 150円
・鳥ねぎま 150円
・つくね 150円
・味噌ホルモン 150円
・アボカドと鮪和え ?円

串は 普通に美味しかったです。

鮪とアボカドは やっぱ相性良いですねー

駅からすぐですし
立飲みでサクッと、に 最適なお店でした!

さて 次は どこ行こうー

2011年11月23日 (水)

大上海 (Oh!Shanghai)

大上海 (Oh!Shanghai) 食べログ

こちらが 1周年記念で
半額メニューがあると 教えて頂き さっそく行きました。

昭和通りのデニーズの脇にあります。

生ビールは 500円、 サワー系は 500円、
紹興酒は 9年もので グラス 380円、 ボトル 1800円。

いきなり 紹興酒で。

メニューは 通常メニューとは別に
1周年記念サービスメニューがあり 50種類もあります。

また 4人以上で行くと
紹興酒が 1本サービスとか。

サービスメニューは
ちょっと変わっている、というか
通常メニューが 定番のラインナップなので
それとかぶらないようにしているためか
あまり見かけないようなお料理が 多い気がしました。

頼んだのは

・鶏肉の黒酢あんかけ 1000円 → 500円
・白身魚の唐揚げ 青海苔かけ 1000円 → 500円

どちらも 普通に美味しいのですが
量的には 定価だったら 少なく感じました。

半額用の量、という感じですかねぇ。

定番メニューもそんなに高くないので
普通のメニューから頼んでも 良さそうです。

2011年11月22日 (火)

酒亭 鹿又

酒亭 鹿又 食べログ

友人に連れられて 行きました。

前から お店の前を通るたび
気になっていたお店だったので 嬉しかったです。

ただ 私がいつも行く居酒屋ではなく
ちゃんとした 和食屋さんです。

白い暖簾に 店名が書いてあります。
お店の前の雰囲気が なんか良い感じです。

店内は カウンターもあり テーブル席もあります。

生ビール、ハイボールは 840円。
高級店なので ドリンクは 少々高めです。

でも グラスは 薄いガラスのもので
ビジュアル的にも 飲み口も 良い感じでした。

今回は おまかせコースです。

・枝豆



・卯の花



・酒盗のコロッケ



・枝豆豆腐



・お刺身5種盛り



・蟹



・茹で落花生



・鰻と五穀米の蒸し物



・豚(なんかの銘柄豚)のソテー



・クエ鍋?



・金目のしゃぶしゃぶ



・うどん

メニューの詳細は 微妙に違うかもしれません。
でも 全部 美味しかったです。

多分 特別割引して頂いたので
普通なら この値段で 食べれないと思うのですが
心地よく 飲んで 食べれるお店でした。

最終的には
封印していた 焼酎のロックを ガンガン飲んでしまい
あまり 記憶が薄いのですが…

お客様と ゆっくり和食を、という時に
向いているお店な気がします。

2011年11月21日 (月)

四十八漁場 恵比寿店

四十八漁場 恵比寿店 食べログ

なんかネットの記事で
五反田店が取り上げられていて 気になっていました。

珍しく恵比寿で仕事を終えて 
駅近くの2階に こちらを見つけ 入ってみました。

店内は ほぼ満席で カウンターに 数席だけ空いていました。

なので カウンターへ。

目の前は フルオープンの調理場です。

席に着いてから オーダーを取りに来てくれず
しばらく 我慢したのですが
喉も カラカラだったので
早く飲みたくて 店員さんを呼びました。

ファーストオーダーは すぐ来てほしいかな、と。

生ビールは 500円、サワー系は 480円~
ハイボールは 480円。

ハイボールを頼みました。

しかし これが また なかなか来ないです。
混んでいるから 仕方ない気もしますが
ちょっと ストレスでした…

メニューを見ると そんなに惹かれるメニューはなく
メニュー数も そんなに多くない気がしました。

頼んだのは

・イカの塩辛 380円
・木の子と白身魚の天ぷら 680円

本当は 原始焼き(どんな焼き方なんでしょう)の
カンパチ兜 480円を頼みたかったのですが
時間も遅かったので 売り切れでした…

お料理を頼むと しばらくして
炭と きびなごが運ばれてきました。

これが お通しなようで
席で 炙って頂きます。
これは 嬉しい演出ですねー

イカの塩辛は
自家製っぽくて 普通に美味しいです。

白身魚の天ぷらは
本日は ブダイでした。

ほっくりした身の天ぷらをイメージしていたのですが
身が締まりすぎというか
もっと ホロホロ感があった方が 好みでした。

フルオープンの調理場なので
何もかも見えてしまうのですが
これは 良い場合と 良くない場合がありますねー

かなり バタバタしていて 気になりました。

店員さんは 女性の方は皆さん
可愛い格好をしていて 感じも良かったです。
しかも 顔も 皆さん 可愛い!
羨ましくなりました…

ただ 新橋のおっさん化した私には
あまり 合わないお店かなぁ、という気がしました。

2011年11月20日 (日)

初島 (はつしま)

初島 (はつしま) 食べログ

新橋の 人気 魚定食といえば
「舞浜」さん 「和楽」さん 「初島」さん…
と 聞いた事があります。

「舞浜」さんは 1度行きましたが
あまり 感動は せず…

「和楽」さんは 夜に行き
ひどい目にあいました…

で やっと 最後の こちらへ。

お店は とても年季の入った感じです。
店内も 狭めなので
結構 気を遣いますねー

カウンターの後ろを通るのも やっとです。

ランチメニューは 初島定食 950円で

-焼き魚-

・サバ
・ツボ鯛
・紅鮭
・マグロ

-煮魚-

・銀むつ煮

どれにも お刺身が付くのと
焼き魚、煮魚 両方食べれる ハーフ&ハーフがあります。

頼んだのは

・サバ焼き&銀むつ煮の ハーフ&ハーフ 950円
  (お刺身 ご飯 お味噌汁 お漬物 付き)

銀むつは
普通に美味しいです。
やはり しっとりした身なので 良いですねー
ただ 味付けは 濃いめです。

あまり いつも頼まないのに頼んだ
サバ焼きは これも 普通、という感じです。

お刺身は
ちょっと いまいちかなぁ、という感じでした。

お店の方は 感じが良かったです。

味は それほどでも… という印象ですが
お刺身 焼き魚 煮魚、と
いろいろ食べれるのは 嬉しいですねー

2011年11月19日 (土)

鉄火 新橋店

鉄火 新橋店 食べログ

3軒目ー

フラフラになりながら 深夜もやっている「鉄火」さんへ来ました。
朝まで営業 本当にありがたいです。

すでに 結構食べていたはずなのですが
なんか 串が食べたくなってしまいます。

私は 酎ハイで。

お通し。

頼んだのは

・カシラ 130円 ×2
・セセリ 160円 ×2
・つくね ?円

実は こちら
ヨン様と来るのは2回目なのですが
毎度 全く 記憶がありません。

でも 感じの良い店員さんがいらした事は
はっきりと 覚えています。
酔っ払いにも 親切でした。

やっぱり 好きなお店です。

2011年11月18日 (金)

立呑屋 (たちのみや)

立呑屋 (たちのみや) 食べログ

昼間 銀座で軽く飲んだあと 新橋へ…

早く飲みたいと ヨン様をせかして
私は 一足先に飲んで待つ事に。

烏森口の方を フラフラ歩いてみて
16時前からやっているお店を探して
前に入った こちらへ来ました。

生ビールは 520円、 酎ハイ 250円、
ホッピーは 400円。

まずは 酎ハイで。

お通しは 160円で
カウンターに並ぶ野菜が 取り放題です。
味噌っぽいソースは 2種類あります。

お料理は
1品料理系は だいたい270円、
串焼きは 野菜 110円、 巻物串は 140円。

次に やきとん系のお店に行こうと思ったので
串焼き以外にしました。

・ねぎチャーシュー 320円



・煮込み 300円

安いですし ちょうど良いサイズですねー

ほとんどが 1人のお客さんで
なんか こういう雰囲気 やっぱ好きです。

2011年11月17日 (木)

大衆割烹 三州屋 銀座店

大衆割烹 三州屋 銀座店 食べログ

ずいぶんと 久しぶりです。

休日のお昼に 銀座に来て
ランチというより 飲もうよ、となり
2丁目を テクテクしていると
三州屋さんが やっているのを発見し
バル気分だった 友人を 無理やり こちらへ 誘いました。

店内は 満席状態でしたが
カウンターが 2席空いていたので そちらへ。

こちらは ホールのお母さん達が
ぶっきらぼうちっくだけど 温かい感じなので
個人的には すごいツボです。

生ビールを頼んで
(写真は 飲みかけです)

・金目鯛の煮付け定食
 (金目の煮付け 鳥豆腐 漬物 ご飯)
・牡蠣フライ 単品
・しらすおろし

金目鯛の煮付けは あっさり系です。

鳥豆腐も あっさり系です。

牡蠣フライは 小ぶりな感じですが
普通に美味しいです。

しらすおろしは 300円くらいでしたが
量は たっぷりでした。

お新香。

私的に お料理がすごい、という感じがしないのですが
この雰囲気が 最高に好きです。

実際 14時過ぎても
お客さんは どんどん来ていました。

また ざっくばらん調なお母さん達の
ちょっと 下町っぽいサービスは とっても 良い感じです。

今回は ビールの杯数を忘れたお母さんに

「何杯だっけ? 4杯?」 と 聞かれて
「5杯ですよ」 と 言うと
「じゃ 1杯サービスしとくね」 と。

こういうの 最高に好きです!

2011年11月16日 (水)

百席宴

百席宴 食べログ

またまた 来ました…

夜 本当に 安いです。

紹興酒ボトル3年 1800円を頼もうとしたら

「今なら 10年 3600円が 半額ですよ」と言われ そちらに。
味的には 10年感はなかったですが 嬉しいサービスです。

お通しは もやしのナムルです。

頼んだお料理は

・葱と又焼の和え物 300円
・くらげ和え 300円
・白身魚の辛し炒め 300円
・豆苗炒め 500円
・五目野菜炒め 300円
・五目焼きそば 500円

と 

「いつも来てくれてありがとうございます!」と

サービスで

・牛肉とピーマンの炒め(うろ覚え)←裏メニューらしいです。

頂いてしまいました。

覚えて下さったのも 嬉しいですし
この 安さ。

すごく 好きなお店です!

2011年11月15日 (火)

地酒専門 野崎酒店

地酒専門 野崎酒店 食べログ

前から気になっていたお店へ来ました。

日本酒が すごいらしいお店です。
メニューを見たら 本当にすごかったです。
どこに 入れておくんだろう…と 思ってしまうほど。

次の予定があったので 軽く。
なので 今回は 日本酒を飲んでいません…

ふらり、と入ると 
テーブル席は ほぼ予約で埋まっているようですが
カウンターがあるので ササッと入れました。

1階だけかと思っていたのですが
地下にも席がありました。

生ビールは 中ジョッキで 600円、瓶ビールは 630円、
サワー系は 480円~

なんとなく 瓶ビールで。

お通しは 380円で
大根の漬物でした。

お料理は
お刺身や 鶏料理、珍味系など
種類が多かったです。

頼んだのは 黒板メニューにあった

・あん肝ポン酢 880円

最近 あん肝ばかり 食べている気がします…

もう1品頼もうかなぁ、と思っていると
あん肝が運ばれてきました。

すると すごい量!

なので もう1品頼むのは諦めて
あん肝をつまみに 飲む事にしました。

あん肝は 臭みもなく 美味しかったです。
ただ 1人だと ハーフサイズがちょうど良い感じです。

名物の出汁巻き玉子も ボリュームがすごいらしく
隣のお客さんが頼もうとしていたら
「1人だと 多いかもしれませんので ハーフでお作りしましょうか」と
店員さんが おっしゃっていたのですが
運ばれたハーフは ハーフでも 量が多かったです。

こちらは 2.3名で来た方が楽しめそうです。

瓶ビールを飲み終え 次どうしようか悩んだのですが
この後も 飲みにいくので
無難にサワーにしました。

・梅たたきサワー 550円

いわゆる 梅干しサワーです。
大きい梅が入っています。
ただ グラスはそんなに大きくないので
サワーとしては やや高め、という感じでした。

おかわりの酎ハイを頼むと
それは 450円にしてくれました。
ありがたいです。

こちらの日本酒は サイズが面白くて

・0.7合
・1.4合
・2合(徳利)

と 選べます。

いろんなのを飲み比べるも 良し、
好きな銘柄をガッツリ飲むのも 良し、なんですね。

店員さんは 皆さんお酒に詳しく
そして 感じは良かったです。

お会計をすると
最後に ぶどうを出してくれました。

とにかく すごい種類の日本酒もあり
それに合いそうな お料理も沢山あるので
日本酒好きには たまらないお店ですねー

2011年11月14日 (月)

仙台 炭焼 牛タン 圭助 浜松町駅前

仙台 炭焼 牛タン 圭助 浜松町駅前 食べログ

休日の浜松町を ウロウロ…

すると ちょっと離れた場所に
牛タン屋さんを 見つけました。

最近 牛タンが食べたいなぁ、と思っていたので
嬉しくなり 入りました。

生ビール(ジョッキ)は 580円、
ホッピーセットは 480円、 中は 250円、 外は 230円。

まずは ホッピーで。

お通しは
牛すじ煮込みで 300円でした。
濃いめの味付けで お酒がすすみます。

牛タンを使ったいろんなメニューが豊富です。
また 牛タン以外のメニューもあります。

頼んだのは

・あんこう唐揚げ 680円
・牛タンつくね(2本) 480円

あんこう唐揚げは
小ぶりなものが 5つ。
カラッと揚がっていて
中は ほっくり、と美味しいです。

牛タンつくねは
生地自体 ちょっと練り物系です。
あまり 牛タンの存在感は なかったように思います。

タレが濃厚な味でした。

お客さんは 常連さんが多く
店員さんと 親しげに話していました。

店長さんか分からないのですが
ホールにいらした男性の店員さんの感じが とても良く
気持ちの良い笑顔が とても印象的でした。

今回は 牛タンを食べてないので
次回は 牛タン 絶対食べようと思います!

2011年11月13日 (日)

旬の魚と旨い酒 三代豊國

旬の魚と旨い酒 三代豊國 食べログ

「クエ」が入荷したと聞き 行きましたー

まずは 生ビールで。

・クエの薄造り 1480円
・クエのかぶと 煮付け 1980円
・アン肝ポン酢
・軟骨の唐揚げ

クエというと 私には
結構 脂がのっているイメージがあって
あまりにものっていると 苦手系なのですが

今回頂いたクエは さっぱりしていて
それでいて身に旨味はあり 好みの味でした。
3キロサイズ、という事や 時期的に まだちょっと早いのか
こってり脂がのっている人には やや物足りないのかもしれませんが
味はあるので 美味しかったです。

あと 今回驚いたのが アン肝!
まろやかで なめらかで 本当に美味しくて
料理長に 美味しかったですー、と伝えると
じつは 調理法にこだわりがあって 独自の方法らしいです。
こうすると とろけるなめらかさの アン肝が出来るみたいです。
企業秘密で 教えてはもらえませんでした…
だから これ目当てに 食べに来ます!

そして そして
驚いたのが クエのかぶと。

正直 3キロって イメージ湧かなかったのですが
あまりにも大きくて 驚きました。

フリスクで比較してみたんですけど
3~4人で食べて ちょうど良い大きさでした。
クエで これで 1980円は お得感がありました。

いつもの軟骨唐揚げも。

前回のふじつぼもそうでしたが
変わった美味しいものが食べれるので
とても 楽しいお店です!

2011年11月12日 (土)

ラーメン二郎 新橋店

ラーメン二郎 新橋店 食べログ

最近 飲み過ぎて 体調を崩し…
お酒を控えて なんか パワーのあるものを 食べようかと。

「港屋」さんの 近くに出来た 「ラーメン二郎」さん。
いつも すごい混んでいます。
並ぶのは 苦手なので 行く気はしなかったのですが

ある時の夜
並んでいなかったので 挑戦してみる事にしました。

食券機で

・ラーメン 700円

通の方には いろんな言葉があるようですが
超ど素人なので 普通で行きました。

私は 今まで
「ラーメン 新橋店」さん とか 「バリ男」さん とか
二郎風ラーメンしか食べた事がなく
食べた結果 あまり好きではない、という事だったのですが

さすが 本物は 違いました!

全然 別物なんですねー

最初食べた時 素直に 美味しい、と思いました。

でも さすがに 後半から
ちょっと きつくなってきますね…

なんとなく 脂っぽいので
身体に悪そうだなぁ、と 思ってしまうのです。。。

すると さっきまで 美味しい、と思っていたのに
だんだん 美味しい、と感じなくなってくる、というか。

そんな事 気にして食べては いけないものですねー

半ラーメンとかあったら 嬉しいのです…

2011年11月11日 (金)

新橋 激辛居酒屋ぴかんて

新橋 激辛居酒屋ぴかんて 食べログ

ここの場所は 気づくと変わっています。

「ガブ呑み居酒屋 新橋バル8」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13089688/
   ↓
「炭火焼鳥居酒屋 バル8」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13052359/
   ↓
「麦と葡萄」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13117300/

ちょっと 道から入るので
分かりづらいんでしょうかねぇ…

で 今度は 激辛居酒屋さんです。

ちょっと前に 激辛麻婆豆腐で 完敗したくせに
性懲りもせず ノコノコと やってきてしまいました。

前2つのお店が 赤っぽい内装でしたが
今度は グッと明るい感じになりました。

生ビールは 480円、ハイボールは 380円、
サワー系は 380円。

まずは ハイボールで。

お通しは ヨーグルト!
これから 刺激物を食べるので
まずは 胃に膜をはるらしいです。

メニューを見ているだけで 汗が出てきます。

ほとんどが辛いお料理ですが
辛くないメニューもあります。

頼んだのは

・四川名物 鶏肉の唐辛子炒め 680円

前 よく 「魚の家」さんで食べていたものが
カリカリの唐揚げが 唐辛子の中に埋まっているものでしたが
その後 中華料理屋さんで 頼むと
唐揚げになっていないものが多く
個人的には 唐揚げの方が好きなので
店長さんに 聞いてみました。

すると やはり 唐揚げでないタイプだったのですが
「唐揚げで作りますよー」と 笑顔!

こういう対応は めちゃくちゃ嬉しいですねー

唐辛子炒めは
量的に そんなに多くはありませんが

さすが 激辛居酒屋!
私には かなり 辛かったです。

汗が大量に出てきて 大変な事になりました。

辛いのも印象的でしたが
店長さんの感じの良さも とても印象的でした。

次回は 辛いものを大好きな人と一緒に来て
自分の限界を試してみたいと思います!

2011年11月10日 (木)

リトル沖縄 (りとるおきなわ)

リトル沖縄 (りとるおきなわ) 食べログ

久しぶりに 沖縄料理を食べようと
人気のこちらへ 来てみました。

予約なしだったので カウンターへ。

生ビールは オリオンビールで 580円。
瓶のオリオンビールは 600円。

まずは
瓶のオリオンビールで。
特に 美味しいと思っているわけではないですが
タイのシンハーのように 気分的に飲みたくなります。

お通しは 500円で
イカや玉葱などの酢漬けで
ちょっと 酢がきつすぎました。

次は生ビールで。

お料理は いわゆる沖縄料理で
創作っぽいメニューは あまりありませんでした。

そして ちょっとした前菜(?)系も 600円台が多く
沖縄料理屋さんて あまり安くなないですねー

頼んだのは

・フーチャンプルー 850円
・ジ―マミ豆腐の揚げ出し 680円

フーチャンプルーは
ちょっと味が濃いです。
また 豚肉ではなく シーチキンで
なんとなく 違和感がありました。

ジーマミ豆腐の揚げ出しは
もともと ジーマミ豆腐が大好きなので頼んだのですが
とろり、とした食感は やっぱ好きです。

ただ お料理が美味しかったかというと
そうでもない気がします。

カウンターに座ると とにかく落ち着きません。

目の前が配膳スペースだったのもあるのですが
席の左右を ひっきりなしに店員さんが通ります。
後ろも通路なので とにかく席の周りの通行量(?)が多く
席自体も狭いので 本当にゆっくり出来ませんでした。

また なんとなく接客の感じが悪い、というか
笑顔もなく ちょっと悲しい気分になりました。

2011年11月 9日 (水)

味覚

味覚 食べログ

前 来て美味しかったので
辛い四川系の麻婆豆腐が好き、というヨン様と 来ました。

他のレビュアーの方にも ここの麻婆豆腐は 人気ありますねー

・自家製ネギチャーシュー 380円
・焼き餃子 500円くらい?
・本格四川 海老のチリソース煮 780円
・頂天石焼麻婆豆腐 750円
・自家製黒酢の酢豚 780円

麻婆豆腐の辛さを選べたので
「激辛で」と 頼んでみました。

すると 本当に辛い…
全身から汗が噴き出して 大変な事になりました。

私と先生は 完全に食べれなくなったのですが
ヨン様は 顔色変えず 汗もかかず 食べています。

強いのは 酒だけじゃなかった…

今回 お初メニューの餃子は
見た目からして 大ぶりで美味しそうでしたが
私は 食べなかったのですが
ほぼ1人で食べた先生の情報によると
次の日 死ぬほど ニンニク臭かったそうです…

葱チャーシューも 量たっぷりです。

この辺は 前回の印象と同じです。

値段も安く 味も良く
やはり 良いお店だと 改めて思いましたー

立呑処 へそ 新橋店

立呑処 へそ 新橋店 食べログ

今日は残業します、と 
頑張るOLを演じようと思っていたのですが

のん兵衛界から 悪魔の刺客が…

「一軒か、もしくは二軒くらい、いかがですかー?」

残業のはずが 身体は SL広場へ向かっていました。。。

どこにするー?と言いながら
早く サッサと飲みたいね、と
SLから近い 「へそ」さんへ来ました。
ちょうど 1年ぶりでした。

お店は、満席状態でしたが
カウンターに空きがあったので そこへ。

・生ビール 450円
・ホッピー 450円

頼んだのは

・さきいかの天ぷら 200円
・赤ウィンナー 130円
・ホタテ 170円
・セロリの浅漬け 200円?

さきいかの天ぷらは
「じゃんけんぽん」さんのと比べると
量は かなり少ないのですが
くっついていない スティック状なので 食べやすかったです。

串揚げは やっぱり
衣がフライのように 厚いタイプです。

軽く飲んで 軽くつまんで
1人1000円もしないので サッと飲みには 良いお店です。

2011年11月 8日 (火)

新橋 山田屋

新橋 山田屋 食べログ

この辺りで 用事をすませ
ちょっと 落ち着いた空間で食事がしたい という事で。

前から 気になっていた
夜は 高そうなこちらへ。

お店は 地下にありますが
明るい雰囲気で また 席あたりの 空間も 広いです。

そして お店の方が とても 良い感じでした。

ランチメニューは
すごい 安くはありません。

・鯖の味噌煮 1100円
・銀だらの照焼 1300円
・カキフライ 1300円
・刺身の3点盛り 1500円
・天ぷら盛り合せ 1500円

その他に

・さんま塩焼き 1100円

店内は カウンター席、お座敷、テーブル席とあり
雰囲気的に 高級割烹な雰囲気もあり 良い感じでした。

また 最初に お茶は
「冷たいのが良いですか? 温かいのが良いですか?」と 聞いてくれます。
こういうのは 嬉しいですねー

私は

・銀だらの照焼 1300円

茶碗蒸し、小鉢(キンピラ)、お漬物、お味噌汁、ご飯が付きます。

ボリュームからすると
ガッツリ系ではないですが 丁寧な印象です。

銀ダラは
結構 脂がのっていました。

銀ダラの 味付けは 濃くなかったですが
キンピラは 濃いめの味だったような…

全体的に
何か すごい美味しい!、という訳ではないですが
空間や サービスなど
居酒屋さんのやっているランチ、ではない所が 良かったです。

店員さんが 皆さん とても感じ良かったのが 印象的でしたー

2011年11月 7日 (月)

みどりや (バーベキューハウス みどりや)

みどりや (バーベキューハウス みどりや) 食べログ

神谷町にある焼き肉屋さんで
本当は 夜に行きたかったのですが なかなか行けず
たまたま お昼に 神谷町に居たので 行ってみました。

お店は
1階が 「番番」さんで 2階が 「陳麻家」さんの 地下にあります。

遅い時間だったのに 
店内には お客さんがいっぱいで
また その後からも どんどん 入ってきました。
すごい 人気店ですねー

ランチメニューは 種類が豊富です。

まずは 日替わりランチ。

(月) 牛ホルモン定食 100g 700円 /140g 900円
(火) カルビ定食 80g 800円 /120g 1000円
(水) 豚バラ定食 80g 700円 /120g 900円
(木) カルビ定食 80g 800円 /120g 1000円
(金) 豚とろ定食 80g 700円 /120g 900円

ご飯もの、麺類は 800円~

・限定20食 スペシャルカルビ定食 130g 1000円/150g 1300円
・カルビ定食 80g 950円 /120g 1200円
・上カルビ定食 80g 1500円 /120g 1800円
・ロース定食 80g 950円 /120g 1200円
・上ロース定食 80g 1500円 /120g 1800円

あと

・ランチセット 1200円
(カルビ 80g + ビビンパやクッパなど 付けれるもの)

定食には
ナムル、キムチ、サラダ、ご飯 が 付きます。

カルビと悩みましたが
頼んだのは

・ロース定食 80g 950円

ロースは
脂身の少ない部分で、それでもジューシーでした。
ただ やや 噛み応えはあります。

連れのカルビを食べてみたら
かなり 脂っぽく ロースにして 正解でした。

私は 量的に十分でしたが
男性だと ちょっと 物足りない量なような気もします。

普通に美味しかったのですが
味 量 共に 普通かなぁ、という印象でした。

夜に来て ビール飲みながらー、が 良い気がしました。

2011年11月 6日 (日)

ちゃすけ

ちゃすけ 食べログ

地元で 1人 過ごす週末…

家で飲むのも良かったのですが
なんとなく 外で飲みたくて 駅の方まで 来てみました。

(私の家とは 反対の口ですが)
駅 目の前の 2階にある 串焼き屋さんに 来ました。

「ちゃすけ」というと
少し 登戸の方へ行くと 「寿司 ちゃすけ」というお店があり
そこは 結構 好きなお店だったので
ここも あんまり 外れないかなぁ、と 入ってみました。

すると…

店内は 省エネなのか 半分は暗いです。
節電なので 別に良いのですが
なんというか 雰囲気的に 失敗感が 漂ってました。

店内は カウンターに テーブル席、
小上がり席、と いろんなタイプの席があります。

生ビールは 480円、サワー系は 380円。

まずは ウーロンハイで。

グラスは 小さめです。

いつも 地元で飲むと思うのですが
確実に 新橋より 家賃が安いはずなのに
なんで 新橋より 高いのか、と。
競争相手がいないから 努力しないのか 分かりませんが…

お通しは
中落ちと 玉子焼きでした。

「寿司 ちゃすけ」と 系列だけあって
鮮魚は ちゃんとしていそうです。

お料理メニューを見ても
やはり やや高め、というか 都内と変わらない値段です。

頼んだのは

・しそ巻き 180円
・つくね 160円
・なんこつ 160円
・かしら 140円

しそ巻きは
超脂っぽいお肉に中に 紫蘇が入っていて
見ただけで 全く 食べれませんでした。

なんこつは
焼きが甘く クニュっとしていて
これも 微妙です…

つくねは
練り物系のつくねで これも いまいち。

一番安いかしらが
一番食べれた感じですが
いつも食べているかしらと比べると
やはり いまいちです。

最初 客が 私 1人だったのですが
ホールの店員さんが 後ろで じっと ずっと立っているので
とにかく落ち着かず 全く くつろげませんでした。

味も 雰囲気も うーーん、と 感じてしまいました。

2011年11月 5日 (土)

城喜元

城喜元 食べログ

酔いどれツアー 3軒目は
店長の 「まっちゃん」さんが 素敵なお店へ!

すでに 酔っ払いなので
あまり覚えていませんが
半年ぶりなのに 「まっちゃん」さんが 
覚えてくれていたのが 嬉しかったです。

とにかく 飲まなくちゃ、と

・梅干しサワー
・ヨン様の日本酒

お料理は

・ツブ貝刺し (タコ刺しサービス付き!)
・ししゃも唐揚げ?

やっぱ ここは 好きです。

なんとなく 良い感じですねー
ここに いらしてるお客さんも 良い感じの方が多くて
1人で行っても 全然 大丈夫です。

今回は ちょっと 酔い酔いすぎたので
次回 改めて行きたいと思います!

2011年11月 4日 (金)

百席宴

百席宴 食べログ

また 来ました…

酎ハイ。

・麻婆豆腐 300円



・フカヒレスープ 500円



・葱と又焼の和え 300円



・肉細切りの中華味噌炒め 500円



・餃子 300円

どれも 味は そこそこ、という感じですが
やっぱ この安さは すごいと思いましたー

2011年11月 3日 (木)

工 (takumi)

工 (takumi) 食べログ

まず 軽く 飲んだ後
久しぶりに こちらへ。

ここは 焼き鳥と ビストロ系メニューと
両方楽しめるので 良いなー、と思ったお店なのですが

何故か 2人して ハイボール…

しかし ここが 格差!

私は 安いトリスですけど
ヨン様は 角ハイ。

味にこだわるヨン様と
酔えればいい チープな私…

それは さておき

ハイボールを頼むと スクラッチをさせてくれます。

2人して挑んだ1回目が 完全敗退…
あの 「はずれ」が出た瞬間の むなしさと言ったら。。。

それは さておき 注文!

その前に
なんだか すごい量のお通しが。
なんかの煮込みなんですが これは 嬉しいですねー

頼んだのは

セセリとか、カシラとか
なんか 4本でした。

美味しかったですが 気分はスクラッチ!
当てるために ハイボールを飲みました。

すると なんと さすが
ヨン様が 当りました!!

もっている人は 違いますねー

景品がなんだったか 分からないですが
以前 私が 8杯のんで 4枚当てたコースターより 良かったはずです…

さてさて 次へ…

2011年11月 2日 (水)

あじろ

あじろ 食べログ

新橋に おそろしい居酒屋があると聞き 早 数か月…

新橋に そんな おそろしい居酒屋は ない、と思いつつ
それは どこかと 日々悩む事 数か月…

ここではないかと 確信し
前回は 来よう、としつつ お休みでこれず
やっとこ 来ました。

私の前回の印象は 「安かろう 小さかろう」で
あまり 接客に対して 悪い印象はなかったのですが
そうではないらしい、という事で 行ってみました。

結果からすると そんなに悪くなかったです。
運もあるんでしょうか…

とりあえずの

・酎ハイ 280円

ヨン様が来ての

・瓶ビール 500円

頼んだのは

・モツ煮込み 200円
・しらすおろし 200円(多分…)

取皿は 取っちゃいけないらしいので
取らないつもりでしたが
そもそも 取り皿自体 目の前になかったです。

瓶ビールだ、酎ハイだ、と 軽く流して
私たちの おそろしい夜は 続く…

2011年11月 1日 (火)

ラ・プロヴァンス (La Provence)

ラ・プロヴァンス (La Provence) 食べログ

いつも 赤提灯ですが
今回は ホテルの フレンチ!

すごーく 良かったです。

空間からして 雰囲気たっぷりで 最高ですし
案内して頂いた席は
女性側が ふかふかの 豪華なソファー席で
お姫様になった気分になれましたー

今回は 18480円のコースで
事前に フォアグラと オマールを入れて欲しい、と頼んでいました。
かなり ずうずうしいお願いですが…

まずは ワイン。

ブルゴーニュの白は 高めだったので
アルザスのから 6930円のを 頼んだのですが
ボトルを見て なんとなく 甘そうだな、と思い
グラスワインのリストにあった

・アンリ ブルジョワ プティ ブルジョア ソーヴィニヨン 6930円

に 変更しました。

コースの内容の説明をして頂き
最初は 前菜のカルパッチョが 真鯖だったのですが
あまり 鯖が得意でないので…と 言うと 帆立に変えてくれました。
帆立大好きなので 嬉しかったです。

また オマールを生のまま 見せてくれました。
写真では分からないですが
青い色をしたオマールで 大きさも かなりありました。
名前は 忘れてしまいましたが 貴重なオマールらしいです。

・アミューズ
  チーズクリームを挟んだシュー

・パン 2種 ホイップバター

白く丸いのと 茶色く 細長いのと 2つ。
白い方しか食べてないのですが
もっちりしていて 美味しいパンでした。

・前菜①
  スモークサーモンの低温調理?

生のスモークサーモンは あまり好きでないのですが
これは 生なのに 焼いた後のように 身がほぐれる感じで
とても 美味しかったです。

・前菜②
  帆立とビーツのカルパッチョ

変にソースが濃くなく 素材を味わえます。
ビーツの風味と 帆立の相性が良く これも 美味しいです。

・フォアグラのソテー

火入れ加減の良い 美味しいフォアグラで
ソースが やや濃厚でしたが
個人的には 好みの味で 大満足でした。
トリュフも のってました。

・オマール海老①

1つ目は ソテーで。
プリプリのオマールは 間違いなく美味しく
ソースも濃厚で かなり 美味しいです。

・オマール海老②

2つ目は スープで。
バジル風味のミネストローネです。
オマールと 野菜の 優しい味わいでした。

・口直し
  カンパリと赤ワインのソルベ

・牛のグリル

この牛も 美味しかったですねー
とても ジューシーで 柔らかく
とにかく 良かったです。

お腹がいっぱいで デザートは辞退したのですが
焼き菓子と 食後のカプチーノを頂きました。

なんでしょう。
美味しいものを 直球に食べれる感じで
ソースが濃厚なので やや重い感じもしますが
でも とても 良いお店でした。

デートで連れていってもらったら
女性なら 嬉しくなるんではないかなぁ、と。

サービスも 堅苦しすぎず
でも ちゃんとしていて
純粋に 気持ち良く 食事を楽しめる感じでした。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »