2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 沸騰漁府 | トップページ | 新橋四丁目酒場 わっつり »

2011年8月24日 (水)

鍛冶屋文蔵 浜松町店 (かじやぶんぞう)

鍛冶屋文蔵 浜松町店 (かじやぶんぞう) 食べログ

東京都港区浜松町2-4-12 東京モノレール浜松町駅ビル1F
03-3431-4800   

休日 大門周辺シリーズです。

お盆だし やっている所は少ないかなぁ、と
モノレールビルに来ました。



新橋にも あるこちらへ。
大手系なイメージの お店です。



生ビールは 480円、 酎ハイは 330円、
ホッピーセットは 380円、 中は 180円、 外は 230円。



まず 酎ハイをお願いしました。
すると ちょっと 変わった提供スタイルです。

焼酎入りのジョッキに
炭酸の瓶、そして 梅リキュール付きです。

梅りキュールは お好みで どうぞ、という感じで
それだけ飲んでみると かなり 甘かったです。

この後 ホッピーを飲みましたが
厚手のジョッキなので
中×2 ホッピー×1本 で飲もうとすると
ちょっと ホッピーが余ります。



お通しは
蒸し鶏と胡瓜の和えもので 250円です。
和えダレ(?)が マヨネーズベースっぽかったので これは 食べれず…



串焼きもありつつ
定番的な 居酒屋メニューの ラインナップで
価格帯は 安く感じました。

頼んだのは

・とり軟骨串 150円
・ミニトマトベーコン巻き串 200円
・かしらネギ間 105円
・つくね串 150円



軟骨は
ムネ肉っぽい 淡泊なお肉と
交互に 刺さっています。
普通に、という感じです。



ミニトマト串は
トマト2個と ちょっと高く感じますが
安っぽいベーコンでなく
美味しかったです。
トマトが 熱々なので 食べる際 要注意です…



つくねは
思ったより 大きいです。
お肉が主体な感じなのですが
ちょっと 硬めです。

かしらは
ジューシー感は 薄いですが
悪くはないです。
安いですしねー

つくね、かしらは タレでお願いしたのですが
このタレが かなり濃厚です。

タレ希望の場合 
薄いより 濃い方が好きな私は
これぐらい濃くても 良いかな、と 
最初は思ったのですが
最終的には ちょっと 濃すぎかも… という感じでした。

新橋店は 行った事ないのですが
オペレーションも しっかりしていますし (さすが 大手!)
価格も安く 店員さんも 感じ良く
ストレスなく 飲めるなぁ、という 印象でした。

平日は 混んでいるかもしれないので
どうなのか 分かりませんが
休日は まったりしてるので
ゆっくり 飲めるお店でしたー

« 沸騰漁府 | トップページ | 新橋四丁目酒場 わっつり »

e 大門 芝公園」カテゴリの記事

□ディナー」カテゴリの記事

●b 居酒屋」カテゴリの記事

●c 串焼き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1526792/41229324

この記事へのトラックバック一覧です: 鍛冶屋文蔵 浜松町店 (かじやぶんぞう):

« 沸騰漁府 | トップページ | 新橋四丁目酒場 わっつり »