2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

長江

長江 食べログ

東京都港区芝大門2-1-13 芝大友ビル1階
03-3435-0707

以前 この辺をウロウロしていて
なんか 私が好きそうな雰囲気のお店だなぁ、と 気になっていました。

「餃子」という のぼりがあり
古っぽい雰囲気の 渋いお店です。

メニューは多くはないですが
今日は サクッと食べて 早目に帰る予定だったので
ちょうど良かったかもしれないです。



生ビール 450円、 酎ハイ系 400円、
紹興酒 1合 550円、 ボトル 1600円~



なんとなく 紹興酒 1合で。



夜のお料理は
超定番系の炒め物系で 850~1000円の間です。
野菜炒めで 850円なので
すごい 安い訳では なさそうです。

前菜もあり 大と小が選べるのが 嬉しいです。

頼んだのは

・クラゲと胡瓜の酢の物(小) 400円
・焼き餃子(8個) 300円
・八宝菜 950円



クラゲは
多くもなく 少なくもなく
味は 普通に美味しい感じでした。
クラゲより 胡瓜が多かったような…



焼き餃子は
頼む前に 「小さいものが8個ですよ」 
親指くらい、と言われていたのですが
確かに その通りで 小さいです…
2個 一気に食べて ちょうど良い感じでしょうか。



味的には 特に… という印象です。



八宝菜は
すごい ボリュームでした。



八宝菜というより
五目餡かけ麺にのっている 上の具、という感じで
とろみの濃い あっさりな味付けのものでした。
これは 結構 良かったです。

中華食べるぞー、という気分の時でなく
ラーメン食べつつ ちょっと飲もう、みたいな時
おつまみ系もあって 良いかもしれないですねー

2011年8月30日 (火)

Grill & Wine BAR NAGARE

Grill & Wine BAR NAGARE 食べログ

東京都港区新橋3-16-22 池野6号ビル 1F
03-6809-1678

新橋の烏森口から近くに
ラーメンストリートがあります。

「泪橋」さん 「ばんがら」さん 「しお丸」さん など
ここ最近で すっかりラーメン屋さんが増えた道です。

そこに 「イタリアンバル UOKIN」さんがあって
いつも 混んでいるのですが
「Taspa」さんという お米パスタのお店が出来て
さらに そこから路地を入っていくと
最近出来た バルっぽいお店がいくつかあります。



そんなラーメンストリートの中に出来た新しいお店へ 行ってみました。



店内は 数席のカウンターと あとは 立ち飲みです。
カウンターには 椅子があります。



生ビールは 黒ラベルで 500円、
ヒューガルデンは 980円と ちょっと高めですかねぇ…



ワインがメインっぽく
グラスワインは 5種類くらいあるようです。
ボトルは 2600円くらい~。



ワインも飲みたかったですが
やはり 生ビールからにしました。



お通しは
ホタテとイカのカルパッチョでした。
これは 嬉しいお通しですねー



お料理は 店名に 「グリル」と付くだけに
焼き物がウリなようです。



「プロシェット」という 鉄串焼きがあり 食べてみる事に。

頼んだのは

・鶏レバーのパテ 500円くらい?
・新鮮朝挽き鶏つくねのプロシェット 480円



鶏レバーのパテは
ゆるい感じのムースのようなパテで
あまりハーブ系の味はせず
レバーらしい味はしますが きつすぎず 
普通に 美味しいです。



つくねは
軟骨入りとの事でしたが
入ってはいますが そんなに軟骨の存在を感じませんでした。

大きい串で 茄子やズッキーニなど
野菜が間に挟まっていて ボリュームはあります。



ただ つくね自体は 
そんなに感動する美味しさでは ないような…

「イタリアンバル UOKIN」さんが 魚メインなのに対して
こちらは 肉で勝負、という感じなんですかねぇ。

ネットで調べると
ちょっと前に出来た 「博多流」さんと 同じ経営なんですねー

最近 いろんなお店が出来て 楽しいです。

2011年8月29日 (月)

Un十 (あんじゅう)

Un十 (あんじゅう) 食べログ

東京都港区麻布十番2-8-10 パティオ麻布十番4F
03-6459-4501

エルブランシュで フォアグラを食べたいけれど
気になっていた 系列店に来てみました。

同じビルの中にあり もう1店舗 系列店もあるようです。

同じビルなので お店の形は似ていますが
雰囲気は ちょっと違いますねー
他の方の口コミをみると 前のお店のほぼ居抜きとか。



まずは ワインを。

・シャブリ 6800円



好きなシャブリが一番安かったので それに。
スッキリとしていて 美味しいです。

お料理は

・季節のスペシャリテコース 9800円

1)アミューズ 
   トマトのグラニテ
2)スープ
   桃の冷製スープ
3)前菜①
   人参のムース 雲丹添え (人参だったと思うのですが…)
4)前菜②
   いろいろ野菜のテリーヌ
5)お魚料理
   鮎のじゃが芋巻焼き?
6)お肉料理
   牛のロースト
7)デザート
   ショコラムースと濃いバニラ?



まず パンと リエットが出てきます。
このリエットが 美味しかったです。
バターが出るより 嬉しいですねー

トマトのグラニテ。
冷たくて さっぱりします。



桃のスープは
まず 甘い、という印象で デザートのようです。
かなり ミルキーでした。



黄色いムースは
たしか人参だったような気がするのですが
パプリカかもしれません。
これも 甘いです。
野菜の甘さかもしれないですが
甘いのが続いたので ちょっと… という感じでした。



野菜のテリーヌは
いろんな野菜が入っていて
さっぱりしていて 美味しかったです。



お魚料理は
皮や骨などを除いた鮎の身に
かなり細い千切りのじゃが芋を巻いて
カリカリに焼いたもので
これが かなり 美味しかったです。
鮎の身は フワッと柔らかく
何個も食べたくなりました。



お肉料理は
柔らかい牛で 量もたっぷり。
ソースも 美味しいです。

かなり お腹がいっぱいになります。



デザートは
熟成バニラっぽい感じのジェラードが
チーズっぽい風味で 好みの味でした。

食後のドリンクは
コーヒーの他に 紅茶やお茶を選べるのですが
何種類もの茶葉を見せてくれ
選べるのが 楽しいですねー

1品のボリュームがあり
後半は お腹が苦しくなります。

デザートが 多くないのは
個人的に嬉しいです。
(メインデザートの後に 焼き菓子が出たり、とか)

お魚料理と お肉料理は かなり美味しかったのですが
最初の方に 甘いのが続いてしまったのが
ちょっとだけ 残念でしたが
全体的な印象としては 良かったです。

雰囲気はありつつ
あまり 気取らなくてよい雰囲気なので
くつろいで 美味しいお料理を楽しめましたー

2011年8月28日 (日)

元湯旅館

元湯旅館 HP

お盆の休みをとって 母親と日帰り温泉に行きました。

本厚木から 送迎バスで来ました。

着くと 日帰り用の部屋に案内して頂き
すぐ 温泉に入りました。

この日は 本当に猛暑で 暑く
こんな日に 何故 温泉?という気分でしたが
なかなか 気持ち良かったです。

お昼は 部屋出しで
すべて込で 6000円のプランでした。

お料理は
前菜や お刺身や 小鉢の数々です。

右端から 時計周りで
・タニシの佃煮
・玉子豆腐
・鰊と茄子の煮物
・冷し小鉢
・お刺身三種盛り

・蛸と茄子の冷製小鉢 ジュレかけ

・鮎の塩焼き

ちょっと この鮎は イマイチ…

この他に
・茄子のグラタン
・モズクと鮎の雑炊
・南瓜プリン などなど。

とにかく 茄子づくしで
家でも 茄子を良く食べるので
最後は 飽きてしまいました…

食後は ちょっとゆっくりしてから
もう1度 温泉へ。

到着してから 出発までが 4時間しかないので
慌ただしかったですが リラックス出来 良かったです。

2011年8月27日 (土)

味覚

味覚 食べログ

東京都港区西新橋1-10-8 西新ビルB1F
03-6677-2666

前は 「雲莱」さんでしたが
お店が 変わったと知り 行ってみました。



「頂天石焼 麻婆豆腐」が 名物らしいのですが
この 石焼で スプーンで くずすスタイルに
「赤坂の あのお店に似ているなぁ」と 思いました。



店頭には
「生ビール 200円」の文字!
これは 嬉しいですねー

地下へ下りると
店内は ほとんど変わっていませんでした。



ドリンクメニューはあまり多くなく
生ビール 400円、
紹興酒 グラス 400円、 ボトル 1800円~



当然 半額の 生ビールで。



サービスで メンマが出てきました。



お料理は
前菜が 380円、一品料理系は 800円以下が多く
リーズナブルな価格帯です。



メニュー数自体は多くはありませんが
四川系メニューも 安いです。
他の四川系のお店は たいてい高いので 嬉しいです。
刀削麺もあります。
四川系以外のメニューも あるので
辛さに疲れたら 辛くない料理も頼めます。

頼んだのは

・くらげの黒酢和え 380円
・本格四川 海老のチリソース煮 780円
・頂天石焼麻婆豆腐 750円
・自家製黒酢の酢豚 780円



くらげは
細切りのくらげではなく
あたまっぽい 大きい部分が多いです。
味付けは あっさり味でした。



海老チリは
熱々の鉄板にのってきます。
ボリュームもあり 良い感じです。



味は 分かりやすい濃い目のチリソース味ですが
そんなに 辛くはありませんでした。



麻婆豆腐は
これまた 熱々の石焼で 出てきます。
そして その場で 豆腐をくずしながら 混ぜていきます。



豆腐は まろやかで 好みの豆腐で
味付けも 良かったです。
しかし かなーり 辛いです。

やっぱり このスタイル 赤坂のお店に そっくりです。



黒酢酢豚は
お肉が ちょっと脂多めですが
黒酢餡の感じとか 良かったです。

お料理は なかなか私好みで
しかも お安いので とても 気に入りました。

食べ飲み放題で 2800円と 破格ですし
ちょっとした集まりに 向いてますねー
(お店は 小さいので 大人数は 無理な感じです。)

帰り際 料理長さんが
赤坂の 「ミスターチンズダイニング」にいたと 聞きました。

やっぱり!

「ミスターチンズダイニング」さんには よく行っていました。
同じスタイルの石焼麻婆が好きで 通っていたのですが
赤坂の方は 甘い麻婆で その当時は
それが珍しくて 好きだったのですが (人によって 好みは分かれる味です)
この 本格四川系の麻婆豆腐も 良かったです。

前のお店も 悪くなかったですが
こちらの方が 好みなので
好きなお店が新橋に出来て 嬉しいです!

2011年8月26日 (金)

すてーき亭

すてーき亭 食べログ

東京都港区新橋4-10-8
03-3432-3833

最近 バテ気味なので パワーランチでも、と。

最近出来た チープ系の
チェーン店っぽい ステーキ屋さんへ来てみました。
この場所 前は なんのお店だったか 
思い出せないです…



烏森口の方のラーメンストリートを抜けて
角に 「揚州商人」さんがあり その隣です。

・ビフテキ 130g (ロース系ステーキ)
・ハラテキ 130g (ハラミステーキ)
・洋食屋さん ハンバーグ
・トントロ塩だれ 鉄板焼き

全て ライス(大盛り無料)、スープ付きで
なんと 500円!



テイクアウトも出来るようなので 行ってみたのですが
ランチからは 外れた時間でも お客さんは 結構いました。



店内に入り 食券機で 買います。

まず 店内か テイクアウトを選ぶと
テイクアウト出来ないものは 選べなくなります。

ロースより ハラミが良かったので
「ハラテキ」を選びたかったのですが
テイクアウトがダメなのか たまたまこの日は品切れだったのか
とりあえず 選べませんでした。

なので

・ビフテキ 520円

「ご飯大盛りにしますか?」と 聞いて下さいます。
「5分くらいお待ち下さい」との事でした。



さすがに お肉は そんなに多くはないですが
てっきり 安かろう、悪かろう、かと思ってましたが
思ったより 悪くなかったです。(失礼で すみません…)

付け合わせは インゲンとコーンでした。



普通盛りなのに ご飯が多かったので
大盛りにしたら すごい多いんでしょうかねぇ。



味的にも 量的にも
すごく良い訳ではないですが
ちょっとお肉食べたいなぁ、と思う時
500円で 食べれるのは 嬉しいですねー

やきとん 麻布ふじ嶋 新橋店

やきとん 麻布ふじ嶋 新橋店 食べログ

東京都港区新橋4-14-4 1F
03-3459-5140

人気だったラーメン屋さん 「おらが」さん。
そのビルが 立て直しになるので 移転されたわけですが
そこに出来たビルに 新しいもつ焼き屋さんが 出来ました。

麻布に本店があるようで
とても 明るい雰囲気のお店です。

店内は L字のカウンターと
テーブル席が いくつかあります。



生ビールは 480円、 酎ハイ系は 400円、
角ハイボールは 450円、 焼酎ハイボール 350円
ホッピーセットは 450円、 中は 300円。



焼酎ハイボールをお願いしました。
最近 宝酒造さんが 売り出しているものですが
すっきりしていて 美味しいです。



おかわりは ホッピーにしました。
焼酎は キンミヤ焼酎です。
最初から 中が かなり多くて
普通のお店の 2倍の量がありました。

お通しは シラスとワカメの酢の物?



焼き物は 焼きトンが中心です。

焼きトンは 150円~、
焼き鳥は 200円で ねぎ間・つくね・とり皮 の3種類です。

頼んだのは

・ハラミ 200円
・くび肉(和牛) 400円
・ねぎ間 200円



ハラミは
柔らかくて ジューシーで 美味しいです。

くび肉は
これもまた 柔らかくて
噛みごたえがあります。

ねぎ間は
大きめのお肉で 適度に弾力もあり
これも 良かったです。

タレは ちょっと味が薄めです。
もう少し 粘度があれば からみやすいのですが…

店員さんは 感じが良く
お料理も 美味しくて 良いお店でした。

また 寄りやすいお店が出来て 嬉しいです!

2011年8月25日 (木)

新橋四丁目酒場 わっつり

新橋四丁目酒場 わっつり 食べログ

東京都港区新橋4-19-1 小森ビル1F
03-3578-6070



ちょうど 1年ぶりでした。

この頃 今は無き 「魚魚」さんが出来たりと
この辺は 魚串ブームなのかなぁ、と
思いながら 行ってみて 
あまり ピンと 来なかったお店だったのですが
その後 見ると
いつも 外席まで 賑わう人気店になっていました。

お盆のせいか 入れそうだったので 入ってみました。



生ビールは 400円、酎ハイは 350円、
ホッピーセットは 390円、 中は 220円、外は 250円、
トリスハイは 350円。



まずは 酎ハイで。
その後、ホッピーと トリスを飲みました。

メニューを見て
揚げ物が食べたいけれど
最近 空腹→揚げ物 パターンで 胃がやられているので
さっぱりしたものを まずは、と

「いくら醤油漬け 450円」を頼もうとしたのですが

「お通しが いくら醤油漬けですよ」と 親切に言って頂き
好みのお通しで ラッキー!と思うと同時に
言わなければ 普通に頼んでいたものを
ちゃんと 言って下さる所が 嬉しく感じました。

1年前のレビューを 読み返すと
結構 変わった気がします。

魚串メニューは

-100円串-
・さんま串
・イカ一夜干し串
・とろホッケ串
・イカゲソ串
・真アジ串

-150円串-
・かます串
・真いわし串
・サバ文化干し串
・本ししゃも(オス)串
・炙り〆鯖串

-200円串-
・紅鮭ハラス串
・本ししゃも(メス)串
・マグロ尾の身 ネギ間串
・本つぼ鯛串
・ボタン海老串



他にも お魚を中心とした
日替わりメニューも 豊富でした。

頼んだのは

・とろホッケ串 100円
・マグロ尾の身 ネギ間串 150円
・真つぶ貝串 200円

今日は ネギが品切れで
代わりに 茄子でした。



お通しは いくら醤油漬けなのですが
まず 贅沢で 嬉しく
また プチプチ感と 大根おろしがさっぱりとしていて
とても 良かったです。



ホッケは 適度に脂がのっています。

尾の身は 茄子と交互に 2貫ずつなので
ボリュームはないですが 美味しいです。



ツブ貝も 美味しかったです。

一番 印象的だったのは
店員さんの 感じの良さでした。

去年も感じていた事ですが
店長さんの思いが 今の人気の秘訣なんだなぁ、と思いました。

また 寄らせて頂きたいと 思います!

2011年8月24日 (水)

鍛冶屋文蔵 浜松町店 (かじやぶんぞう)

鍛冶屋文蔵 浜松町店 (かじやぶんぞう) 食べログ

東京都港区浜松町2-4-12 東京モノレール浜松町駅ビル1F
03-3431-4800   

休日 大門周辺シリーズです。

お盆だし やっている所は少ないかなぁ、と
モノレールビルに来ました。



新橋にも あるこちらへ。
大手系なイメージの お店です。



生ビールは 480円、 酎ハイは 330円、
ホッピーセットは 380円、 中は 180円、 外は 230円。



まず 酎ハイをお願いしました。
すると ちょっと 変わった提供スタイルです。

焼酎入りのジョッキに
炭酸の瓶、そして 梅リキュール付きです。

梅りキュールは お好みで どうぞ、という感じで
それだけ飲んでみると かなり 甘かったです。

この後 ホッピーを飲みましたが
厚手のジョッキなので
中×2 ホッピー×1本 で飲もうとすると
ちょっと ホッピーが余ります。



お通しは
蒸し鶏と胡瓜の和えもので 250円です。
和えダレ(?)が マヨネーズベースっぽかったので これは 食べれず…



串焼きもありつつ
定番的な 居酒屋メニューの ラインナップで
価格帯は 安く感じました。

頼んだのは

・とり軟骨串 150円
・ミニトマトベーコン巻き串 200円
・かしらネギ間 105円
・つくね串 150円



軟骨は
ムネ肉っぽい 淡泊なお肉と
交互に 刺さっています。
普通に、という感じです。



ミニトマト串は
トマト2個と ちょっと高く感じますが
安っぽいベーコンでなく
美味しかったです。
トマトが 熱々なので 食べる際 要注意です…



つくねは
思ったより 大きいです。
お肉が主体な感じなのですが
ちょっと 硬めです。

かしらは
ジューシー感は 薄いですが
悪くはないです。
安いですしねー

つくね、かしらは タレでお願いしたのですが
このタレが かなり濃厚です。

タレ希望の場合 
薄いより 濃い方が好きな私は
これぐらい濃くても 良いかな、と 
最初は思ったのですが
最終的には ちょっと 濃すぎかも… という感じでした。

新橋店は 行った事ないのですが
オペレーションも しっかりしていますし (さすが 大手!)
価格も安く 店員さんも 感じ良く
ストレスなく 飲めるなぁ、という 印象でした。

平日は 混んでいるかもしれないので
どうなのか 分かりませんが
休日は まったりしてるので
ゆっくり 飲めるお店でしたー

2011年8月23日 (火)

沸騰漁府

沸騰漁府 食べログ

東京都港区新橋3-2-1 嶋田ビル
03-3502-8828

昨日オープンしたお店です。

前は 八百屋さんだった所で
1棟まるまるお店です。

1階が 新橋亭みたいにエントランスになっていて
2階・3階が 中華で
4階は 「韓味家」さん という韓国料理屋さんです。



オープン記念として ちらし持参で

・コース注文で 2500円の紹興酒が 1本サービス
・紹興酒ボトル 半額
・本日の1品料理サービス(4名以上)

2階へ 案内して頂きました。

すると かなり暑い…
また 換気が悪く タバコの煙で モクモクしてました。
そのため窓を開けるので 余計暑くなります。。。
冷房を強めてもらったのですが
20度に設定しても なかなか涼しくなりません。



まずは サービスの紹興酒ボトル半額で

・9年紹興酒 1500円→750円

他のドリンクメニューは こんな感じです。

お料理は
前菜は 300円と安いのですが
四川系なので 1品料理は 1000円オーバーが多く ちょっと高めです。



でも 四川系以外のメニューもあり
それは 1000円以下でした。

頼んだのは

・干し豆腐の和え物 300円
・マーボー豆腐 880円
・餃子 280円



あと 何故かサービスで ピータン豆腐を頂きました。
でも 干し豆腐、麻婆豆腐、ピータン豆腐…と 
豆腐づくしに なってしまいました。。。



干し豆腐は
味付けもよく 美味しかったです。
これが 一番美味しかったような…



マーボー豆腐ですが
山椒が強めの麻婆豆腐で 
味は 悪くないですが 絶品、というほどの特徴は ありませんでした。



また 全体的なバランスからすると
豆腐の分量が多いです。



餃子は 
安いので やはり 小ぶりです。



ただ味が ちょっとイマイチでしょうか…

オープン直後のお店の特徴で
お水がちょっと 美味しくないです。

あと 面白いのが
お店の外の 大きい垂れ幕には
「マーボー」と 書かれているのですが



ちらしの中には
「マーポー」と 書かれていて
ミスプリなのか なんか 可愛いですねー

お店の方は 感じが良いのですが
ちょっと暑すぎたのと 味的に微妙だったので
時間をおいて また 来てみたいと思います。

2011年8月22日 (月)

うなぎ ささき

うなぎ ささき 食べログ

東京都港区新橋3-22-8 第2東ビル 1F
03-5401-0357

以前より 行きたくて
何度か 訪ねたのですが
いつも いっぱいで 入れなかったお店です。



会社を出る前に 電話してみると
入れるとの事で ワクワクしながら 行きました。

一応 ぐるなびクーポンで 10%引きを 持っていきました。



店頭には サービスセットの告知があります。
数量限定の 早いもの勝ちな セットです。

セットは 1800円です。



・ドリンク 1杯
・うなぎ串焼き 5種類
・野菜串 2本

ただ セットには クーポンは使えないそうです。

通常メニューは こんな感じです。

悩んだ挙句 セットで頼みました。

・お得セット
・鰻 蒲焼き(大) 1400円

ドリンクは
生ビール 550円、 瓶ビール 550円、
レモンサワー 420円。



飲み物と共に お漬物を出して頂けます。
キャベツの浅漬けです。

セットの生の後は 瓶ビールを飲みました。

串焼きは
・きも焼き 280円
・くりから焼き(タレ焼き) 260円
・ひれ巻き焼き 250円
・かぶと焼き 250円
・くりから焼き(塩焼き) 260円
・ネギ 150円
・しし唐 150円

串だけで 1600円なので
ドリンクが付いて 1800円は お得ですねー



串焼きは 1本ずつ
良い間隔で 出してくれます。



好物のくりからは 
ふんわり柔らかく 美味しかったです。

ひれ巻きは
ニラを巻いてあって 面白いのですが
ニラの味の方が 全面に出てくるので
ニラがない方が 嬉しいような…



かぶと焼きは
苦手な部位だったので
やはり 苦手でした。
でも メニューに書いてあるように
骨も柔らかかったです。

串が終わり 蒲焼きです!



蒲焼きは
変に脂がのってなく 美味しかったです。
また これで 1400円は 安く感じました。
どこ産なのかとかは 聞いてないので 分かりません。

お店は カウンター主体で こじんまりしています。

ちょっと 常連さんばかりで 入りづらいのかなぁ、と思っていましたが
そんな事なく 1人でも ふらり、と入れそうな感じでした。

2011年8月21日 (日)

二代豊国 (二代豊國 にだいとよくに)

二代豊国 (二代豊國 にだいとよくに) 食べログ

東京都港区新橋3-7-3 COI新橋ウエストビル 1F
03-3519-7531

石鰈刺し。
プリプリの食感で かなり美味しかったです!

岩牡蠣。

生雲丹。

グリーンサラダ。

茄子の蟹餡かけ。

優しい味わいです。
たっぷりの蟹身が 嬉しいですねー

鱧の天婦羅。

去年は 鱧の天婦羅をよく食べていましたが
今年は あまり食べていないなぁ、という事で 頼みました。

ふんわりした身で これまた 美味しかったです!

お肉の問題があるから、という訳でなく
なんか やっぱ お魚の方が 身体に合うような感じがします。

これも 歳でしょうか…

2011年8月20日 (土)

和楽紅屋 エキュート東京店

和楽紅屋 エキュート東京店 食べログ

東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅改札内 1F 
サウスコート ecute東京

モンサンクレールには かなり前に行きました。
本店に行きましたが 満席で入れず…

ケーキを買ったのは
二子玉川の高島屋さんでの
辻口シェフのトークイベントの後でした。

グルメな先輩に誘われたのですが
その方は ケーキにかなり詳しく
モンサンクレールのケーキを大絶賛しており
トークイベントの後 本も買い
サインももらい 大満足そうでした。

その当時は 結構 甘いもの食べていたのですが
でも あまり こだわったものより
分かりやすい方が 好きだったので
繊細な味は 分かりませんでした。

買ったのは
ピスタチオを使ったケーキと
チョコレートの何かだったかと。

その後 パティシエの友人が
辻口さんの下で 働いていたのですが
そのセンスの凄さや 経営に対しての厳しさなど聞いていて
職人であり かつ 経営者である事が すごい、と思っていました。

お酒ばかり 飲むようになり
話題のスイーツから 遠ざかっていたのですが
たまたま 頂きまして
辻口さんの 和業態のラスクを食べました。



ラスクと言えば 食べるのは
「ガトー フェスタ ハラダ」さんの ラスク。

でも 自分で食べる、というより
頂きものが多く
そして 自分で買った最初の頃より
どんどん 感動が薄れたのか
品質が落ちたのか 分かりませんが
今では 買ってまで食べないかなぁ、と 思ってしまいます。



どちらかというと
なるべく 食べないようにしてはいますが
バターのしっとり感とか 太りそうなものが好きな私なので
カリカリは良いけれど それは 揚げ切ったようなカリカリが好きで
脂感がたりなければ それは パサパサで…

結局 スイーツでいえば
脂(バター)が 好きなんですかねぇ。。。

前置きが長くなりましたが
辻口シェフのラスクは
味は 悪くないものの
かなり 脂感のない 超パサパサ系な気がしました。

表面から 断面を見ると
半分くらい味が浸みているので
味がない訳ではないのですが
非健康的を分かっていても
なんか 脂感が 欲しいような…

でも これが 人気の秘訣かもしれません。
ヘルシーに 甘いものを食べれる、という。

あまり 甘いものを語るにふさわしくないと思うのですが
なんか 語りたくなってしまいましたー

新台北 別館

新台北 別館 食べログ

東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング2階 ハマサイトグルメ内
03-5402-3503

以前 東京駅の近くのガード下へ行き
餃子が 美味しかったお店です。



浜松町にもお店があるので
気になっていて 休日の 15時くらいに来ました。
大きなビルの中にあり
いろんな飲食店が入っていました。
家族の方が 館内には 多かったです。

とにかくお腹は減っていたものの
夜もあるし 軽めにつまみたい気分でした。



ランチメニューは

・台湾辛そば 880円
・牛肉ラーメン 980円
・五目餡かけ焼きそば 1050円
・牛肉飯 1050円
・海鮮麺 1050円
・客家炒飯 890円
・日替定食 890円
   この日は
    ・豚肉と香味野菜のスタミナ炒め
    ・鶏肉とカシューナッツの炒め
・季節のおすすめ麺 890円
   この日は
    ・冷し棒々鶏麺
    ・冷し辛そば

生ビールは 520円、 サワー系は 400円。



まずは 
ウーロンハイ 400円を。

ランチの 牛肉飯も気になったのですが
そんなに ガッツリ食べる気分でもなかったので
単品メニューから 選びました。

・イカの葱油かけ 680円



柔らかいイカに
葱油の風味と、白髪葱など 美味しい組み合わせですねー

量は 小腹を満たすのに
ちょうど良い量でした。

ウーロンハイを 2杯飲んで 帰りました。

なんか 放置プレイというか
頼まなくちゃ、的な雰囲気がないので
とても 気が楽でした。

人が少ない時間のせいもあると思いますが
プレッシャーが全くなかったので
自分の思うまま ゆっくり出来て 良かったです。

2011年8月19日 (金)

中国料理 唐文記

中国料理 唐文記 食べログ

東京都港区浜松町2-1-8
03-3436-3839

お店構えからして きれいで
高そうな雰囲気の漂うこちらへ。

大門周辺の B級中華を探していて
良く 店名は目にしていたのですが
ぐるなびを見ると
すごい高い訳ではないですが
やや高に感じ 今まで来れませんでした…



今回は 1軒目で 外したので
安くなくても 美味しいものが食べたいね、という事で
こちらへ 来てみました。

お店は 外観も中も
黒っぽい感じで ちょっとオシャレです。



ハイボール 390円。
1軒目のお店より グラスが大きく 嬉しいです。



お料理は 900円~1100円ぐらいが中心です。

頼んだのは

・海老のチリソース煮 980円
・白身魚の四川風煮込み(のようなもの) 1000円くらい?



海老チリは
海老チリ餡の感じが なかなか良かったです。
葱や生姜のみじん切りが ちゃんと入っていて
味も 美味しいです。



四川風煮込みも
すごい ボリュームで
味も 求めていた パンチのある辛さで
魚もたっぷり入っていましたし 良いですねー
結構辛かったので 汗だくになってしまいました…



価格は 安くはないものの
ちゃんと美味しく
味や量のバランスでいうと
最終的には そんな高い感じはしませんでした。

安くなくていいから 
外したくない時なんかに 良いかもしれないです。

2011年8月18日 (木)

日本橋焼餃子 浜松町店

日本橋焼餃子 浜松町店 食べログ

東京都港区浜松町1-23-4 浜松町昭栄ビル1F
03-3432-0226

前から 行ってみたい餃子専門店(?)でした。

餃子専門店と言っても
いくつかお店もありますし (http://www.yu-jin.net/gyoza.html
なんとなく 「チャオチャオ」さん のようなイメージでした。



お店は きれいで 黒と赤の内装で
餃子屋さんっぽく 無い感じですねー

店頭の看板に
「トリスハイと餃子!」みたいな告知があったので
なんかお得なのかと思ったのですが
別に 特にないみたいです…



お得なのは 晩酌セットで

A 焼餃子セット 850円
  生ビール(480円) 日本橋焼餃子5個(390円) おつまみ2品
B やみつき手羽セット 950円
  生ビール(480円) やみつき手羽3本 おつまみ2品
C スタミナ特大餃子セット 1050円
  生ビール(480円) スタミナ特大餃子3個 おつまみ2品

あまり 惹かれず 普通に頼みました。



生ビールは 580円→480円、 トリスハイが 350円。



まずは トリスハイで。



メニューは あまり多くなく
というか あまり 食べたいものがなかったです…



ウリである餃子ですが

・日本橋焼餃子(5個) 390円
・黒豚一口餃子(6個) 290円
・特大スタミナ餃子(4個) 750円
・しそ餃子(5個) 390円
・海老焼餃子(5個) 400円
・手造り水餃子(5個) 390円

こんな感じで
気になるスタミナ餃子は ちょっとお高めですねー
どんだけ 大きいのでしょうか。

頼んだのは

・日本橋焼餃子(5個) 390円
・豆苗の炒め 600円



餃子は 小ぶりです。
また 中の餡が 焼売みたいな味でした。



個人的に焼売の味が苦手で
めったに焼売は食べないので これは NGな味でした。
焼売がお好きな方でしたら 問題ないと思います。

でも 焼き上がりも シナシナ系でしたし
あまり 餃子に魅力は 感じないような…



豆苗炒めは
そこそこのボリュームですが
なんか 味に特徴はなく 普通に、という印象です。

この2品を食べた感じと
他に惹かれるものがなかったので これで おしまいに。

今度行くことがあれば
スタミナ餃子 食べてみたいです。

2011年8月17日 (水)

香港美食園 新橋店

香港美食園 新橋店 食べログ

東京都港区新橋4-4-1
03-5776-4699

ぐるなびクーポンで
「土曜日は 料理全品半額」という事で
前回の印象は そんなに良くなかったのですが 久しぶりに。

お店に行くと
お店の前の看板にも同じ事が書いてあったので
クーポンを持参しなくても 平気そうです。

何飲もうかなぁ、と店内をみまわすと

「紹興酒18年 3500円→1500円」というサービスが!



もちろん それにしました。



お通しは 胡瓜の甘酢漬けでした。

お料理は 半額なので
気軽に いろいろ頼めますねー

頼んだのは

・白魚の山椒風味揚げ 580円→290円
・豆苗の炒め 580円→290円
・空心菜の炒め 880円→440円
・車海老のチリソース煮 1340円→670円

車海老が 670円は かなり嬉しいです。



白魚の山椒風味揚げは
お酒のおつまみに最適です。
ただ 最初は カリッとしているのですが
時間がたつと すぐ シナシナしてしまうので
サッサと食べた方が良いようです。



豆苗炒め、空心菜炒めは
普通なボリュームで 味はあっさりめでした。



車海老のチリソースは
なかなか量が多いです。
海老は プリプリと大きく良いのですが
味が なんとも締まらない味でした。
味がない、というか。

せっかく海老が美味しいのに もったない気がしました。
残ったのを持ち帰らせて頂いて
家で ちょっと味をつけたら 美味しかったです。

味は ちょっと物足りないのですが
この土曜日のサービスは かなりお得だと思います。

2011年8月16日 (火)

沸騰漁府

沸騰漁府 食べログ 

東京都港区新橋3-2-1 嶋田ビル
03-3502-8828

以前 華麗カレー様の記事で
前 八百屋さんだった場所が 
四川系の中華になるようだという 情報を見かけ
いつか いつか と待っていたのですが
なかなか 工事が進んでいませんでした。

で お盆中の今日
たまたま前を通ると 本日オープンとの事。

一棟全部がお店なのですが
4階は 「韓味家」さん という韓国料理のお店です。

店名が 聞き慣れない言葉で
なんと読むか分からなかったので
店頭にいらした方に聞いてみると

「ふっとうりょうふ」と 読むらしく
1匹の魚に 熱々の汁(だったか 油だったか…)をかける料理名らしいです。

この 右上のお料理でしょうかねぇ。

このちらしに載っているのを見ると
やや高な感じですが
四川系は どこも やや高なので 相場なのでしょうか…

「絶品的なマーボー」という 派手な垂れ幕で
麻婆豆腐が 美味しいんだろうなぁ、と 思いつつ

ちらしをみると
「マーポー豆腐」…

これは ただのミスプリなのか 気になりつつ。。。

ウーロンハイが 99円とか
紹興酒が 半額と言われると
吸い込まれるように 行ってしまいそうですねー

本当は 今日行ってみたいですが
行けなくても このサービス期間中に
絶対行ってみようと 思います!

炭火焼き鳥どげん 六本木店

炭火焼き鳥どげん 六本木店 食べログ

東京都港区麻布台3丁目4-14 麻布台マンション101
03-3589-0385

飯倉片町から 東京タワー方面へ
ちょっと 行った所にある串焼き屋さんを見つけました。

金曜日は 1時までやっているそうです。

六本木の駅近くは
なんだか 落ち着かない雰囲気で
1人では 入りにくいのですが
とても入りやすいお店でした。



感じが良く 元気な店員さんが 出迎えてくれます。



生ビールは 450円、 酎ハイは 350円、
ホッピーは 中 300円、 外 200円。



まずは 酎ハイで。

「お疲れ様です!」と 渡してくれます。
本当に疲れていたので 心に浸みました…



お通しは キャベツにタレがかかったものでした。



串焼きは 80円~と 安いです。
ただ 2本からなので
1人だと ちょっと 困ります。

でも 食べきれない分は
テイクアウトOKだったので 良かったです。

頼んだのは

・ねぎま 120円
・つくね 130円
・梅しそ巻き 150円
・なんこつ唐揚げ 380円



ねぎまは
お肉がプリッとしていて 美味しく
変な脂はないのですが ジューシーでした。



つくねは
すりみ系の食感ではなく
ちゃんと お肉を感じます。
大葉が細かく入っていて さっぱりしています。



梅しそ巻きは
私の大好きなネック(せせり)に 大葉を巻いたもので
せせり独特の食感が良かったです。



なんこつ唐揚げは
衣が薄いタイプで ちょっと素揚げに近いような感じです。
夜遅くに食べるのには 衣が薄い方が 助かりますねー
味は ちょっと しっかりめでした。



おかわりのドリンクで ホッピーを頼んだのですが
氷入りのグラスと ホッピーの瓶、
そして 焼酎のみのグラスの 3点セットで来ました。

見るからに 焼酎の量が多く
予想通り 1セットで 2杯いけました。
これで 500円は 安いです!

とても 良いお店でしたー

2011年8月15日 (月)

菊凰

菊凰 食べログ

東京都港区新橋5-13-7
03-3438-1760

新橋の汐留側の第一京浜を 
浜松町へ進んで行くと 
懐かしい感じの 街の中華屋さんがあります。

たしか 同じ名前で
新富町の方にもあり 1度行ったことがありました。

この日 本当は
大門方面の中華に行く予定でしたが
お腹が減りすぎて 近くで見つけたこちらへ。



店内は いかにも 昔ながらの…的な雰囲気で
タクシーの運転手さんらしき方が
ササッと食べて帰っていたり、と まったり飲むようなお店ではありません。

ご主人と 奥様でやられている、という感じなのですが
奥様は お上品な感じで とても笑顔が優しい方でした。

ビールを頼むと
「おビールですね」とおっしゃるのが
本当に お上品で なんか 素敵でした。



ドリンクは
瓶ビール 550円、 日本酒 450円、
紹興酒 450円、 大 1400円。



やはり こういう雰囲気のお店では 瓶ビールで。
アサヒのスーパードライでした。

お料理は
思ったより 1品料理系が少なく
麺系、飯系が ほとんどでした。



以前は チンジャオロースなどもあったようですが
新富町の方でも感じたように
1500円と お高めな感じです。

そのせいなのか あまり出ないせいか分かりませんが
お高めな1品料理は なくなっていました。

頼んだのは

・肉野菜炒め 700円
・餃子(6個) 500円
・広東麺 700円



肉野菜炒めは
とろみのかかった 濃い味系でした。
キクラゲも入っていて なかなか良い感じです。
ただ ご飯が欲しくなる しっかり系の味です。



餃子は
子どもの頃 近所の中華料理屋さんで食べたような
柔らかミンチ系の ニンニクの効いた餃子です。



懐かしさもありますが
肉汁がジュワーっと出なくても 好きな味でした。



広東麺は
肉野菜炒めが 濃い味だったので
これも 濃いかなぁ、と心配したのですが
意外に 濃くない味でした。



そして 丼ぶりは大きく
ボリュームがありました。

これに 肉野菜炒めをのせて食べると
塩分的に ちょうど良くなる感じでした。

食べ終わると なんとなく 喉が渇くので
全体的に 味付けは濃いと思うのですが
こういうお店 なんか 好きです。

ずっと この地で 
愛され続けて欲しいお店でしたー

2011年8月14日 (日)

焼鳥山

焼鳥山 食べログ

東京都港区新橋3-18-3
03-3431-6433

前から 表の看板の
お相撲さんの顔の絵が気になっていました。



ちょっと 女子1人では 入りにくい雰囲気ながらも
カウンターが空いていたので 入ってみました。

最初 店員さんは お2人で
年配の男性でしたが 途中で 女性もいらっしゃいました。

「1人ですけど 良いですか?」 と聞くと
「いいよ、いいよ」 と。

ビールは 500円、 酎ハイは 350円。



まずは やはり 酎ハイで。

すると
「カットレモン入れとくねー」と。
なんか こういうの 私 すごく嬉しくなります。



お通しは キャベツに
濃いめのポン酢がかかっていました。

串は 
1本200円くらいですが
注文は 2本~になります。

1本で食べたい時は
Bコース 6本 1200円 がおすすめです。

好き嫌いの多い私は 単品でお願いしました。

・軟骨 200円 ×2
・しそ巻 200円 ×2



軟骨は
なんか お肉部分が 
つくねのように柔らかくて 美味しかったです。
これなら 何本でも 食べれそうでした。

しそ巻は
脂多めだったらどうしよう、と思っていたのですが
そんな事はなく 好みの味でした。

酎ハイを グビグビ飲んだせいか
最近の 夏バテのせいか 酔いが早く
早々帰ろうとすると
「もう いいの?」と。

なんか 初めてのお店なのに
いつもの行動を見透かされているようで
ちょっと恥ずかしい思いもありつつ
なんか この雰囲気 大好きです。

また 1杯やりに 来たいお店でしたー

モスバーガー 新橋2丁目店

モスバーガー 新橋2丁目店 食べログ

東京都港区新橋2-12-16 明和ビル 1F
03-3507-0065

ちょうど 1年前にも 限定を食べていましたー



サンデージャポンと 
モスバーガーのコラボらしいです。

「ナン・ジャポ シーフード&カレー」

写真を見ると
中央に なにか フライのようなものがのっていますが
なんだろう、と思いながら 食べてみることに。



すると イカカツみたいなものでした。
面白いですが フライドフィッシュみたいな方が嬉しいような…



カレーは たっぷりかかっていて
食べ応えは ありました。
なかなか 美味しかったです。

番組を見ていて 開発の様子とか知っていれば
もっと 楽しめたかもしれないですねー

2011年8月13日 (土)

悠楽鮮味房 (ユウラクセンビボウ)

悠楽鮮味房 (ユウラクセンビボウ) 食べログ

東京都港区東新橋1-1-2 アソルティ東新橋ビル B1F
03-6215-9835

新規開拓中華を求めて…

でも あまり時間も体力もなく
あまり 遠出出来なかったので
今まで 何回か 行こう、としつつ
なんか いまいち 魅力がなかったので 行ってなかったこちらへ。



新橋の 駅反対側、というイメージでしたが
大通りを越すので 思ったより 遠く感じました…

ぐるなびのクーポンで 10%引きです。



お店は地下にあり
テーブル席主体の カジュアルなお店でした。



生ビールは 500円、 サワー系は 350円~
紹興酒は ボトルで 1500円~
この立地にしては なんか 安く感じますねー

今日は いきなり 紹興酒より。



最近 ついついビールとか飲んでしまうのですが
3杯飲めば 紹興酒1本、と思うと
最初から 紹興酒が 一番リーズナブルで 早く酔いそう…

紹興酒は ロックで飲んだので
氷をお願いしたのですが 氷は有料でした。

お通し。



お料理は
居酒屋メニューっぽい
(ゴボウの唐揚げ、サキイカの天婦羅など…)のおすすめメニューと
定番系のラインナップで
値段は 安くはないけど 高くはない…価格帯でした。

頼んだのは

・空心菜のさっぱり炒め 780円
・海老チリソース 980円
・黒酢の酢豚 980円

メニューには 豆苗炒め、となっていましたが
空心菜と豆苗を選べたので 空心菜にしました。



量は 普通、 味は あっさり系でした。



海老チリは
チリソースにパンチのない系で
甘めな感じなのですが
後から 結構辛さが追ってきます。
海老自体は ちょっと いまいちでしょうか…



黒酢の酢豚は
それなりに、という感じの味とボリュームでした。

味も 量も 価格も
悪くないけど すごく良くもない…
そんな印象を受けました。

でも すごい 外すこともなさそうです。

2011年8月12日 (金)

博多もつ鍋焼酎酒場 もつ福 西新橋店

博多もつ鍋焼酎酒場 もつ福 西新橋店 食べログ

東京都港区西新橋2-5-11 NTKビル B1F
03-3593-0229

西新橋にある こちら。

ずっと もつ鍋専門店だと思っていたので
あまり もつ鍋が得意ではないので 来た事はなかったのですが
もつ焼きもあるみたいなので 行ってみました。



お店は 半地下のような場所にあり
入口で 靴を脱いで上がるタイプです。



毎日 ハイボールが半額!という看板が
日比谷通り沿いに出ていたので



もちろん ハイボールで。
390円→195円!



そのサービスとは別に 「毎日何かがサービス」というのがあります。
この日は
冷製豚煮が 半額の 488円、でした。



お通しは 白菜の漬物で 300円です。

メニューは
もつ鍋と もつ焼き、もつ料理…
もつ鍋は 1人前990円と 安いですねー



頼んだのは

・豚のど軟骨コリコリ揚げ 390円
・かしら 190円
・つくね 230円



豚のど軟骨唐揚げは
軟骨の コリコリとした食感と
そのまわりの クニュっとした感じと
違う食感が同時に楽しめます。



かしらは
弾力はありますが ジューシー感は薄めです。

つくねは
肉肉しい感じで良いのですが
やや 生地自体の塩が強かったです。

あまりメニュー的に すごい魅力はないものの
サービスがいろいろあり
リーズナブルに飲めるお店でした。

2011年8月11日 (木)

魚の家 (UONOYA)

魚の家 (UONOYA) 食べログ

東京都港区新橋3-14-7 ゆうきビル B1F
03-3437-5285

なんか 鰻が食べたいなぁ、と思っていたら
友人が新橋で飲んでいるというので 合流しました。

合流先は 私の好きなお店でした。

なんと 活けの穴子があるとの事!

生きてます…

鱧ほどではないですが
ちょっと 凶暴そうな感じです…

鰻気分だった事もあり
この穴子を蒲焼きでお願いしました。

活け穴子1本 1480円。

身はふっくらしていて 変な脂ものっていなくて
これは 美味しいですねー

骨せんべい付きでした。

これが また かなり良い お酒のアテになり
おかわりしたくなりました。

鰻も好きですが 穴子の方が好きかも…

穴子の蒲焼きで 穴子丼が食べたいですねー
気軽な価格の専門店 出来て欲しいです!

聘珍樓 日比谷店 (聘珍楼 ヘイチンロウ)

聘珍樓 日比谷店 食べログ

東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル 28F
03-3508-0555

前回 眺めも 味も良かった こちらへ。

ランチは いろいろ あります。



ファインランチ 2730円
・牛ヒレ肉と黒胡椒炒め
・活アサリと春雨の沙茶醤煮込み

カジュアルランチ 1990円
・二種海鮮の湯引き
・牛バラ肉のスパーシーカレー煮込み

スペシャルランチ 1370円
・豚肉、玉子、キクラゲの炒め

セットには
香の物、小鉢、白飯、スープ、杏仁豆腐付きです。

組み合わせ的に 惹かれず
豪華な ランチコースにしました。

1人 6500円ちょい だったと思います。



メニューは

・季節の前菜盛合せ
・干し貝柱と小フカヒレの醤油煮込み
・大海老のチリソースとマンゴーソース
・牛ヒレ肉とズッキーニの彩り炒め
・広東焼きそば 沙茶醤の香り
・ラズベリーのタピオカ
・コーヒー



前菜は
クラゲや チャーシュー、車海老
サーモン巻き、卵焼き(?)など 6種盛り合せでした。
味は しっかりめな印象です。



干し貝柱と小フカヒレの醤油煮込みは
思ったより フカヒレが小さく



味は 悪くないものの ちょっと物足りないような 印象です。



大海老のチリソースとマンゴーソースは
チリソースの味付けは 美味しく
また 海老自体も美味しかったです。
マンゴーソースの方は
ちょっと 海老マヨちっくな味で
マヨ嫌いの私には 若干厳しかったですが
好きな方は 美味しいと思います。



牛ヒレ肉とズッキーニの彩り炒めは
ズッキーニだけでなく
他の夏野菜たっぷりで
味付けも 上品で 美味しいです。



広東焼きそばも
野菜 たっぷりで 美味しかったです。



こちらは なんせ 眺めが良く
また 空間的に 雰囲気が良いです。



たまたま あまり 天気が良くなかったですが
天気の良い日 また 来たいと思います。

2011年8月10日 (水)

ニーハオ 芝公園店

ニーハオ 芝公園店 食べログ

東京都港区芝2-1-25 芝2丁目ビル B1F
03-5476-2180

過去は 餃子好きで いろいろ行っていたのですが
ある時から 餃子熱が冷め あまり食べなくなりました。
中華料理屋さんに行っても 頼まなかったり。

凝り性なので あまりにも食べすぎて
ある時を境に 全く食べなくなる事が多いです…



まだ 凝っていた時代に 来てみたかったお店です。



お店は 結構広いです。



生ビールは 480円、 サワー系は 400円、
紹興酒は ボトルで 1800円~、 グラスは 500円~



まずは 生ビールで。





お料理メニューは 結構多く
餃子屋さん、というイメージでしたが
知らなかったら 餃子が有名だと 分からない感じです。

頼んだのは

・元祖焼餃子(6個) 380円
・ニンニクの芽と豚肉炒め 800円
・ニンニク入り 空心菜炒め 850円



餃子は
羽根付きの部分や 皮の部分が
なんか硬くて パリパリをこえているような…



逆に中は 半生?というくらい
柔らかく お肉感は ほとんどありません。

断面を見ると 白っぽいので
ニラとかは 入っていなそうな感じです。



ニンニクの芽と豚肉炒めは
ボリュームがあり 良いのですが
味付けが かなり濃いです。



空心菜炒めは
こちらも量もあり 味付けは悪くないのですが
鉄鍋で炒めたのか 炒め汁が 黒っぽくなっていて 気になりました…



紹興酒グラスは 1合、との表記でしたが
そんなに入っていなそうな…



メニューが多くて
また 本日のサービスメニューで半額のものがあったりと
(この日は 海老と玉子炒めが 400円!)
良い部分もあるのですが
味的には 微妙な感じでした。。。

2011年8月 9日 (火)

産地直送居酒屋 ふらいぱん 浜松町店

産地直送居酒屋 ふらいぱん 浜松町店 食べログ

東京都港区浜松町2-4-12 モノレールビル 1F
03-3436-3536

休日 大門シリーズです。



駅すぐの モノレールビルの1階のお店です。
前回は 隣の「東海飯店」さんに 行きました。

気軽な雰囲気の 居酒屋さんでした。



生ビールは 480円、サワー系は 350円。



まずは 酎ハイで。

お会計後 なんか安かったなぁ、と思って
レシートとメニューをよく見てみると
「15:00~19:00は サワー 100円」!!
もっと飲めば 良かったです…



お通しは 300円で
ビビンバナムル?
味は濃いめで 既製品のような感じでした。



お料理は 居酒屋メニューが多いです。

でも カウンターの目の前で
職人さんっぽい方が お刺身を切っていて
鮮魚系が 強いお店なのかもしれません。

でも 頼んだのは

・オニオンリング(カレー風味) 300円
・ネギ間串 180円
・ナンコツ串 180円



オニオンリングは
ボリュームがありました。
これで300円は 安いですねー
また 玉葱がとても甘く 美味しかったです。



串焼きは
ちょっと 焼き過ぎな感じで
お肉が硬くなっていました。

味は 普通ですが
早目に行くと とても 安く済みますね!

2011年8月 8日 (月)

「とろ丸」さんが 「しお丸」さんへ…

移り変わりの多い場所です…

ちょうど 1年前くらいの
8月23日 「魚串専門店 魚魚 新橋総本店」さん だった場所…

それから すぐに 11月30日にオープンの
もやしあんかけそば とろ丸」さん。 

あまり 好みでなかったため
その後 行ってなかったのですが
昨日 新橋をウロウロしていたら
びっくり。

塩ラーメン専門店になったみたいです。

やはり 暑い夏は あんかけそばは きついので
もしかしたら 夏だけかもしれないですけど…

どんな味か 気になりますねー

鉄火 新橋店

鉄火 新橋店 食べログ

東京都港区新橋4-5-1 アーバンビルB1
03-6402-8899

仕事が終わらず 気付くと 23時過ぎ…
お腹は ぺっこぺこ。

新橋は 金曜日なら 深夜までやっているお店はありますが
平日は どこも 23時で終わりのお店が多く 困ってしまいます。



そんな中 こちらは 貴重な存在です。

オープンしてすぐ来てから 2回目です。



まずは 酎ハイ 290円で。

お通しは らっきょう、大根おろしでした。

おかわりにホッピーを頼むと
シャリキン ホッピー状態で 出してくれました。



頼んだのは
・ハラミ 130円
・セセリ 160円
・牛カルビ 160円→80円(この日のサービスメニューでした)
・空心菜炒め 480円



ハラミは
安いにに 柔らかく 美味しいです。

牛カルビは
さすがに ジューシーで
とても 柔らかく 良かったです。
ネギが挟んであるのが 良いですねー

セセリも
プリプリと 良い感じです。



空心菜炒めは
量もたっぷり 味付けも美味しかったです。

平日の深夜 困ったら
こちらが おすすめです!

2011年8月 7日 (日)

串特急 神谷町店 (くしとっきゅう)

串特急 神谷町店 (くしとっきゅう) 食べログ

東京都港区虎ノ門4-1-6 第二大石ビル 2F
03-3432-5294

また 来てしまいました。

この辺りは 深夜やっているお店が少ないので
「天下一」さんか こちら?

今日は 焼き鳥が食べたかったので。

毎日 なんらかのサービスがあり
この日は 生ビールが サービスメニューで
いくらか忘れてしまったのですが 安くなっていました。



まずは 生ビールで。

お通しは ちくわと野菜の煮物です。



頼んだのは

・つくね 柚子胡椒 170円
・やげん軟骨 140円
・チャンジャ 300円



串は 普通に、という感じです。



チャンジャは 量がたっぷりでした。
1人でこんなに食べたら 体に悪そう…と 思ってしまうほど。

やはり ドリンクは ホッピー中も少なかったりと
あまり 安い感じはしませんが
店員さんの感じも良く 居心地は悪くないですねー

2011年8月 6日 (土)

家庭料理 和 (かず)

家庭料理 和 (かず) 食べログ

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル B1
03-3501-2017

休日の ニュー新橋ビルは ほとんどがお休みで
やっているお店の中から こちらへ。

店頭には 呼び込みのお姉さんがいました。



生ビールは 480円、 サワー系も 480円。



まずは 生ビールで。



お通しは
椎茸とちくわの煮物です。



お料理は
単価的に そんなに安くはありません。



ニュー新橋ビルって 安そうな雰囲気なのに
この手のお店は 意外に安くないお店が多いですね…



焼き鳥・焼きトンは
盛り合わせ 7本で 900円。
単価 130円くらいのはずです。

3本から頼めるというので
セセリなど頼もうかとしたのですが
売り切れが多く かなり限られた選択肢でした。

頼んだのは

・かしら
・もも
・ねぎま

すごく お腹が減っていたので
早く食べたかったのですが
空いているのに なかなか出てきません…

超空き腹だったために
少量で 酔ってしまって ビールを飲み干す事も出来ず
もう 帰りたいなぁ、と 思っていると
やっと まずは 2本 来ました。



見た瞬間 食欲が失せました。。。
これは ちょっと ひどい…

かしらは 焼き過ぎで ちぢんでいます。
1つ食べると 臭みを感じました。

遅れてくるはずの ねぎまを待たず
時間がないから、と 帰る事にしました。

で 最後 お会計…

生ビール1杯 480円
串3本 130円×3=390円
お通し ?円

1600円でした。

お通しが 800円くらいもするのでしょうか。
ちくわと 椎茸で!?

それとも 7本で900円のはずの
あの串焼きは 単品注文すると 高いんでしょうか。

味の事はさておき
この 不明朗会計に かなり ガッカリな気分でした。。。

2011年8月 5日 (金)

魚串 然 (うおぐしぜん)

魚串 然 (うおぐしぜん) 食べログ

東京都港区西新橋3-17-1 ライオンズマンション愛宕山 1F
03-5733-6355

愛宕にあるお店です。

なんとなく 高そうだなぁ、と来れなかったのですが
自分へのご褒美で 来てみました。



お寿司屋さんのようなカウンターに
テーブル席もあり 奥には 個室もあるようです。

店員さんは 皆様 板前さんのような感じで
ちゃんとした 雰囲気があります。

魚料理が中心で
メニューを見ると やはり 高めです。



ドリンクは
生ビール 580円、 酎ハイ 450円。



高そうなお店では 無難に 
・瓶ビール 680円
アサヒ キリン サントリー…と 銘柄を選べるので
好きな 一番絞りにしました。



お通しは 500円。
茄子と鮭の煮浸し のようなもので
とても 丁寧な印象です。

こちらに来たのは 魚串が食べたかったからなのですが
串揚げもあり 悩みました。



魚串焼きは 500円くらいが多く
魚串揚げは 280円~500円、
野菜焼き・野菜揚げは 180円~450円。

頼んだのは

・銀杏焼き 380円
・白身魚とトマト揚げ 380円
・子持ち昆布揚げ 480円



銀杏揚げは 3つ。
とても 柔らかく 甘く 美味しいのですが
すごーく 高級感を感じてしまいました…



白身魚とトマト揚げは
ほっくりとした 白身魚で 美味しいです。

子持ち昆布揚げは
なんと マヨネーズが付いていて
マヨ嫌いの私は 必死で 取りました。
プチプチ食感が やはり 美味しいです。

串揚げは さすが サクッと良い揚げ上がりです。



ソースが変わっていて
ゴマだれっぽいソースでした。

お料理は 確実に美味しく
雰囲気も良いのですが
お値段は 安くはないので
シチュエーションを選んで 行きたいと思います。

おーい 串かつ 東京新橋1号店 (くしかつ)

おーい 串かつ 東京新橋1号店 (くしかつ) 食べログ

東京都港区新橋3-14-1 第2一美ビル 1F
03-3438-1793

お腹ペコペコで 23時過ぎに こちらへ。
2回目です。(前回

この日は 暑く かなり動いたので 体力を消耗していました。
また 23時過ぎなのに お昼から 何も食べていなかったので
とにかく 身体が疲れきっていたようです…
なので この後 悲劇が…

喉もカラカラなので

酎ハイ 380円。

キャベツ。

串揚げは

・レンコン 100円
・トマト 130円
・まぐろホホ肉 200円
・軟骨唐揚げ 250円

注文して 待っていると
なんだか妙に 気持ち悪くなってきました。

酎ハイは 半分も飲んでいないのですが。。。

だんだん 異常な汗が出てきて
貧血状態になり 慌ててトイレに行きました。

鏡を見ると 顔は真っ青で
滝のように流れる汗…

これは やばい、と お店の方にお願いして
串揚げは テイクアウトさせて頂きました。

フラフラになりながら
途中コンビニで ソルマックを買い 一気飲みしました。

食欲もなかったのですが
さっぱり系のアイスなんかを買って 帰宅しました。

シャワーを浴びて 冷たいお水を飲んで アイスを食べると
だんだん 回復してきました。

うーん。
夏バテというか なんか 身体が弱っていたんですかねぇ。

食欲も戻ったので 串カツを。

軟骨は写真にないのですが
素揚げっぽいもので こちらは塩で頂きます。
丁寧に 塩もラップでくるんで付けてくれました。

ソースも 小さい容器に入れてくれて
とても 親切でした。

お店の方に お手間をかけてしまって 
申し訳なかったのです。

とても良い対応をして頂き ありがたかったです!

次回は 体調万全で 伺いたいを思います。

2011年8月 4日 (木)

ラ・シャンス (La Chance)

ラ・シャンス (La Chance) 食べログ

東京都千代田区平河町1-5-13 平河町UTビル B1F
03-5275-0350

口コミで 評判の良い こちらへ来てみました。



とても 静かな場所にあり
店内は クラシカルな良い雰囲気です。



まずは ワインより。
ワインリストを見ると さすが 結構高めです。



一番安い シャルドネ 7500円を頼みました。
飲みやすくて 美味しかったです。



コースは 15750円の おまかせコースです。
正確なメニュー名は 忘れました…

・アミューズ
   グジュール
   塩味のケーキのようなもの?
・オードブル①
   胡瓜の中にチーズを詰めたもの
   サーモンのタルト
・オードブル②
   枝豆のフラン マイクロトマトのせ
・オードブル③
   フォアグラのポアレ イチゴのソース
・お魚料理
   白身魚(何が忘れました)と平目
・お肉料理
   仔牛のソテー
・デザート①
   三層になっているムース(一番下は コーヒーでした)
・デザート②
   ワゴンから 好きなものを
・デザート③
   マカロン
   小菓子
・コーヒー



アミューズは
グジュールが ちょっとパサパサ気味でした。
塩味のは しっとりしていました。



オードブル1皿目は
普通に美味しいのですが
なんとなく 素材的に 普通すぎ、という印象です。



オードブル2皿目は
本当は岩牡蠣だったのですが 生は あまり得意でないので
変えて頂き 枝豆のフランになりました。
これは 普通、という感じです。

パンは バケットでした。



オードブル3皿目は
これが一番の目当てだった フォアグラ。
甘いイチゴソースです。
美味しいのですが 小さめなのと
フォアグラ自体も やっぱ 
「エルブランシュ」と比べてしまうと ちょっと物足りない感じです。



お魚料理は
お魚が二種なのは嬉しいですねー



お肉料理は
お魚もそうですが お肉も 普通に美味しい、という感じです。
特に すごい 印象はないです。

デザートは あまり食べない私は
最後のデザートラッシュは ほとんど 食べれませんでしたが



「大吟醸のアイス」を頂きました。
お米の甘さがして 美味しかったです。



一品の量は 多くないので
男性だと ちょっと 物足りないかもしれませんねー

雰囲気は 静かで 高級感もあり
落ち着いた大人向きなお店だと思いました。

2011年8月 3日 (水)

桜都 芝一丁目店

桜都 芝一丁目店 食べログ

東京都港区芝1-4-10 トイヤビル1F
03-3451-8880

生ビール 1杯サービスのクーポンで 来ました。
新橋からは かなり 遠征です…



お店構えは なかなか オシャレちっくで
街場の B級中華的な感じでは ありません。



生ビールは 380円、 サワー系は 400円、
ホッピーセットは 350円、 中は 100円、 外は 250円、
ハイボールは 400円。



とりあえず クーポンがあるので 生ビールを。



その後は
中が 100円(ただし 少なめ)というホッピーを
中おかわりで 飲み続けました…



事前に ぐるなびを見て
すごい安いなぁ、という 印象があったのですが
実際 メニューを見ると 安いのは 前菜(おつまみ系)だけで
それ以外は 普通の価格帯でした。

頼んだのは

・くらげサラダ 500円
・豆苗炒め 850円
・黒酢の酢豚 980円
・海老チリソース ?円



くらげサラダが まず。

思ったより ボリュームがあります。
クラゲ自体も プリプリ 太いクラゲです。

ただ 味付けが 甘酢系、といいますか
ちょっと 醤油が欲しいような…

でも 500円で このボリューム 嬉しいです。



続いてが 黒酢の酢豚。

これが また すごい ボリュームです。
お肉も たっぷり。

ただ また 味付けが
色は濃いものの 甘めな感じです。
ちょっと 黒酢酢豚ラバーとしては
パンチの足りない印象でしょうか。



豆苗炒めは
思ったより 盛りがよく これは 嬉しいです。
味も 普通に美味しく
こちらは 盛りが良いお店なんですねー



最後の 海老チリは
海老の質、味付けともに ちょっと物足りなさを感じつつ
ボリュームもあり 悪くないです。

全体的に感じたのは
塩分が控えめで 甘さが やや強めな事です。
味が足りなければ 醤油なり 塩なりで足せるので
濃すぎるお店より 良い気がしました。

1品の量が多いので
2人だと 沢山は 食べれませんが
なかなか 良いお店でした。

やはり このエリア(駅的に ちょっと 不便な)
良い(私好みの)お店が いっぱい あるようです。

2011年8月 2日 (火)

おおかわ

おおかわ 食べログ

東京都港区新橋4-6-2
03-3432-2050

駅前が こいち祭りで賑わう中
混雑を避け ちょっと離れた 裏路地へ。
近くには 「ビストロ UOKIN」があり かなり混んでいました。



前 レビューを読んで
すごい量のおまかせの お寿司だと記憶していたお店ですが
店頭の看板を見ると ちょっと変わったようです。



「お席代 1000円(お通し1品込)」

席代としては高いですが
その分 ドリンクも お料理も安くなっているようです。



店内は カウンター数席と
テーブル席が 3つほどで こじんまりしています。

ご夫婦でやられているようで
とても感じの良い奥様と 厨房にご主人が。



生ビールは 290円、 酎ハイは 190円、
角ハイも 190円!
嬉しい価格ですねー



まずは 角ハイで。
安いからといって 薄くない角ハイで 良かったです。



お通しは 冷製茶碗蒸しでした。
具が コーンなのが 変わってますねー

お料理は 黒板メニューより
・3品で 1000円

おつまみ的なメニューや 家庭的な感じのするもの、
ちゃんとした和食屋さんっぽいものなど
種類は多くはないですが ほっこり出来るラインナップでした。

1人だったので 3品じゃなくても 良いですか?と聞いてみると

・2品で 800円
・1品で 500円

と 少ないと割高になります。

頼んだのは
・河豚の唐揚げ

時期ではないですが なんか 食べたくなってしまいました。



熱々の唐揚げが 3つ。
身には 味がついています。

トラフグではないですが 悪くないです。

ただ これが 500円とすると
ちょっと 高く感じますかねぇ…

用があったので これで終了に。

すると 奥さまが
「ごめんなさいね。割高になっちゃってー」と。

ご主人も オーダーが通ると
「ありがとうございますー」と 厨房から 大きな声で言っていたり
お料理が運ばれると 「お待たせしましたー」と とても 丁寧です。

なんか この雰囲気 好きです。

ここでは 長く飲めば飲むほど
食べれば 食べるほど お得なので
次回は じっくり 飲んでみたいです。

2011年8月 1日 (月)

鮨 緒方

鮨 緒方 食べログ

東京都港区西新橋3-5-8 渡瀬ビル1階
03-3433-3163

慈恵医大のそばに ひっそりあるお店です。
麻布の「鮨寛」さん出身の方が 始めたお店だそうです。

最近 中華と居酒屋の繰り返しだったので
久しぶりの ちゃんとしたお鮨 嬉しいですねー



今回は 7560円。



・赤身



・中トロ



・真鯛



・縞鯵



・鯵



・イカ



・赤貝



・小肌



・お吸い物



・ホッキ貝



・雲丹



・穴子



・中トロ巻き

鮪は やはり 「内藤」さん から仕入れているそうです。
夏場だから 仕方ないですが ちょっと 物足りない感じでしょうか…

今回は 縞鯵が プリップリで 美味しかったです。
あと 塩で頂く雲丹も 良かったですねー

こちらの特徴は シャリかなぁ、と思います。

高級鮨店は 甘くない(砂糖を使わない)シャリが多いと思うのですが
「鮨寛」さんは 珍しく 砂糖を使った ちょっと 甘さを感じるシャリでした。

こちらも やはり 砂糖は使うみたいなのですが
酢を変えているらしく 「鮨寛」さんより 甘さを感じづらい印象でした。

全体的に 飛びぬけた感じはなかったですが
良いお店に感じました。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »