2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 明華楼 本館 (メイカロウ) | トップページ | 魚豊 (うおとよ) »

2011年7月 2日 (土)

能登治 (のとじ)

能登治 (のとじ) 食べログ

東京都港区新橋3-7-5
03-3591-3584

赤レンガ通り沿いにある お蕎麦屋さんへ来ました。



店内は すっきりした正方形で
テーブル席が 並んでいます。

お店の方は お上品なお母さま、という感じで
柔らかい物腰で 感じが良かったです。



だいぶ暑くなってきたので
普段 温かい蕎麦派の友人も
天丼気分だった私も なんとなく 冷たいお蕎麦にしました。



季節のおすすめメニューより

・桜おろし 1365円
・穴子天せいろ 1365円



桜おろしは
丼ぶりの中に お蕎麦、その上にかき揚げが乗っていて
ツユをかけて食べるタイプでした。
別皿で 辛味大根おろしが付いてきます。

先日 大量の大根おろしを 「はやし水産」さんで見たせいか
大根おろしの量が 物足りなく感じますねー

かき揚げはサクサクで 美味しかったです。



穴子天せいろは
ツユの入ったつけ皿に お蕎麦をつけて食べるタイプです。



穴子天は 前に食べた「天祥庵」さんと比べると やや小さめです。
また 衣が 天ぷらというか なんというか
かなりカリカリ状態で
穴子と天ぷら衣の間に つなぎ、というか
穴子に 小麦粉をまぶしてから 
天ぷら衣液につけたような(その方が衣液がつきやすい)
そんな印象を受けました。
確かめてないので あくまでも 想像です。



カリカリ好きなので
これはこれで 良いのですが
天ぷらと思うと ちょっと違和感があるかもしれません。

お蕎麦は 細めです。
普通に美味しいですが
やや コシがイマイチという感じで
お蕎麦は やっぱ 本陣房さんの方が美味しいです。

この味だと 1365円は
ちょっと高いかなぁ、という気もしますかねぇ…

ツユは はっきりした 濃いめの味です。

そば湯を持ってきて下さった後
温かいお茶も出して下さり サービスとか雰囲気は 良い感じでした。

時間も遅めだった事もあり
割と年配の男性のお客さんや
ご夫婦で お昼からお酒を楽しまれている方(うらやましい…)など
ゆるやかな時間が流れていて ほっこり出来るお店でした。

« 明華楼 本館 (メイカロウ) | トップページ | 魚豊 (うおとよ) »

a 新橋」カテゴリの記事

□ランチ」カテゴリの記事

●o 蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1526792/40498923

この記事へのトラックバック一覧です: 能登治 (のとじ):

« 明華楼 本館 (メイカロウ) | トップページ | 魚豊 (うおとよ) »